ロミオとジュリエット

2020年10月12日

トゥルソワちゃんのロミオとジュリエット




ロシアカップ第2戦でトゥルソワ選手がSP3位から逆転優勝しました!

トゥルソワが逆転優勝  4回転t-ループ2発成功
2位はワリエワ ロシアカップ第2戦
Sponichi Annex 10月12日配信)


FSの曲はグレイグ・アームストロング作曲の「ロミオとジュリエット」。

またまたニースの「ロミオとジュリエット」を思い起こさせるプログラムです。


先ずは演技をご覧ください。

 




トゥルソワ ロミジュリ 5

可愛い少女から美しい女性へと変身中のトゥルソワちゃん。


トゥルソワ ロミジュリ 1

コーチのプルシェンコさんが見守っています。


トゥルソワ ロミジュリ 7

演技を終えた時の、やりきった表情。

演技中の転倒も、観客の手拍子もニースを思い起こさせました。


トゥルソワ ロミジュリ 2

ハグも握手も無しだけれど、プルシェンコさんはアイコンタクトで讃えていますね。




トゥルソワ ロミジュリ 4

トゥルソワちゃんの嬉しそうな笑顔。


トゥルソワ ロミジュリ 6


選手同士の戦いでもあるけれど、それ以上にコーチ同士の戦いでもあります。



トゥルソワ ロミジュリ 8



トゥルソワ ロミジュリ 9


240.59点という高得点で1位です。
SP3位からの見事な逆転優勝です。

4142BBA4-497C-461A-9933-A3441445D6C6


トゥルソワ ロミジュリ 10 ロシアカップ第2戦

サーシャ君も表彰台で記念撮影に参加。
背が高くなりましたね。もうチームの一員かな?

プルシェンコさんinstagramより)




トゥルソワちゃんと結弦くんがサイド・バイ・サイドで4Tを跳んだのは、ちょうど1年前の(10月25日-27日)スケートカナダでした。

トゥルソワちゃんのリクエストでしたね。

結弦くんのファンなんだなと、その時確信しました。



トゥルソワ 20スケカナ


これから益々進化していくトゥルソワちゃんを応援しています。

結弦くんもプルシェンコさんとトゥルソワちゃんをきっと応援していると思います。



それにしても、ジュニアGPFで優勝した佐藤駿くんといい、今回のトゥルソワちゃんといい、「ロミオとジュリエット」というプログラムで躍進する選手が多いですね。

この曲目を選ぶというところで、羽生選手が鮮烈な世界デビューを果たしたニースの「ロミオとジュリエット」が、今でも多くのスケーターやコーチの心の中に、強い印象と共に残っているのだろうなと感じます。



何回観ても飽きるということのない「ロミオとジュリエット」です。




「そして、この演技はフィギュアスケート史に残る、素晴らしいものでした!」

解説の方の先見の明ある言葉の通りになりました。



最後までお読みいただきありがとうございました。

フィギュアスケートランキング
ブログランキングに参加しています。

スポンサーリンク



withgoldenwings at 10:14|Permalink

2020年09月14日

トゥルソワ選手のロミオとジュリエット



昨晩はTBS地上波のドリーム・オン・アイスを最後まで観ていたために、今日はまだ眠気が抜けません。

終了したのが午前3時近かったので無理もありませんが、TBSさんもう少し早い時間に放送して欲しかった。


ドリーム・オン・アイスの前にはロシアテストスケートのFSの演技が続き、これもなかなか見ごたえがありました。

やはりロシアはフィギュアスケートの層が厚いんだなぁと実感しました。

会場にはほぼ満員の観客が入っていて、マスクをしている人、していない人、が混在している状態で、少々心配になってしまいました。



しかし会場の雰囲気は試合そのもので、選手たちの真剣な演技に引き込まれました。


特に印象に残ったのは、男子では持病を克服して復帰したコリヤダ選手。
結婚もされて、心身ともに充実していることが感じられ、演技も素晴らしかったです。




https://youtu.be/sIcO0G6kPXk

しかし、これだけの演技をしてもニコリともしないミーシンコーチ。
エテリ女史が鉄の女なら、ミーシンコーチは鉄の男か。
オーサーコーチやブリアンコーチだったら、飛び上がって喜びそうなのに。




女子ではトゥルソワ選手が一番印象に残りました。
第1滑走者だったトゥルソワ選手の今シーズンFSプログラムは「ロミオとジュリエット」!

編曲は違っていても原曲は同じなので、いやでもニースの羽生選手を思い出してします。

曲が始まった途端に、頭の中はニースの 羽生選手に占領されてしまいました。




https://youtu.be/JtM4tVEtuhw

トゥルソワ選手は体も一回り大きくなり、演技も以前よりも伸び伸びと大きくなった感じを受けました。

最初の4Lzこそ転倒してしまいましたが、あとは素晴らしいジャンプを重ねて、
もう貫禄のようなものさえ出てきたように感じられました。


衣装はどんなものになるのでしょうか。
できたら白の衣装にしてほしいな。ジュリエットといえばやはり白いイメージ。

これも白、
ロミオとジュリエット 映画 2

これも白、
ロミオとジュリエット 映画 1


そして、これも白。
2014 ロミジュリ_Fotor



これからプログラムをさらに完成させ、衣装を着けての演技が楽しみです。

プルシェンコさんもホッとしたのではないかな。

これから北京オリンピックめざしてプルシェンココーチと共に進んで行くのですね。

ロシアテストスケート トゥルソワFS


「ロミオとジュリエット」で、2012年ニースの羽生選手は世界選手権初出場銅メダル、2019年トリノの佐藤駿選手はJGPF初出場金メダルと、「ロミオとジュリエット」は必勝プログラムに思えてきました。

プルシェンコさんの意識の中にも羽生選手のニースの印象が強く残っているのかもしれないな、なんて思いました。


他にもワリエワ選手、シェルバコワ選手も素晴らしい演技でしたが、勢いとエネルギーを感じるという意味で、私にはトゥソワ選手が魅力的に感じました。

コストルナヤ選手は怪我と準備不十分ということで、FSは欠場となったのは残念でした。
ても、振り付けはジェイリーン・ボーンさんで、オンラインで練習中ということです。
完成が楽しみです。
怪我が軽いものでありますように。


テストスケートFSプログラムは全体では4時間という長さです。



最初がペア、続いて男子シングル、アイスダンス、最後が女子シングルという順番になっています。





ロシアテストスケートが終わった後、深夜01:20~02:50という時間帯にドリーム・オン・アイスのダイジェスト版がTBSで放送されました。


CSで放送された生中継と違って、こちらは随所に羽生成分を交えてあり、結局最後まで眠気と闘いながら観てしまいました。


羽生選手の過去のプログラムからは、2009年の「ミッション・インポッシブル」と





2012年の「Hello, I love you」が流れました。



Chai Tさん、いつもありがとうございます。



「最後Tシャツを投げる時、まだまだちょっと恥ずかしさが残っていたので、あとはもっとカッコよくピッて投げれるようにもっと練習してきたいと思います」って。

その後、本当にカッコよく投げれるようになったのは私たちは良く知っていますよね。


Hello Ilove you


またこんなカッコいいプログラムも観たいですね


昨日のロシアテストスケートとドリーム・オン・アイス、羽生選手も観たのかな?



最後までお読みいただきありがとうございました。

フィギュアスケートランキング

スポンサーリンク



withgoldenwings at 21:34|Permalink

2020年09月06日

神衣装・神トーク




この土日に続けて見たContinues~with~Wings、

いつ観ても、何度観ても、観るたびに幸せな気持ちになったり、ジーンとしたり、飽きるということがありません。


Continues2日目は悲愴の衣装、3日目はロミオとジュリエットの衣装で滑ってくれました。

どちらもシニア2年目の2011-2012シーズンの思い出深いプログラムです。


羽生選手自身、一番好きかもしれないプログラムと言っていた「悲愴」の蒼い衣装、本当に羽生選手に似合っていて美しいですね。


2011 全日本 sp 16_Fotor
2011年全日本

2012 Nice World
2012年 Nice World



Continues 4-14 23_Fotor (2)
2018年 Continues


この衣装で滑ってくれたのは、「ミッション・インポッシブル」、「悲愴」、「パリの散歩道」。



そして3日目、最終日、中世のイタリアを感じさせるロミオとジュリエットの衣装は、私の中では羽生選手の衣装ランキングの1位か2位かというくらい、大好きです。


Nice  10_Fotor



Nice 9_Fotor
2012年 Nice World


Continues 4-15  25-2


Continues 4-15 4_Fotor
2018年 Continues


この衣装で滑ってくれたのは、ノービス時代の「SING SING SING」、「ロミオとジュリエット」、そして「SEIMEI」。


この2点の衣装はどちらも神衣装と言っていいくらい素晴らしく、羽生選手のイメージと切っても切り離せません。

この頃はまだデザイナーの伊藤聡美さんとは出会っていない頃なので、一体どなたがデザインされたのでしょうか。

調べたところ、2点共にミューコスチュームデザイン・チーフデザイナー折原志津子さんがデザインされたものでした。
これにホワイトレジェンドを加えた3点が折原さんによるデザインです。


現在は羽生選手の衣装のほとんどは伊藤聡美さんデザインになっていますが、もし折原さんが今、羽生選手の衣装をデザインされたらどんなものになるのかな、なんてことも想像してしまいました。

同時に、伊藤さんが悲愴やロミジュリの衣装デザインをしたらどのようなものになるのだろうとも想像してしまいました。

お二人共素晴らしいデザイナーです。

羽生選手もトークの中で触れていましたが、衣装はプログラムの表現の一部として本当に大事ですね。




そして、Continuesがこんなにも人気があるのは、羽生選手のトークの魅力も大きいと思います。

アイスショーでありながら、同時にトークショーでもあるのです。

Continues 4-14  21-1


2日目、3日目のトークの一部はカットされている部分もあり、テレビでは全部を聞くことはできませんでしたが、その部分は当日現地で聴いた人だけの特典として、心に秘めておくことにしましょう。
でも一生忘れることはないでしょう。



3日目のトークを動画にまとめてくださっています。

 


多くのファンの皆さんが望んでいるように、
私もContinues~with Wings~のDVD化を是非実現して欲しいと思っています。

テレ朝さん、よろしくお願いします!!



最後までお読みいただきありがとうございました。

フィギュアスケートランキング


スポンサーリンク


withgoldenwings at 18:38|Permalink

2020年07月04日

2011年のロミオとジュリエット



今夜のフィギュアスケートTV!

全日本選手権特集で、羽生成分は薄いだろうなと思いながらも、何気なく見ていると、

意外にも2011年全日本選手権の羽生結弦選手が出てきました。

佐藤駿選手が「もう一度みたい他の選手のプログラム」に挙げてくれていたのです




実はこの時こそ、正に私が羽生結弦という人に遭遇した時だったのです。

もちろんテレビ観戦でしたが。

ごくごく軽い気持ちのフィギュアスケートファンでしたが、初めて見た羽生選手に惹かれるものがありました。

何故だかわからないけれど、他の選手とどこか違っているような・・・

2011 全日本 fs  1


そんな気持ちで、初めて見る「ロミオとジュリエット」を観ていました。

その日はちょうどクリスマスイブで、家族で一緒に観ていたのですが、
私の心の中には、「こんなに上手な選手なのに何故私は今まで知らなかったのだろう?」という疑問が浮かんでいました。


2011 全日本 3



それもそのはず、たまにシニアの試合をテレビで放送していれば見る程度だった私は、フィギュアスケートにジュニアとかノービスとかいうカテゴリーがあることさえ知らず、それ以前の「羽生結弦」を全く見たことが無く、これが初めて見る「羽生結弦」という、初めは読み方さえ知らない選手だったのです。

11 全日本



その2011年の全日本選手権に佐藤駿選手も応援に行っていたなんて、なんだかとっても嬉しくなりました。私が見ていたテレビ画面の中には結弦くんと駿くんが共に存在していたのですね。


その頃は駿くんと結弦くんは同じアイスリンク仙台で、阿部奈々美先生の下、一緒に練習していたのです。
(東日本大震災の後、駿くんは埼玉のご親戚に一時避難していましたが、中学校はまた仙台に戻り、その後、高校生の時にお父様の転勤に伴い再び埼玉に移転という、慌ただしい時期を送っています。)

この時結弦くんが17歳ならば、10歳違いの駿くんは7歳ですね。

ちょうどこの頃でしょうか。

佐藤駿


その駿くんが、このペンダントを胸に、今や同じ「ロミオとジュリエット」でジュニアGPFで優勝するような選手になったのです。

19 GPF 佐藤駿


佐藤駿 羽生結弦


昨年12月にトリノで二人の演技を観た時は、とても感慨深いものを感じました。


奈々美先生も、10歳違いの自分の教え子二人が同じグランプリファイナルで滑るのを見て、きっと誇らしい気持ちだったことでしょう。



2011年全日本選手権の「ロミオとジュリエット」をご覧ください。





そして佐藤駿くんの2019ジュニアGPFの「ロミオとジュリエット」




そんなわけで、今夜のフィギュアスケートテレビは、「見ていてよかった!」という番組となりました。

どうなるか分からない今シーズンですが、結弦くんと駿くんが健康で、元気に練習できていますように。


ブログ訪問ありがとうございます。

フィギュアスケートランキング
ブログランキングに参加しています。1クリックが励みになります。

全ての画像、文の転載、引用はご遠慮下さい。
写真はキャプチャーしたもの、撮影したもの、感謝してお借りしたものです。


ご登録いただくとLINEに記事更新のお知らせが届きます。

withgoldenwings at 02:36|Permalink

2020年05月31日

ロシアの恩師から


イゴール・ボブリンさんの名は、夫人であるナタリア・ベステミアノワさんの名と共に、羽生選手がことあるごとに、恩師として名を挙げる方です。

2012年のニース世界選手権の前、ボブリンさんとベステミアノワさんにプログラムのブラッシュアップをしてもらうため、短期間ですがロシアに渡り練習していたのです。

Yuzuru Hanyuの存在を世界に知らしめた、2012年世界選手権の「悲愴」と「ロミオとジュリエット」は、阿部奈々美先生の振付の上に、さらにお二人によるブラッシュアップがあってこそ完成した作品なのです。

2012 セセン 練習 2
2012年ニースワールド公式練習


そのイゴール・ボブリンさんが、ロシアスポーツ誌「スポルトエクスプレス」の記事の中で、その当時の羽生選手の印象を回顧しています。



振付師として活躍するボブリン氏が地元紙に羽生の印象語る 

イゴール・ボブリン 記事 1


新型コロナウイルス感染拡大によって3月の世界選手権が中止となり、シーズンに幕を下ろしたフィギュアスケート界。1981年欧州選手権王者イゴール・ボブリン氏(ロシア)は、過去に指導したことのある五輪連覇王者・羽生結弦(ANA)について「唯一無二」と絶賛。「彼の顔を見てください」と表情にも着目している。ロシアスポーツ紙「スポルトエクスプレス」が報じている。

引退後は指導者、振付師として活動している66歳のボブリン氏。同紙のインタビューで「あなたはソチ五輪まで、神秘的なオーラを出すユヅル・ハニュウとともに仕事をしていました。彼はあなたにはどう見えましたか?」と質問され、こう話している。

「彼は何度かモスクワに来ましたが、その時はロシア語を話さず、英語を少し話すだけでした。しかし、私はいつも彼の目の中に疑問が存在するのを見ていました。彼は滑った後、視線で『どこが正しいの? どこが間違っているの?』とすでに尋ねていました。彼は常に成長したがっていました。200、300のジャンプを跳ぶことはできても、その後に無関心な状態が始まる。人は単調なものに飽きます。願望がスケーターにとって一番重要なのです」

ロミジュリ2012 2

 羽生はソチ、平昌と2大会連続で五輪金メダルを獲得。今年2月の四大陸選手権で優勝し、ジュニア&シニアの主要国際大会を完全制覇する「スーパースラム」という男子初の快挙も達成した。成し遂げてきた偉業の裏には、飽くなき探求心があるとボブリン氏は考えているようだ。

ボブリン氏が「才能」と感じた羽生の力は…

 ボブリン氏は続けて、「ハニュウは唯一無二の存在のままで、彼のようなスケーターはすぐには現れません」と絶賛。その理由をこう語っている。

「(他の)すべての人が彼のようにフィギュアスケートを愛せるわけではありません。彼のプログラムは今まで私に感動の涙を呼び起こしてきました。彼の顔を見てください。彼は自制した生活を送っているがゆえに、表情を変えることすらせずに多くの感情を表現することができます。それは才能です」

Nice 8_Fotor

 フィギュア界に幾度となく感動を届けてきた羽生の競技に対する情熱、卓越した表現力に、ボブリン氏も感服している。(了)


羽生選手がロシアの恩師を忘れないと同じく、ボブリンさんも羽生選手を今でもこのような強い印象と共に記憶していて下さることは嬉しいことです。
羽生結弦は唯一無二の存在で、そう簡単には現れることのない才能だということも明言されています。

今、全ての試合、アイスショーが見れないからこそ、羽生選手の唯一無二の存在感が際立ってきているように感じています。

2012年ニース世界選手権で「ロミオとジュリエット」を滑りきった直後の羽生選手のインタビューです。
17歳の羽生選手のひたむきさを感じます。





ようやく再開したというクリケットクラブ、明日から再開するアイスリンク仙台。

今日もどこかで元気にトレーニングできていますように。



ブログ訪問ありがとうございます。

フィギュアスケートランキング
ブログランキングに参加しています。1クリックが励みになります。

全ての画像、文の転載、引用はご遠慮下さい。
写真はキャプチャーしたもの、撮影したもの、感謝してお借りしたものです。


ご登録いただくとLINEに記事更新のお知らせが届きます。

withgoldenwings at 19:22|Permalink

2020年05月04日

至福の一日



ブログの更新遅くなってしまいましたが、
昨日は羽生結弦ファンとしては至福の一日でした。 


朝から国別対抗戦2015の男子ショート、フリーの再放送。


IMG_4339 (2)


この時が私にとっては初めての試合観戦だったので、よく覚えています。

遠い席から豆粒くらいの羽生選手を見て、「羽生結弦って、本当にいるんだな〜」なんて感じて、呆然としていました。





これが最後のファントムになってしまいましたが、いつかまたこの衣装を着て滑る羽生選手が見たいです。



続けて 羽生結弦プログラムコンサート~Music with Wings


川井郁子さんのヴァイオリン、福間洸太郎さんのピアノ。

Music with Wings  6



コンサートの最後を締めくくったSEIMEIでは、大オーケストラに和太鼓や和楽器が加わり、素晴らしい演奏でした。


Music with Wings  メンバー_Fotor



大きな空間に大勢の人が集って同じ時間と空間を共有する劇場というものが、
こんなに素晴らしいものだということを、不可能な今になって、痛感しました。

作家の平野啓一郎さんがこんなことを言っていましたが、


新型コロナ明けのコンサート、私も泣く自信大いにあります。



そして、夜になって放送された中居さん番組内での『元気をくれる大逆転』では、

なんと、2012年ニースワールドでの羽生選手の大逆転が1位に選ばれていたのです。


ヘルシンキワールドでもなく、さいたまワールドでもなく、ニースのロミオが選ばれたのが驚きでした。

2位以下に野球、サッカーなどメジャーなスポーツが並ぶ中で、
相対的にマイナーなスポーツであるフィギュアスケートが1位とは驚きました。


今や、ニースのロミオはフィギュアスケートファンだけのものではなく、広く一般に認知された事柄になったのですね。




これは何百回見ても見飽きることはない演技です。

『永遠のロミオとジュリエット』

12 ワールド fs_Fotor




今日通ったいつものお散歩道にはバラがたくさん咲き始めていました。

IMG_1990_Fotor_Collage


”Rose de Mai" いつの間にかそんな季節になりました。


ブログ訪問ありがとうございます。

フィギュアスケートランキング
ブログランキングに参加しています。1クリックが励みになります。

全ての画像、文の転載、引用はご遠慮下さい。
写真はキャプチャーしたもの、撮影したもの、感謝してお借りしたものです。


ご登録いただくとLINEに記事更新のお知らせが届きます。



withgoldenwings at 18:17|Permalink

2019年08月31日

仙台出身二人のロミオ



昨日夜明けのSPに続き、今朝は10時ごろからジュニアJPシリーズ、レイクプラシッド大会の男子FSのライストを観ていました。


その結果は、FSも1位で、佐藤駿くんの圧勝でした。

佐藤駿 2019 JGP レイクプラシッド 1


GPシリーズ初出場で初優勝です!


先ずは駿くんの演技を観て下さい。






ジャンプは完全ではなかったけれど、情感あふれる演技でした。

佐藤駿 2019 JGP レイクプラシッド 5_Fotor


ジャッジスコアはこちらからご覧ください。




ニーノ・ロータのこの曲を聴くと、否が応でも結弦くんのロミオを思い出してしまいます。





2013年GPファイナル(福岡)
パトリック・チャン選手に初めて勝てた歴史的な瞬間でした。


2013 GPF fs  8_Fotor

ここが今に続く羽生選手の栄光の道の始まりでした。




こちらはFSは5位でしたが総合2位となったゴゴレフくんの演技。




レイクプラシッド大会表彰式です。

佐藤駿 2019 JGP レイクプラシッド 3_Fotor


初めて出場したGPシリーズで金メダル!


佐藤駿 2019 JGP レイクプラシッド 4_Fotor

白いお花とブルーのリボンのブーケが素敵。


佐藤駿くん、素晴らしい先輩の背中を追って、これからも頑張ってほしい!




しかし、アルトゥニアンコーチの元の男子選手の衣装って、ネイサン・チェン選手含め、どうして練習着のようなものが多いのでしょうか。


今回のゴゴレフ君の衣装(?)もチャコールグレーのTシャツ。
それも、ブカブカなので途中でお腹までまくれ上がっていましたね。

男子のキラキラやデコラティブな衣装に対するアルトゥニアンコーチからのアンチテーゼかな?
なんて、思ってしまいました。

トランジションやPCSをあまり重要視せず、ジャンプ重視のアルトゥニアンコーチですからね。
美しさや芸術性演技性は重要視しないというメッセージ?



でも、フィギュアスケートの楽しみって、技術、表現、音楽、衣装、全部が一体となって表出する総合芸術あるいは総合スポーツなのではないかな、と私は思っています。


だからゴゴレフ君にも、いつか伊藤聡美さんの作るような衣装を着て滑ってもらいたいな、なんて思ってしまいました。きっと似合うと思います。



佐藤駿くんとゴゴレフくんはシニアになっても、ずっと良きライバルになりそうですね。

レイクプラシッドで優勝した駿君は、これで12月にトリノのジュニアGPFに出場できる可能性が大きくなりました。

トリノで会えるといいな


    


ジュニアの試合を見ていると、早く結弦くんの試合を見たくなります。

オータムクラシックまであと2週間です。

プログラムどうなるのでしょうか。
持ち越し説も強いですね。
私も、ここまで何の情報も出ないのは持ち越しだからかな、なんて気もしています。

でもSP、FSのどちらは新しいプログラムを観たい気持ちもあり、あと2週間楽しみに待っています。


IMG_4159

チョコレート買ったり 


西川 ピロケース 1


枕カバーと戯れる結弦くん見たりしながらね 



練習ラストスパートでしょうね。

頑張って
そしてケガしないでね



ブログ訪問ありがとうございます。

フィギュアスケートランキング
ブログランキングに参加しています。1クリックが励みになります。

☆全ての画像、文の転載、引用はご遠慮下さい。

写真はキャプチャーしたもの、撮影したもの、感謝してお借りしたものです。


withgoldenwings at 14:16|Permalink

2018年10月09日

これも継承☆ロミオとジュリエット


クリケットクラブでの結弦君のリンクメイト、チャ・ジュンファン君が今シーズンのFSに選んだのは、ロミオとジュリエット。

結弦君のロミオとジュリエットとは編曲は違うものの、同じ映画のサウンドトラックを使っています。


18 オータム ジュンファン ロミジュリ_Fotor_Collage




結弦君の『ロミオとジュリエット』は私にとっては永遠に輝くダイアモンドのようなもの。

他の誰が 滑っていても、この曲を聞いたら即座に頭の中にはニースのロミオが現れます。


Nice 9_Fotor





しかし結弦君がプルシェンコさんの『ニジンスキーに捧ぐ』とジョニーさんの『秋によせて』を継承するのと同じく、これもまたもう一つの継承ですね。


ニジンスキー 2_Fotor_Collage



18 オータム スポニチ 小海途 2_Fotor_Collage




結弦君とジュンファン君はずっと同じクリケットクラブで一緒に練習しているのですから、結弦君にはきっと早い時期に報告もしているのでしょう。


仲間たち 1 (2)


18 OLP  ジュンファン



結弦君がプルシェンコさんに同じ曲の使用をお願いしたのと同様、ジュンファン君も結弦君にお願いしたのかもしれませんね。

結弦君なら後輩の願いを快く承諾してくれたに違いありません。



18 公開練習 読売 1_Fotor




オータムクラシックではこの曲を滑って2位となり、表彰台で結弦君の隣に立ったジュンファン君。
とても嬉しく誇らしい気持ちではなかったかと想像しています。



18 Autumn  表彰式 4



18 オータム 表彰式 1




顔立ちもスタイルも結弦君と似ているところがあるジュンファン君ですが、一緒に練習しているだけに、流れるようなスケーティングや着氷の美しいジャンプなど、スケートスタイルにも結弦君を思わせるところも多いように感じます。



結弦君のロミオとジュリエット





ジュンファン君のロミオとジュリエット





今シーズンは何度もこの曲を聴くことになりそうです。

そしてそのたびにニースのロミオを思い出すことでしょう。

何度観ても阿部奈々美先生の振り付けとこの編曲、最高です!!



しかし既に高い評価が定まっている名プログラムを継承するのは大変なことですね。

それを思うと結弦君の今シーズンは本当に挑戦の名にふさわしい試みだと思います。

新しいプログラムが次第に熟成していくのが楽しみで仕方ありません。




ブログ訪問ありがとうございます。

フィギュアスケートランキング
ブログランキングに参加しています。1クリックが励みになります。

☆全ての画像、文の転載、引用はご遠慮下さい。


withgoldenwings at 08:52|Permalink

2018年07月20日

カルペ・ディエム ー今この時を生きるー



今回のデニス・テンさんの不慮の死にあたって、改めて人生の不条理、生きることの儚さを感じてしまいます。



16歳で大震災に遭遇し、命の儚さを嫌という程味わった結弦君が、今回の事で受けた衝撃がどんなに大きく辛いことか想像して、いたたまれない気持ちになります。



私が最初に結弦君の演技を見たのはロミオとジュリエットでした。 

結弦君の演技は情熱的で力強いのに、どこか儚さや悲しみを感じたのは、彼の過酷な体験の影響があるのかもしれません。 



Nice 8_Fotor



24時間TV_Fotor_Fotor



Nice 9_Fotor



運命に翻弄された若い二人が悲劇的な死を遂げる物語に重ねられた結弦君の体験と想いが、見る者の感動を引き起こすのを実感しました。


Nice 5 (2)_Fotor


12 セセン fs  1 (2)


今や伝説となった2012年のニース世界選手権は、大震災から丁度1年目を迎えた3月のことでした。


Nice  12



12 ワールド fs_Fotor



Nice 24



最後に腕を突き上げ天を指差したのは、きっと天上の人となった方々にこの演技を捧げるという気持ちではなかったかと受けとめました。



Nice 24_Fotor


私たちは皆、明日の運命をも知らずに生きている。
今この時を精一杯生きるしかありません。


そして彼がそのことを人一倍知っているのは間違いありません。



ブログ訪問ありがとうございます。

フィギュアスケートランキング
ブログランキングに参加しています。1クリックが励みになります。

☆全ての画像、文の転載、引用はご遠慮下さい。


 

withgoldenwings at 22:55|Permalink