四大陸選手権中止

2021年09月14日

四大陸選手権は中止に





来年1月に、中国の天津で開催予定だった四大陸選手権が中止になってしまったようです。

GPシリーズの中国大会もキャンセルとなり、既にイタリア・トリノで代替開催されることが決まっていますが、北京冬季オリンピック直前の四大陸選手権までキャンセルというのはどういうことなのでしょうか。


フィギュア四大陸選手権が中止 代替地を募集 
国際スケート連盟発表

Sponichi Annex

 国際スケート連盟(ISU)は13日、来年1月17~22日に中国・天津で開催予定だったフィギュアの四大陸選手権が中止となったことを発表した。開催を目指して最善を尽くしてきたが、新型コロナウイルスによる渡航制限や安全面などを考慮して主催者が苦渋の決断を下したと説明した。  四大陸選手権は来年2月に行われる北京五輪前の重要な大会。ISUは同日程で開催ができる代替開催地を募集した上で、来月10月1日に行われる理事会で結論を出すという。



 しかしこのことが伝えられたと同じ13日には、駐日中国大使館からこんなツイートが発信されています。

駐日本中国大使館が13日、フィギュアスケートの羽生結弦を応援するツイートを投稿し、ネットユーザーから反響が寄せられている。

同大使館のツイッターアカウントは、羽生結弦が五輪シーズンに向け「自分の夢の達成に向けて日々精進していきます」と語ったことを伝える記事をシェアし、「中国で人気爆発の羽生選手にもエールを送りたいと思います。頑張ってください!」とコメントした。

同大使館のツイートは、中国版ツイッター・微博(ウェイボー)の羽生のファンアカウントでも転載された。ツイッターや微博には、中国のネットユーザーから「確かに中国で人気爆発だね」「羽生選手頑張って!中国のファンはあなたを愛しています」「羽生選手が大好き!新シーズンも順調で、楽しく、健康でありますように」「彼の目に留まりますように。中国には彼を応援している人がたくさんいる」「ゆづはきっと分かってる。中国にファンがたくさんいるってことを」「4A(4回転アクセル)を成功する日が早く来ますように」「優秀な選手は世界の宝だよね」などの声が続々と寄せられている。

羽生は中国で絶大な人気を誇り、2018年の平昌五輪で連覇を達成した際は中国国営テレビ(CCTV)のアナウンサーや公式SNSが羽生を繰り返し絶賛したことでも話題となった。(翻訳・編集/北田
Record China

これは、四大陸は中止だけれど、北京には来てねというアピールでしょうか。

北京冬季オリンピックはどうなるのか、不安になってしまいます。



羽生選手は昨年、新型コロナのパンデミック寸前に四大陸選手権で優勝し、スーパースラムを達成したことが、本当に幸運だったなぁと、つくづく思います。


20 4CC  表彰式 1






昨日夕方になってから、これ届きました。

久しぶりの新しい雑誌です。

フィギュアスケーターズ プラス


写真はアフロスポーツのものです。

お顔のアップも多くて、半艶仕上げの写真が雰囲気を出しています。


IMG_6592


IMG_6593



表紙を含めて90ページの内、羽生選手は50ページあり、55%ですね。

その他、紀平選手8ページ、宇野選手12ページ、田中選手4ページ、高橋選手16ページと続きます。

ただ後半の16ページはちょっと辛いかなという気持ちです。
いつものことですが、私は見たくないページはクリップで留めています


でも、羽生選手のページに関しては、2010-11シーズンのSP『ホワイトレジェンド』、2012-14シーズンのEX『花になれ』の写真もあり、


IMG_6595



とても良かったので、皆さまにもお薦めしたいと思います。



お読みいただきありがとうございました。

人気ブログランキング
ブログランキングに参加しています。


スポンサーリンク




withgoldenwings at 06:45|Permalink