2015バルセロナGPF

2020年09月23日

永遠のマスターピース



昨日、4連休の最後を飾ったのは、JSPORT 4で22:30から2時間放送された2015バルセロナGPF でした。


この2週間前の、NHK杯でSP、FS、総合得点の全てで世界最高を更新した羽生選手は、
このバルセロナGPFで、自身の記録した世界最高得点を再び全て乗り越えて行きました。


ユーロ解説が素晴しくて、これに付け加えることは何もありません。


フィギュアスケートの歴史に

永遠に輝くマスターピース










赤紫から青紫へのグラデーションで彩られた会場を見て、
ここで紫の衣装のOriginを滑ったら似合うだろうな、なんて考えてみたり。

D75F69D6-A08F-4CB5-9088-0FCD99387CA7



そこにハビがいてくれてよかった。

15 GPF_Fotor



GPF2015 表彰式 2 (4)


GPF2015 表彰式 15_Fotor

本当に幸せな記憶、幸せな時代でした。



そして私はそんな幸せな気持ちで胸がいっぱいになり、何もせずに、そのまま眠りについたのでした。



最後までお読みいただきありがとうございました。

フィギュアスケートランキング

スポンサーリンク



withgoldenwings at 11:38|Permalink

2020年06月06日

時間芸術から空間芸術へ




矢口さんの写真集の先行カット第3弾が来ました。
 

スポーツ報知の高木さんの連載記事は羽生選手に寄り添ったとても温かい記事でしたね。

写真の余白に高木さんの文章が添えられるというスタイルになるようです。

絵画の展覧会や写真展の図録のような、アーティスティックな感じになると思います。


現在、Amazonでは在庫切れで予約受付中となっていますが、スポーツ部門売れ筋ランキングでは1位になっています。

3位にはすでに発売された田中さんのシーズンフォトブックが頑張っています。


矢口亨 写真集 Amazon

近くの書店に注文済ですが、やはりAmazonにも予約しておこうかな。
見る用と保存用に。


今年はアイスショーが無いことを埋め合わせるように、素晴らしい写真集が多数出版されます。

まず最初に出版されたのが、伊藤聡美さんの衣装作品集。
どのページを開いても美しく、とても気に入っています。


IMG_2202



そして6月出版の3冊の羽生結弦写真集。
そのどれもがクオリティの高い美術書のようなつくりです。




羽生結弦 2019-2020
報知新聞社
2020-06-17






こんな風に写真集が競い合うように出版されるアスリートは他に例を見ないのではないでしょうか。

このように出版物として残されてこそ、フィギュアスケートの歴史の中に燦然と輝く存在として記録されていくのです。

いわば、一回性の時間芸術を、繰り返し見られる空間芸術に転換するような役割を果たしてくれる。

素晴らしいフォトグラファーの方々に感謝。

矢口亨 写真集 先行カット 第2弾 1




さてこの週末は、感動的な2015年のバルセロナGPFで盛り上がりますね!

2015 GPF 8_Fotor


2015 GPF 10_Fotor
「なぜ僕は泣いているんだろう?」


ISUがYouTubeでライブ配信してくれます。

◆6月6日(土)19:00~ 男子SP

https://youtu.be/j8t6Dv1jFfg


◆6月7日(日)19:00~ 男子FS

https://youtu.be/_KihjEi2nMo


◆6月8日(月)19:00~ エキシビション

https://youtu.be/71NVcnDE7XU




昨日までは西川さんのクリアファイルで盛り上がり、今日からは2015GPFで盛り上がり、再来週は写真集で盛り上がり、

その内に西川さんのキャンペーン第2弾、第3段が来るわけでして。

20 西川キャンペーン 予告
アイスショーがなくても結構忙しい6月になりますね。

しかし今度は何を買ったらいいのだろうか。
せっせと節約と貯金に励まないとなぁ…。



ブログ訪問ありがとうございます。

フィギュアスケートランキング
ブログランキングに参加しています。1クリックが励みになります。

全ての画像、文の転載、引用はご遠慮下さい。
写真はキャプチャーしたもの、撮影したもの、感謝してお借りしたものです。


ご登録いただくとLINEに記事更新のお知らせが届きます。

withgoldenwings at 05:02|Permalink