能登直講演会

2019年09月24日

今、世界で一番美しいもののひとつ




昨日は能登さん講演会に行ってきました。

そのことを昨日の内に書くつもりだったのですが、連休中連日外出が多くて疲れてしまい、早々と寝てしまいました。

朝になってしまいましたが講演会のご報告です。
細かい内容は書けないのですが、差し支えないと思われる範囲で感想など。



昨日、家を出る前にチラッとポストをのぞくと、ちょうど能登さんの卓上カレンダーが届いていたのです!



IMG_4345



IMG_4346



表と裏24枚の写真で構成されたカレンダーはまるでミニ写真集のようで、保存用にもう一部買ってしまうかも。





2020 卓上カレンダー


素敵なカレンダーに、行く前から気分が上がりました。




講演会場は錦糸町の東武ホテルレバント東京の4階大広間「錦」。



IMG_4343


初めて行った場所でしたが、駅から直線道路を3分ほどという分かり易い場所でした。


私が着いた頃には会場はほぼ埋まっていて、後ろの方の席につきました。

それでも大型スクリーン2台が遠くからもよく見える高い位置に設置されていて、ストレスなく見せていただくことができました。


能登さんの講座は何回か参加させていただきましたが、たくさんの未出写真と共に、撮影に使ったカメラのお話や写真の構図のお話もして下さるのがとても興味深いです。
能登さんが「ファインダー越しに見た」という講演タイトルを付けていることの明かしでしょうか。


そしてお話の合間に田中さんはじめ、他のカメラマンさんとの仲の良さが伝わってくるのも能登さんのお人柄かなと思います。


今回も最新のオータムクラシックの写真を初めとして、数々の素敵な写真をたっぷり見せていただきました。


羽生選手のスケートは、今、世界で一番美しいもののひとつ」に違いないと私は感じているので、それを撮影することを使命としている能登さんが本当に羨ましいなぁと思います。


これからも機会がある限り、是非とも参加させていただこうと思っています。




さて今日からの1週間は色々発売されるものが多いですね。


先ずは明日25日(水)の『進化の時』Blu-ray とDVD

これは本当に待ちきれない思いで待ってます。着いたらこれを見るだけで一日がつぶれそう。








進化の時 Bluray DVD




28日(土)は『フィギュアスケートマガジン』

表紙がまだ出ていないけれど、山口さんの記事が楽しみ!





30日(月)は、『フィギュアスケート通信DX』

なんと言っても「羽生結弦本」なところが嬉しい!



19 9月 フィギュアスケート通信DX 1



19 9月 フィギュアスケート通信DX 2

綺麗な表紙です。




今週で9月も終わり。
そしていよいよ10月からはGPシリーズが始まります。

羽生選手のGPシリーズ初戦は10月第4週の週末、25日(金)から27日(日)のスケートカナダ。

オータムクラシックのことを思うと、同じカナダでの大会が少し心配になってしまいますが、いくらなんでもGPシリーズとなれば、今回のようなことはないだろうと信じたい思いもあります。


あと1か月、どうか羽生選手がケガなく良い練習ができますように。
毎日願うのはそればかりです。


ブログ訪問ありがとうございます。

フィギュアスケートランキング
ブログランキングに参加しています。1クリックが励みになります。

全ての画像、文の転載、引用はご遠慮下さい。
写真はキャプチャーしたもの、撮影したもの、感謝してお借りしたものです。



withgoldenwings at 05:33|Permalink