TBS

2021年07月25日

生きがいであり最後の夢




羽生結弦ドキュメントで語られた”4回転半への想い”



DOI  配信 4A  2




DOI  配信 14

4回転半を決めたい、成功させたいという気持ちが強いです。



DOI  配信 13

それが「生きがい」なんで。


DOI  配信 4A  1

(成功はまだ)してないです。


DOI  配信 4A  12

かなり負荷のかかるジャンプですし


DOI  配信 4A  4

実際ケガもあったので、

あまり早く完成させても体によくないなと思うので。


どういう風に付き合っていくかってことは


DOI  配信 4A  7


何となく、やっと具体的にビジョンができてきたかなぁっていう風に思います。



DOI  配信 4A  6

金メダル獲るっていう事が ずっとスケートをやっている中での夢でしたし、



DOI  配信 4A  8


それが終わって・・・燃え尽きて・・・


DOI  配信 4A  9

そこからなんかスケートをやる意味っていうか、



DOI  配信 4A  10

これがあるから今自分はいきいきと生活できているって思いますし。



DOI  配信 4A  11


競技スケーターとしての人生をかけた「最後の夢」だと思っているんで。


      



このインタビューを聴くと、やはり4回転アクセル成功したら現役引退する心づもりなのかなと思ってしまいます。


本当にそうなったら寂しいでしょうね……。

でも羽生選手が成し遂げてきたことは、フィギュアスケートの歴史に大きな足跡を残していますね。

もう既にレジェンドとしての名声は世界中に行き渡っています。



羽生選手の中ではもう既に結論は出ているのかな、

それを前もって少しずつ私たちに伝えてくれようとしているのかな、と感じました。



生きがいであり最後の夢という4回転アクセル。

私はきっと成功すると信じています。



でもね、結弦くん、
急がなくていいんだよ。
ケガ無く、ゆっくり、確実に。



『ドリーム・オン・アイス~羽生結弦ドキュメント』は
全国どこからでもこちらで見られます。TBSさん、ファンの期待に応えてくれてありがとう!
  ⇓
https://t.co/DdTpPmDKI2



それにしても、ネイビーブルーをバックにした結弦くんが綺麗で、
同じポーズで話しているだけなのに、
観ていて飽きないのです。




お読みいただきありがとうございました。

人気ブログランキング
ブログランキングに参加しています。


スポンサーリンク




withgoldenwings at 00:14|Permalink