僕とプログラムたち

2020年05月06日

僕とプログラムたちの道程



20-05-06 道のり 1

フィギュアスケーターの羽生結弦です。

20-05-06 道のり 2

2011年3月11日から今までの、僕とプログラムたちの道のりです。

(世界中のファンのために英語の字幕入りです。)





パート1
①「2011 “White Legend”」
②「2011-12 “悲愴”」
③「2011-12 “ロミオ+ジュリエット”」
④「2012-13 “ノートルダム・ド・パリ”」
「2012-14ソチオリンピック “パリの散歩道”」(SP)
「2013-14ソチオリンピック “ロミオとジュリエット”」(FS)
「2014-15 “オペラ座の怪人”」

パート2
「2014-15、16“The Final Time Traveler”」
「2015-16“天と地のレクイエム”」
「2016-17“Let’s Go Crazy”」
「2016-17“Hope&Legacy”」
「2014-16、17-18、20平昌オリンピック “バラード第1番”」(SP)
「2016-18平昌オリンピック “Notte Stellata(The Swan)”」(EX)

パート3
「2018-19 “Otonal”(秋によせて)」
「2018-19 “Origin”」
「2018-19 “春よ、来い”」
「2014-16、17-18、20平昌オリンピック “SEIMEI”」(FS)

3.11から共に乗り越えてきたプログラムたち
だから、これからも乗り越えて行く

Skate Forward
前に進んで行く

今年版のCwWを見ているようでした。

もう何も言葉はいらない。
結弦くん、ありがとう。

涙が出ました。
そして元気が出ました。


ブログ訪問ありがとうございます。

フィギュアスケートランキング
ブログランキングに参加しています。1クリックが励みになります。

全ての画像、文の転載、引用はご遠慮下さい。
写真はキャプチャーしたもの、撮影したもの、感謝してお借りしたものです。


ご登録いただくとLINEに記事更新のお知らせが届きます。



withgoldenwings at 19:00|Permalink