世界選手権欠場

2022年03月02日

羽生選手は世界選手権欠場




皆さまもうご存じと思いますが、羽生選手の世界選手権欠場が発表されました。

足のケガが完治するまでは休んでいただきたいので、欠場の発表にむしろホッとしました。
 

代わりに出場するのは補欠の三浦佳生選手です。

三浦選手は今年の四大陸選手権の銅メダリストですから、世界選手権でも頑張っていただきたいです。

羽生選手のファンであることでも知られていますね。

三浦佳生

このSPの衣装も「Otonal」の衣装をイメージして作ったということです。

いわば羽生選手にいただいたチャンスですから、彼の分まで頑張ってほしいと思います。

21 全日本 かお




羽生選手は16歳で2011年の四大陸選手権で銀メダルを獲り、

11 4CC  cap fs 10 (2)



その翌年の2012年に17歳で世界選手権に出場し、初出場で銅メダルを獲り、本格的国際的デビューとなりました。


20140511-y1acjs



ちょうど10年後の今年、16歳の三浦選手は四大陸選手権で銅メダルを獲り、羽生選手に代わって初の世界選手権出場となるのも何かの因果かもしれません。


思いっきり力をを出し切って、世界に「三浦佳生」という存在を知らしめるまたとないチャンスを生かしてほしいと思います。




他国の選手では、アメリカのイリヤ・マリニン選手に注目しています。


彼も羽生結弦選手に相当影響されているように思います。
衣装を見れば、羽生結弦ファンと直ぐに分かってしまいますね!

イリヤ マリニン 3


イリヤ マリニン 1



一方では、ロシア、ベラルーシの選手はIOC主催大会に出場を認められないという決定が出ています。


新型コロナ感染のため北京オリンピックに参加できなかったロシアのコリャダ選手は世界選手権にも出場できなくなりました。
この状況下では致し方ないとはいえ、選手には何の罪もなく、本当に気の毒に思います。

また、特に女子シングルではロシア勢不在ということになると、ガラリと風景が変わってしまいそうです。

本当にスポーツは平和あってこそのものだと痛感します。

各国の世界選手権正式エントリー選手の発表は本日夜23:50頃発表の予定となっています。




日を追うにつれて益々本当に酷いことになっているウクライナのニュースから目が離せません。

国際情勢には人一倍敏感な羽生選手も心を痛めていることと思います。

足の怪我のケアをしながらとは思いますが、ご家族との時間の中で、どうか少しでも心が安らぐ時間を持つことができますように。

一日も早く怪我から回復し、そしてまた羽生選手の笑顔と素敵な演技を観られる日が訪れますように。

21 全日本 FS後インタビュー 5



お読みいただきありがとうございました。

人気ブログランキング
ブログランキングに参加しています。

【最近の記事】
LOTTEの新聞広告
誇りを掴みました
ハーネスで4A降りていた!
 
スポンサーリンク





withgoldenwings at 07:49|Permalink