花になれ

2021年08月27日

結弦くん自身が一輪の花です


 


今日、ゆづプーさんのティッシュBOXカバー予約した方多かったでしょうね。




私はいつもながら見事に出遅れて、買えませんでした

ゆづプー 1


3,080円というお手頃価格に加えて、初めてのお買い物なら10%off なんですね。
残念!

予約なら是非受注生産にしてほしいですね。


21 World  公式練習 読売 8_Fotor

またこんな光景が見れますように。


21 World 公式練習 24-12_Fotor

プーさん、いいな。



        


結弦くんの『花になれ』、何度も観てしまいます。

心のこもった優しくて美しい表現。


特に好きなところ、たくさんgifってしまいました。




gifmagazine - 2021-08-27T191430.177


あなたは今 笑えてますか?





gifmagazine - 2021-08-27T192344.473


「負けないように」と歩いているんだろう






gifmagazine - 2021-08-27T192737.367


僕らは今、風の中で
それぞれの空を見上げてる






gifmagazine - 2021-08-27T193152.357


その涙は始まりのサイン






gifmagazine - 2021-08-27T194203.973


風に立つ一輪
僕たちも花になれる






every  24hTV  6  花になれ 2



結弦くん自身が
風に立つ 一輪の花です。






お読みいただきありがとうございました。

人気ブログランキング
ブログランキングに参加しています。


スポンサーリンク




withgoldenwings at 20:57|Permalink

2021年08月25日

バーチャル東北ハウス





バーチャル東北ハウス 始まりました。


実際に入場した時と同じようにカメラが移動していくので、開催期間中に行かれなかった方はこの動画で行った気分になれると思います。







会場内で放映されていた羽生選手のメッセージです。




東北ハウス 応援団




東北ハウスに行った時の記事にも書いたことがありますが、180度巨大映像が素晴しくて、会場で2回繰り返して見てしまいました。

仙台市青葉区とロンドンを拠点とし、世界で活躍するWOWという映像制作集団の作品です。

20分ほどの長さですが、是非ご覧ください。

これを見たら、誰もが東北に行きたくなると思います。









今回の新しい衣装のモチーフになったと思われる藤の花の写真が伊藤聡美さんのinstagramに上げられていました。


伊藤聡美 insta story  藤 1


伊藤聡美 insta storry  2


伊藤聡美 insta story  3


美しいですね!

ご自身で撮影された写真ということなので、実際に見た時のインスピレーションから創られた衣装なのでしょうね。


every  24hTV  6  花になれ 10



『花になれ』といえば、この衣装が直ぐに思い浮かびますが、

花になれ 八戸 2


今回のグレードアップされた新バージョンで、また雰囲気がグッと大人っぽく、エレガントな感じになりましたね。

every  24hTV  6  花になれ 11





ゆづマミさんが、2013年からの演技冒頭を比較した動画を作って下さっています。






一方、『ホワイトレジェンド』を作曲した川井郁子さんの新アルバムに、羽生選手がコメントを寄せています。



 11月1日に、川井郁子7年ぶりのオリジナル・アルバム『LUNA』がリリースされるのに際し、フィギュアスケーターの羽生結弦選手からのメッセージが公開された。

 羽生選手は、2014年のソチ五輪フィギュアスケートのエキシビションで、チャイコフスキーの「白鳥の湖」をモチーフにした、川井の「ホワイト・レジェンド」で男子シングルの優勝者としてスケートを披露。その「ホワイト・レジェンド」が今回リリースするアルバムに「ホワイト・レジェンド『復活』~「白鳥の湖」より~」として新たなアレンジが加わったかたちで収録されるのに対し、コメントを寄せている。

 なお、川井は10月30日にビルボードライブ大阪で、11月1日にはビルボードライブ東京でアルバムの発売記念ライブが決定している。

◎羽生結弦選手のコメント
『ホワイト・レジェンド』が3.11後の私のスケートの原点であり、本当に特別な曲です。毎回、感じる曲の凛とした強さと美しさを表現できていればと思います。この「ホワイト・レジェンド」という曲に巡り合うことができ、また、滑ることができ本当に幸せです。
―― 羽生結弦

大震災後初めてアイスショーで滑った曲、

2011 04 09  神戸 1



2012年ニースワールドのエキシビション

12 セセン ex  1_Fotor



2014年ソチオリンピックのエキシビション

2014 ソチ ex (2)_Fotor



そして今回、大震災から10年目のアイスショーで選んだ曲。

羽生選手にとっては「原点」とも言える大切なプログラムなのですね。


every  24hTV  2

every  24hTV  5


きっとこれからも羽生選手と共に成長していく「白鳥」のようなプログラムになることでしょう。




お読みいただきありがとうございました。

人気ブログランキング
ブログランキングに参加しています。


スポンサーリンク




withgoldenwings at 09:45|Permalink

2021年08月23日

過酷な一夏の終わりに




一夜明けて、改めて昨日の演技に浸っています。


初めて新しい衣装が目に入った時、最初はパープルからオレンジに変化する朝焼けの空のように 見えました。


21 24hTV  朝焼け 2


それがクローズアップされた時、初めて藤の花だと分かりました。

7FAC22EF-133D-4438-BBE7-146A55EF97C3



藤は美しく儚げなのに、樹齢千年までもあるくらい成長していく逞しさを持っています。

美しく儚げなのに、長い時間をかけてより強く成長し続ける羽生選手に重なります。

仙台 子安町の藤
仙台小平町の藤



演技のフルバージョンの動画は削除されてしまったようなので、ツイートの動画をお借りしました。




演技前には、震災に遭ったその瞬間にいたというリンク上の場所を指さし、

その場所から「ホワイトレジェンド」の演技は始まりました。

16歳だった当時の振り付けは進化して、より美しく逞しくなって原点に戻ってきた白鳥のようでした。



21 24hTV  白鳥 1



4回転トーループからのスパイラルがとても美しかった。

21 24hTV  白鳥 2





2曲目のプログラム「花になれ」は、羽生選手は自分でも口ずさみながら滑っていましたね。

2012年のファンタジー・オン・アイスで指田さんと共演し、
この曲をきっかけに親しい友人同士になったということですから、歌詞はすっかり覚えているのでしょうね。



曲の始まりをうなずいて合図する表情がなんともいえない優しさと美しさです。


21 24hTV  花になれ 3



指田郁也さんの作詞がとても素晴らしく、改めて「花になれ」って名曲だなぁと思いました。


あなたは今笑えてますか?
どんな息をしてますか?

人混みに強がりながら
「負けないように」と
歩いてるんだろう

足許のその花でさえ
生きることを
迷いはしない

「生きてゆけ」
僕らは今 風の中で
それぞれの空を見上げてる

ぶつかっていいんだ
泣いたっていいんだ
どこかに答えはあるから

「あきらめないで」
どんな明日も 苦しいほど
その命は強く輝く

風に立つ一輪
僕たちも花になれる


答えのない毎日に
立ち止まっても
その涙は始まりのサイン

ほら太陽が
優しい風が
僕らを見つめているから

「生きてゆけ」
僕らは今 風の中で
それぞれの空を見上げてる

ぶつかっていいんだ
泣いたっていいんだ
かならず答えはあるから

「あきらめないで」
どんな明日も苦しいほど
その命は強く輝く

風に立つ一輪
僕たちも花になれる

風に咲く一輪
僕たちも花になれる

歌詞より一部抜粋)


今コロナ禍の真最中にいる私たちみんなに向けられた、心からのエールだと感じました。


21 24hTV  花になれ 2



76DFCE4E-1982-4F2C-AA3E-739B243B9CD4




24時間テレビのタイムスケジュールからは1時間くらいの時間があるのかと思っていましたが、実際は30分ほどで終了してしまいましたね。

でも、冗長なコメントやら感想で長引かせるよりも、
羽生選手の演技がとても雄弁なだけに、短くて却って良かったなと思っています。


結弦くん、この一人だけのアイスショーのためにたくさんの時間を割いて練習したのだろうな。
素晴らしい演技を本当にありがとう。





さて、今度の日曜日8月29日にはドリーム・オン・アイス最終日特別版が放送されます。






そして翌日の30日(月)には、1か月前倒しされた
羽生結弦の「みやびやかなひと刻」第二夜が配信されます。






8月の終わりを告げる2つのイベントです。

そしてこれも終わると9月に入り、色々な意味で過酷だった今年の夏も終わります。


今度は試合シーズンが始まりますが、今は新型コロナのデルタ株、ラムダ株と、亜種が次々と急速に広がっているので、まだまだ波乱は続きそうです。


せめて夏の終わりは結弦くんと楽しいひと刻を過ごしたいと思います。




お読みいただきありがとうございました。

人気ブログランキング
ブログランキングに参加しています。


スポンサーリンク




withgoldenwings at 16:18|Permalink

2021年08月19日

24時間TVプログラム予想?





明日から始まる24時間テレビのホームページに羽生選手の出演時間が発表されました。

21  24TV  2


▽花がテーマの名曲で医療従事者へ歌の花束

▽羽生結弦と震災10年仙台からアイスショー

これまで「news every.」と「24時間テレビ」で東日本大震災や北海道胆振東部地震の被災地を訪ね、地元の人々の思いを届けてきた羽生選手。東日本大震災から10年となる今年、改めて故郷・東北への“想い”を胸に、被災地、そして全国の人々へ特別なプログラムを披露する。

「24時間テレビ」への参加にあたり羽生選手は
「僕自身、笑えなかったり、苦しい時だったりたくさんあるんですけど、それでも前を向いて一歩ずつ歩いて行こうという想いが届けばいいなと思っています」と語っている。

■企画情報

「震災から10年…羽生結弦 想いを込めたSPアイスショー」
放送時間:8月22日(日)午後1時45分頃放送

※アイスショーの一般公開はありません


「花」といのがひとつのテーマになっているようですが、

もし誰かとコラボするのではないかとの噂が本当だとしたら、

やはり、「花は咲く」「花になれ」という二つのプログラムに共通する

指田郁也さんとのさんのことが浮かんできますね。

羽生選手と指田さんは、とても気の合う友人同士ということですから、

もし実現したら嬉しいですね。


サッシー 6




「花になれ」は既に2015年の24時間テレビで公開されていますから、

やはり第1候補プログラムは「花になれ」ということでしょうか。


21 国別 花は咲く 2




2015年の24時間テレビの収録の様子です。








予想は予想として、果たして本当のところはどうなんでしょうね。


今夜の日テレの放送で少し情報出てきそうですね。

8月20日(金)00:54~01:04
24時間テレビ44「想い~世界はきっと変わる」
カウントダウン(8)




★ブログ設定のトラブルがあり、本ブログが見られなくなっている時間がありました。
申し訳ございませんでした。
まだ正常に戻るまで時間がかかる場合があるかもしれません。
今しばらくお時間ください。
どうぞよろしくお願いいたします。


お読みいただきありがとうございました。

人気ブログランキング
ブログランキングに参加しています。


スポンサーリンク




withgoldenwings at 22:41|Permalink

2020年09月16日

花になれ




昨夜は眠れぬままに、羽生選手の動画巡りをしてしまいました。



そんな中で素敵な動画を見つけました。
UPされたばかりの動画のようです。



 



指田郁也さん作詞の「花になれ」。

つだったか、羽生選手も「本当にいい歌詞だよねー」と言っていましたね。



サッシー 6


素敵なMADを作ってくださったRosalie Roseさん、ありがとうございます。



どうか結弦くんが静かな環境で練習を続けられますように。
そして何よりも、健康でいてくれますように。



今日は全然別の本を探しに本屋さんに行ったのに、この雑誌を買ってしまいました。





4回転時代を切り拓いた男子シングル選手たちと歴史的トピックスをまとめた教科書的一冊。男子シングルの時代の移り変わりと採点やジャンプの変遷を知ることができる、濃厚・濃密なガイドブックです。
羽生選手のコーチであるオーサーや、そのライバルのボイタノ、4回転を初めて成功させたブラウニングなどの偉大なスケーターたち。今の選手たちに大きな影響を与えたプルシェンコ、ヤグディン、ウィアー、高橋大輔、またコーチや振付師としても活躍しているバトル、ランビエルなど、多くの名スケーターを美麗写真とともに詳細に紹介します。
現役で活躍する羽生結弦、宇野昌磨、ネイサン・チェンなどのトップ選手に加え、4回転時代を継承する鍵山優真、佐藤駿などのホープも網羅。
さらに、五輪の詳細なレポートに加えて、「五輪における4回転ジャンプの傾向」や「新採点方式導入と、その後の主なルール改正」などの歴史的事項をまとめたトピックスを掲載。
無良崇人が語るジャンプ理論や、トリノ五輪を詳細に振り返るジェフリー・バトルのインタビュー、また友野一希や日野龍樹らがレジェンドについて語るインタビューも必読です。


●独占インタビュー

無良崇人 「徹底解説 僕のジャンプ理論」
ジェフリー・バトル「時代を経ても、変わらないもの、大切なこと」
日野龍樹「僕の記憶の中で、今も輝きを放つスケーターたち」
ジェイソン・ブラウン 「表現の裏側にあるもの」
友野一希「自分が目指すスケートを教えてくれたレジェンドたち」
鈴木明子 「個性あふれる男子スケーターたち
ミーシャ・ジー「コーチとしての覚悟、振付師としての可能性」

4回転ジャンプの歴史を作った男たち
ブラウニング/ゲーブル/ムロズ/宇野昌磨/羽生結弦
礎を築いたレジェンドスケーターたち
ディック・バトン/佐藤信夫/ジョン・カリー/スコット・ハミルトン


その他にも、1988年カルガリー五輪から、2019年世界選手権までの歴史が写真でおさらいできます。


羽生選手を知ったことで初めてフィギュアスケートに大きな関心を持ち始めた私には、フィギュアスケートの歴史のお勉強になりそうです。


まだ読んでないけれど、無良さんやジェフリー・バトルさんのインタビューも面白そうです。



今シーズンはしばらくは羽生選手の姿が観れない分、新しい雑誌が発売されるとつい買いたくなってしまいます。

大分過ごしやすくなってきた夜に、ゆっくり読みたいと思います。



今日も結弦くんがいつものように練習できていますように。

ストーカーなんかに負けないで、どうかマイペースを貫いて。


熱唱していた、「弱いようで強い僕!」って歌詞覚えています!



最後までお読みいただきありがとうございました。

フィギュアスケートランキング

スポンサーリンク



withgoldenwings at 23:54|Permalink