パリの散歩道

2021年09月26日

そこに居合わせた幸せ





2017年、Fantasy on ice新潟の最終日のアンコール。 今でも思い出すあの日の羽生君の演技と興奮。 沢山の方の前で演奏した「パリ散」 遂にこの曲をYouTubeでカバーさせていただきました。 心を込めて演奏させていただきました。 名曲中の名曲、ぜひお楽しみください。
(今野竹雄さんのTwitterより)




 
2017年FaOI新潟でのこと、今でも鮮明に覚えています。



バラード第1番を滑った後のアンコール、
ギターの最初の音が鳴った瞬間のどよめき、そして次の瞬間に、それは大歓声に変わりました。






会場がゆるい傾斜の座席で、前方が見辛くて、前の方の肩越しにようやく見え隠れすると言った状況でしたが、今野さんの生ギターが超絶カッコよかった。


17 FaOI 新潟 パリ 9


17 FaOI 新潟 パリ散 1_Fotor


17 FaOI 新潟 パリ散 2_Fotor


17 FaOI 新潟 パリ散 3_Fotor


17 FaOI 新潟 パリ散 5-1


17 FaOI 新潟 パリ散 7 (2)


私もあの日の今野さんの演奏と、
バラード第1番の衣装で滑った結弦くんの『パリの散歩道』、
一生忘れないと思います。


FullSizeRender (80)


偶然その場に居合わせたことの幸せ



お読みいただきありがとうございました。

人気ブログランキング
ブログランキングに参加しています。


スポンサーリンク




withgoldenwings at 03:03|Permalink

2021年01月15日

ギフト





羽生結弦展でも展示されていた石巻市立湊中学校を訪問した羽生結弦選手。


共に前へ 展示 7


それは2014年6月、ソチ五輪の4か月後のことでした。



あの時、羽生選手と一緒にパリの散歩道のフィニッシュポーズを決めていた男子中学生のことはよく覚えています。

湊中学校



その時のことを、フィギュアスケートマガジンで
「幸せの散歩道 石巻市立湊中学校」と題した記事にしてくれいます。



その『パリ散』少年は今は東北学院大柔道部で活躍している。
名を奥田俊斗さんという。

「あのポーズ、もともと学校でみんなの前でよくやっていたんです。そうしたら、いきなり本人が目の前に現れて(笑)。
周りの人が、一緒にやりなよって。
恥ずかしかったんですけど、友達が羽生選手に、あのポーズやってくださいと言って、羽生選手がやってくれることになって。
僕が、隣で一緒にやってもいいですか、そんな流れでした」


「震災のことを聞いてくれました。今はどんな状況なのと、心配していましたね。
ちょうど仮設校舎から元の場所に戻ってきたタイミングだったので、羽生選手にその過程を話して。
羽生選手がオリンピックのことを話すより、僕たちから震災のことを聞く時間の方が長かったと思います。
間近で羽生選手を見た印象ですか? 
細い人だなと。(笑) 当時、僕は82キロありましたから。
それと僕は羽生先生のことも知っていたので、目元が似ているなあと思いました」


湊中学校は、かつて羽生選手のお父さんが教頭を務めた学校だそうです。
そこに通う生徒にとって、教頭先生の息子がオリンピックに出るということは嬉しく明るいニュースで、生徒会から「応援の寄せ書きを送ろうという声が出た。


「僕もメッセージ、書きました。金メダル獲ってください、応援していますと。目立つように大きく書きましたよ」

奥田さんは、家のテレビでソチの中継を見た。
柔道とフィギュアスケート。
競技は違うが、同じスポーツ選手だ。視線はおのずとアスリート目線になった。

「羽生選手って、自分の考えをぴしっと言うじゃないですか。
そして言ったことは必ず実現する。
それってスポーツの世界では本当に難しいことで、僕も1人のスポーツ選手として、すごい人だと思いました」

テレビで見たあの人が、言ったことを実現するあの人が、今、自分の目の前にいる。
一緒に『パリ散』ポーズをして、震災後の学校や街の様子を聞いてくれた。
それで傷が完全に消えることはないけれど、子供らしく笑い、はしゃいだことは、いま思い出しても特別な瞬間だった。

「体験したことがない時間でした。それを湊中学校のみんなで共有できた。
幸せな時間だったと思います」



羽生選手がこれまでに被災地の支援のためにしてきたことは膨大な量になります。

オリンピック優勝者に与えられる報奨金は全額を寄付、著書の「蒼い炎」の印税も全額を寄付、様々な展覧会でのグッズの売上からの寄付等々、金額にすれば億単位にもなるでしょう。

しかし、それ以上に一番大きなことは、人々の心に勇気や希望や前進する力を与えてきたことだと思います。

被災地の方々にとどまらず、私たちみんなへの羽生選手からのギフト。

彼は、人々に「与えることが自分の使命」と考えている人なのだと思うのです。



miruruさん、映像のこしてくださりありがとうございます。


日本の、世界の、多くの人々の心に与えてくれた、たくさんのギフト。

いつかそれが形を変えて、羽生選手の元に「幸せ」として還流していきますように。




『フィギュアスケートLife』の表紙がきました。
笑顔がいいですね!

フィギュアスケートLife  23

音響デザイナー矢野桂一氏が明かす『天と地と』制作秘話が掲載されるそうです。楽しみです。


1月28日(木)発売です。






最後までお読みいただきありがとうございました。

人気ブログランキング
ブログランキングに参加しています。


スポンサーリンク



withgoldenwings at 01:26|Permalink

2020年07月08日

ジョーダンさんからのメッセージ



今という時期だからこその、ジョーダンさんからのプレゼントのような動画でした。



Why We bow  1

Full arena, empty arena.

満員の会場も、空っぽの会場も、


Why We bow  2

To a skater bowing at the end of their program,

プログラムの最後にお辞儀をするスケーターにとって、



Why We bow  3

it makes no difference.

何の違いもない。


Why We bow  4

We bow to thank not only those before us,

私たちは私たちの前にいる人々に感謝してお辞儀をするだけでなく、


Why We bow  5

but everyone behind us as well:

私たちの背後にいて、支えてくれる全ての人々に対してお辞儀をしているのです。



Why We bow  6

our coaches,our family, our friends

それは、コーチ、家族、友達、


Why We bow  7




Why We bow  8

and fans watching thousands of miles away,

そして、何千マイルも離れた場所から観ているファンたち。



Why We bow  9


Why We bow  10.

now and forever.

今も、そして、これからもずっと。



Why We bow  11

Dear broadcasters…

親愛なる放送各局のみなさん…


Why We bow  12

when skating resumes,

スケートが再開した時には、


Why We bow  13

please don’t try to hide the empty arenas; embrace them.

どうか空っぽの会場を隠そうとしないでください。それを受け入れて大切にして。


Why We bow  14

Remind us why skaters bow,

スケーターがお辞儀をする訳を私たちに思い出させてください。


Why We bow  15

for more than just the audience we see,

私たちの目に見える観客だけでなく、


Why We bow  16

but for everyone else we cannot.

目には見えない全ての観客のためにお辞儀をしていることを。


Why We bow  17


          


私たちの方こそ、何千回お辞儀しても足りないくらい感謝しているよ。


 

__⛸ Yuzuru Hanyu __🎵 Parisienne Walkways slowed to 90% __📍 @Skate_Canada 2019 Gala Rehearsal __🎥📝 by Jordan Cowan @oniceperspectives




2019年、初めてのスケートカナダ優勝のエキシビションは『パリの散歩道』





今日もどこかで元気に練習できていますように。

Why We bow  18-0_Fotor



ブログ訪問ありがとうございます。

フィギュアスケートランキング
ブログランキングに参加しています。1クリックが励みになります。

全ての画像、文の転載、引用はご遠慮下さい。
写真はキャプチャーしたもの、撮影したもの、感謝してお借りしたものです。


ご登録いただくとLINEに記事更新のお知らせが届きます。

withgoldenwings at 16:13|Permalink

2019年10月28日

5年後のパリの散歩道



スケートカナダ、一言で言って、幸せな大会でしたね。


日曜日のテレ朝の放送を観た後は、この数日間の寝不足のため、エキシビションのライストまでは観られませんでした。 



羽生選手のエキシビションプログラムが『パリの散歩道』だったのは今朝起きてから知りました。


クリスタルメモリーズなのでは、という予想も多かった中、意外でしたね。

しかし久しぶりに見る『パリ散』新鮮でした。


2015年の国別対抗戦のEXで滑って以来でしたね。






一挙手一投足に会場の歓声が凄い。

19 スケカナ EX 矢口 1



19 スケカナ EX 矢口 3



ノーミス完璧なこのSPプログラムを、今試合で滑ったら何点くらい出るのかなと想像してしまいました。

ソチオリンピックで史上初の100点超えの101.45でしたから、今それ以上のクオリティで滑ったら、やはり110点超えになるでしょうね!

19 スケカナ EX 矢口 パリ散_Fotor


ブルーの照明が綺麗。
スケートカナダの照明さん、羽生選手にいつもブルーのライトを使ってくれてありがとう。

2016年スケートカナダで初披露された Notte Stellata のブルーの照明もとても美しかったことを思い出します。これまでで一番好きなライティティング。





フィナーレの後は以前よくやっていたようなジャンプ大会になり、10歳近く若いトゥルソワ選手と交互にジャンプに挑戦するのも楽しそうでした。


19 スケカナ EX 矢口 2
photo: 矢口亨(スポーツ報知)


10代の頃を思い出して若返った気分になったんじゃないかな。
もちろん羽生選手も十分若いんだけど。








悔しい思い出も多かったスケートカナダで、こんなに楽しそうな羽生選手を見られたのが本当に嬉しい。


今夜18時からのBS朝日のエキシビション放送でも、ジャンプ大会まで見せてほしいですね。


18:00~20:54 BS朝日 GPシリーズカナダ大会・エキシビション

お見逃しなく!



ブログ訪問ありがとうございます。

フィギュアスケートランキング
ブログランキングに参加しています。1クリックが励みになります。

全ての画像、文の転載、引用はご遠慮下さい。
写真はキャプチャーしたもの、撮影したもの、感謝してお借りしたものです。



withgoldenwings at 16:17|Permalink

2018年07月14日

ブログ1カ月記念日!



今日でブログ1カ月目を迎えることができました!!!


何の心構えもなく、何となく1回書いてみようかな、なんていう気楽な気持ちで初めてしまったブログですが、毎日更新するのは結構大変。

何年も続けていらっしゃる多くのブロガー様、本当に尊敬します。

自分でもどうせ3日坊主だろうと思っていましたが、意に反して、どうにかこうにか1カ月目を迎えることができたのは、こんな拙いブログでも読んで下さる皆様のおかげです。
心より感謝しております。



私にとってのブログ1カ月記念日の今日は7月14日。
パリ祭、フランス革命記念日でもあります。

で、パリの散歩道に行こうと思います。

ソチではなく、敢えて2013年GPFの演技を選びました。

今の羽生選手の洗練された演技よりも荒削りかもしれないけれど、
伸び伸びとした、欠点までも魅力としてしまう、若さの発散のような演技、大好きです。





この暑さの中、氷のしぶきを浴びたようなスカッとした気分になります!

GPF2013  8 (2)


2013 GPF sp 12


2013 GPF sp 16


2013 GPF sp 13


2013 GPF sp 21


GPF2013  6 (2)


GPF2013  10


2013 GPF sp 1


GPF2013  sp 世界最高得点 (2)


この時も当時のSP世界最高得点更新で99.84。
解説の佐野さん、絶叫してます。





そして暑い時は何と言ってもビールが一番!


オーサーコーチのインスタグラムによれば、甥御さんの勤務するビール醸造会社Muskoka Breweryのこの夏の限定商品は、『みんながYUZUに注目』っていう大胆でユニークな名前なんですね!

YUZUビール 1


Yuzuビール 3

”created with Japanese YUZU” って、まぎれもなく結弦君の「ゆづ」に掛けていますよね。

YUZUビール 2


日本でもサントリーさんあたりから『オールフリーYUZUフレーバー』なんて出して下さ~い!

絶対毎日買います!

これだけYUZU風味の飲み物、お菓子等々あるのに、今までYUZUビールがなかったのがむしろ変だな。





最後に記念日に免じてYUZU君のウインクを。
これも2013GPFの時ですよ。

2013 GPF 1


2013 GPF 2

幸せな気分になれます  


ブログ訪問ありがとうございます。

フィギュアスケートランキング
ブログランキングに参加しています。1クリックが励みになります。




withgoldenwings at 12:49|Permalink