スケートカナダ

2021年10月31日

怒りの日-レクイエムより





スケートカナダの男子シングルは想定通りネイサン・チェン選手の優勝で終わりました。


男子シングルFS結果
21 スケートカナダ FS 順位


男子シングル総合結果
21 スケカナ 総合 順位

スケートカナダ・リザルトページはこちら

(最近ISUのresultsページが自動翻訳されるようになって、変な文字転換で困ります。
ソタ⇒草太、敬司⇒刑事です。)



早朝に行われたFSの演技は見られなかったのですが、もう動画がアップされているので観られた方も多いと思います。






プロトコルを見ると、4Loも、4Lzも外しています。

ネイサン選手としてはかなり難易度を下げた構成です。

スケートアメリカの3位という結果の後では失敗は許されない状態で、スケートカナダでまた同様の失敗を繰り返したらGPFにも出られなくなる可能性すらありましたから、構成を下げたのは正解だと思います。



21 スケカナ FS ネイサン プロトコル

全員のプロトコルはこちら


今シーズンのネイサン・チェン選手のプログラムの全容が分かったわけですが、
私が一番気になっているのは、選ばれた音楽です。


最初にFSはモーツアルトメドレーと聞いていたので、明るく空に昇って行くようなモーツアルトの曲を想像していました。

最初はピアノ協奏曲第23番第2楽章で始まります。
ところが、すぐに切り替わったのが、モーツアルトの曲の中でも一番暗いと言ってもよいような「レクイエム」だったのに驚きました。

鎮魂歌というだけでもイメージは暗くなりますが、その中でも「怒りの日」と名付けられたパートです。

その歌詞の内容に訳を付けた動画がありますので、その冒頭部分をご覧ください。
カラヤン指揮・ベルリンフィル演奏です。


 


怒りの日、その日は世界が灰塵に帰す日です。

ダビデとシビラの預言のとおり。

その恐ろしさはどれほどでしょうか。

すべてが厳しく裁かれるとき

怒りの日、その日は世界が灰塵に帰す日です。



ちょっと怖い歌詞ですね。
ネイサン選手、どうして晴れの舞台が控えるオリンピックシーズンにこの曲を選んだのだろうと思いました。

FSだけでなく、SPの曲にも驚きがありました。
曲の後半が、平昌オリンピックのSPと同じ「ネメシス」が組み込まれていて、フィニッシュポーズもあの時と同じでした。

ネイサン選手は平昌での悔しさ無念さを心に抱えたままこの4年間を過ごしてきて、今度こそ北京でそれを晴らしたいという執念を持っているんだなと感じました。


「ネメシス」とは元々ギリシャ神話の天罰の女神を指し、強敵、天罰、敵わないものを表す言葉です。


SPが天罰で、FSが怒りの日とは、ネイサン選手、思いのほか性格が暗いのかなぁと思ってしまいました。

でも、あまり暗い執念に拘るよりも、北京は北京と割り切って、全く新しい気持ちで臨んだ方がいいのではないかなと思うのですが…
大きなお世話だとは思うけれど。

いずれにせよ、モーツアルトはネイサン選手にあまり合っているとは言い難いと思いました。




それに対して私たちの愛する羽生結弦選手は、自ら楽天的というほど性格が明るく、いつも前向きなんですね。

スケートの技術、表現は間違いなく世界一なことは別にしても、
私達が羽生選手に惹かれるのは、応援することで前向きでポジティブな力を与えてくれるからなんです。


ANA 応援キャンペーン2021 6


そんなことを感じさせたスケートカナダのネイサン・チェン選手でした。


結弦くんはどんな思いでネイサン選手の演技を観ていたのかな。



もうすぐスケートカナダの男女フリーの地上波放送が始まります。

【テレビ朝日系列地上波放送予定】

10月31日(日)13:55~ 男女フリー



お読みいただきありがとうございました。

人気ブログランキング
ブログランキングに参加しています。


スポンサーリンク




withgoldenwings at 12:53|Permalink

2021年10月29日

スケートカナダ始まる




 

スケートアメリカの余韻も冷めぬ間に、今日からはもうスケートカナダが始まります。



21 スケートカナダ








注目はやはり、スケートアメリカで予想外のジャンプミスを連発して3位に終わったネイサン・チェン選手が、1週間で立て直してこれるかどうかです。


羽生選手が出場しない試合では、むしろ女子選手に注目することも多いので、
怪我のために欠場となった紀平選手に代わって、急遽出場が決まった三原舞依選手がよい演技ができるといいなと思っています。



実は日本スケ連が派遣を決めたのではなく、カナダスケ連からのご招待だったそうです。
流石カナダスケ連お目が高いですね。

21 アジアントロフィー 三原舞依





そして久しぶりのGPシリーズ出場となる草太くんが観られるのも嬉しいことです。

21 SOI  yamamotosouta山本kusa




これまではスケートカナダはいつも羽生選手のGPシリーズ第1戦であることが多かったので、緊張してドキドキしていましたが、一転、羽生選手がいないスケートカナダは、リラックスして楽しめそうです。


羽生選手は何故かスケートカナダでは優勝することができずにいて、一昨年の2019年に遂に優勝して金メダルを手にした時は本当に嬉しそうでしたね。


19 スケカナ getty  2



しかもFSは現在でもパーソナルベストの212.99点、総合でもパーソナルベスト322.59点を記録しました。


19 スケカナ FS 32


19 スケカナ FS 34




しかしもし、あの時がスケートカナダへの最後の出場となるとしたら、それもとても寂しい気がします。

そんな複雑な気持ちも感じつつのテレビ観戦です。


ライブ配信チケットも1,200円という価格で、ストレスなく全カテゴリー観られて良いと思います。
配信チケット購入はこちらです。



【テレビ朝日系列地上波放送予定】

10月30日(土)21:55~ 男女ショート

10月31日(日)13:55~ 男女フリー



21 スケートカナダ 選手 1
21 スケートカナダ 選手 2





昨日、東和薬品のインタビュー動画第3弾が公開されました。







結弦くんが『徹子の部屋』に招待される日が必ずやって来るようですね!

早くても今シーズンが終わったころになるのでしょうか。

その日がとても楽しみです。




昨日ブログに書いたように、慌てて西川オンラインショップに飛んで行った結果ですが、無事にオンライン限定紙製ファイルをゲットすることができました!


21 西川キャンペーン 紙ファイル 1


他の3種類は11月2日(火)からの頑張り次第ということになります。


21 西川キャンペーン 2

頑張ります



お読みいただきありがとうございました。

人気ブログランキング
ブログランキングに参加しています。


スポンサーリンク




withgoldenwings at 08:42|Permalink

2020年11月01日

万聖節




昨日のハロウィンに対して、
今日11月1日は万聖節。


イタリアではTutti i santi (トゥッティ・イ・サンティ 全ての聖人の日)で、祝日となっています。
全ての聖人を讃え祝う日です。


ハロウィンはケルト人由来のお祭りなので、アングロサクソン系・プロテスタント系の国では定着していますが、
カトリックの国ではほとんど見かけない行事です。


なぜ聖人の日の前日に悪魔や魔女や幽霊が悪戯したり、大騒ぎをしたりするのだろうと疑問に思っていたのですが、聖人の日には騒げないので、前日に大騒ぎするということらしいですね。

日本では面白い仮装イベントとして捉えられていますが、私はどうしてもハロウィンにはなじめません。
カボチャが嫌いだから?


そんなことで、今日は、羽生選手はハロウィンよりも断然聖人の日が似合うな、なんて考えていました。
どう考えても悪魔や幽霊には似合わない。
なにしろ聖人属性の人だから。




今年のカレンダーもあと2枚になってしまいました。

例年ならば11月は、12月初めのGPFに向かって盛り上がっていく月ですが、
今年はカナダとフランスは中止となり、その他の開催される国でも実質国内大会となっているわけですから、国際試合としての意味は無くなってしまいましたね。

少し寂しい11月です。



そんな中、スケートカナダは早くも来年の開催日程を発表しました。
2021年10月29日ー31日 バンクーバーです。

予告PR動画には羽生選手が何度も登場しています。



来年のことは分かりませんが、スケカナとしては何としても羽生選手に出場して欲しいのでしょうね。

昨年の大会を思えばそれも解ります。

羽生選手の素晴らしい演技を初め、素敵なシーンがたくさんありましたものね。


19 スケカナ SP  cap  3_Fotor



19 スケートカナダ Origin


19 スケカナ FS 32


19 スケカナ 表彰式 16_Fotor


19 スケカナ 表彰式 12_Fotor



19 スケカナ ニッカン 5 菅敬_Fotor




19 スケカナ EX ブロブ
 

来年のスケートカナダに羽生選手が出場できるような状態になっていたら、とても嬉しいですね。
新プログラムでスケートカナダなんて、実現したら夢のようです。




一方、イタリアの羽生結弦ファンクラブは早くも12月7日の誕生日に向けてプレゼントの準備に取り掛かっているようです。



フェイスブック上のイタリアファングループは、ユヅの誕生日にささやかなプレゼントを準備しています。
ショートメッセージを添えたトリノのGPファイナルの写真、または写真の所有者の名前だけを記した写真を集めたいと思っています。


これにマッシミリアーノさんも早速参加表明しています。



ユヅル・ハニューのイタリアファンのフェイスブックグループにより推進される、全ての人に開かれた素晴らしい計画。
それに参加する。



写真を投稿するだけでもいいようなので、私も参加したいな。

果たして参加できるだけの良い写真があるかどうか、もう一度去年のトリノの写真ファイルを見直さなければ!!



最後までお読みいただきありがとうございました。

フィギュアスケートランキング
ブログランキングに参加しています。


スポンサーリンク



withgoldenwings at 22:42|Permalink

2020年08月10日

結弦くんの笑顔が見たい



皆様こんにちは。

梅雨明けから一転して暑さ全開となり、日中は家に閉じこもり、夕方から夜にかけて外出という夜行族になっています。


ジュニアGPシリーズが中止になり、シニアも中止かと思っていたところ、
変則的な形で開催されるようです。
ISU Communication No.2339


フィギュアスケートイベントの各ISUグランプリへの参加は、
i)開催国の競技者と役員
ii)それぞれの開催国で定期的にトレーニングする競技者、
iii)開催国周辺の地理的エリアで、ISU加盟国に所属しフィギュアグランプリにアサインする競技者。全ての参加者に、関係国の旅行、入国、衛生上の制限が適用される。

スケジュールはこのようになっています。

GPF  2020-2021 スケジュール

羽生選手はスケートカナダかNHK杯のどちらかが選択肢になるわけですが、
昨年の素晴らしいスケートカナダの記憶から、そしてコーチ陣からのサポートが受けられるメリットから、是非ともスケートカナダにエントリーして欲しいと願っています。


19 スケカナ FS 32


変則的な開催だとしても、なによりも楽しみなのは、羽生選手の新プログラムが披露される可能性もあることです。

エントリーの発表を楽しみに待ちたいと思います。



夏休みのイメージが強いはずの8月ですが、
いつもなにか重い空気感を感じるのは暑さのためだけではないような気がします。

ヒロシマ、ナガサキ、そして敗戦へと続く日々が、当時を生きた人々の追体験を促しているからでしょうか。

いくつか気になった記事をピックアップしておきます。

原爆投下「不要だった」 歴史家の寄稿掲載―米紙

https://www.jiji.com/jc/article?k=2020080600833&g=int


核の傘依存、原爆の教訓無視 日本、保有国と「共犯」―ICAN事務局長

https://www.jiji.com/jc/article?k=2020080600702&g=pol



若者たちがスポーツに全力を尽くせる時代がいつまでも続きますように。

結弦くんの笑顔がいつまでも続きますように。

トルコの放送局、最近急速にゆづファン化していますね。



昨日8月9日はハグの日でもあったのですね。
いつも素敵なMADを見せて下さるゆづマミさんの新作です。


いつかまた、思いっきりハグできる日が来ることを信じて。


19  オータムクラシック ハビと再会 2



最後までお読みいただきありがとうございました。

フィギュアスケートランキング


スポンサーリンク


withgoldenwings at 17:45|Permalink

2020年07月08日

ジョーダンさんからのメッセージ



今という時期だからこその、ジョーダンさんからのプレゼントのような動画でした。



Why We bow  1

Full arena, empty arena.

満員の会場も、空っぽの会場も、


Why We bow  2

To a skater bowing at the end of their program,

プログラムの最後にお辞儀をするスケーターにとって、



Why We bow  3

it makes no difference.

何の違いもない。


Why We bow  4

We bow to thank not only those before us,

私たちは私たちの前にいる人々に感謝してお辞儀をするだけでなく、


Why We bow  5

but everyone behind us as well:

私たちの背後にいて、支えてくれる全ての人々に対してお辞儀をしているのです。



Why We bow  6

our coaches,our family, our friends

それは、コーチ、家族、友達、


Why We bow  7




Why We bow  8

and fans watching thousands of miles away,

そして、何千マイルも離れた場所から観ているファンたち。



Why We bow  9


Why We bow  10.

now and forever.

今も、そして、これからもずっと。



Why We bow  11

Dear broadcasters…

親愛なる放送各局のみなさん…


Why We bow  12

when skating resumes,

スケートが再開した時には、


Why We bow  13

please don’t try to hide the empty arenas; embrace them.

どうか空っぽの会場を隠そうとしないでください。それを受け入れて大切にして。


Why We bow  14

Remind us why skaters bow,

スケーターがお辞儀をする訳を私たちに思い出させてください。


Why We bow  15

for more than just the audience we see,

私たちの目に見える観客だけでなく、


Why We bow  16

but for everyone else we cannot.

目には見えない全ての観客のためにお辞儀をしていることを。


Why We bow  17


          


私たちの方こそ、何千回お辞儀しても足りないくらい感謝しているよ。


 

__⛸ Yuzuru Hanyu __🎵 Parisienne Walkways slowed to 90% __📍 @Skate_Canada 2019 Gala Rehearsal __🎥📝 by Jordan Cowan @oniceperspectives




2019年、初めてのスケートカナダ優勝のエキシビションは『パリの散歩道』





今日もどこかで元気に練習できていますように。

Why We bow  18-0_Fotor



ブログ訪問ありがとうございます。

フィギュアスケートランキング
ブログランキングに参加しています。1クリックが励みになります。

全ての画像、文の転載、引用はご遠慮下さい。
写真はキャプチャーしたもの、撮影したもの、感謝してお借りしたものです。


ご登録いただくとLINEに記事更新のお知らせが届きます。

withgoldenwings at 16:13|Permalink

2019年10月23日

今週はもうスケートカナダ



おはようございます。今日は早起きです。


まずは昨日のYuzu Poohグッズの争奪戦ですが、今回はなんと欲しいものは全てオンラインショッピングで買えたのです!


発売開始となる前から「お気に入り」に入れておいた商品を、開始と同時にお買い物かごに入れ、家に既に一匹いるプーさんティッシュボックスはどうしようかと迷っているうちに売り切れてしまい、ぬいぐるみキーホルダーとミニタオル2枚をどうにか決済画面まで持って行き購入することができました。



Yuzu Pooh  2

Yuzu Pooh  3


その後アクセスが集中し、次に見た時には目ぼしいものはSold Outとなっていました。


しかし人間って(私って)欲張りですね。

その後で、冬に向かってリップクリーム、ハンドクリームも必要だし、キャンディーボックスも可愛いしな、と考え始め、今度は楽天の売り場に行って、まだ残っているのを発見。


結局この3点も買うことができました。

E45D9661-D35D-482A-95AD-65780CEF9A9E


私にしては上出来!と思いつつ決済画面に進むと、なんとそこには3,000円以上のポイントが貯まっていたのです

最近あまり楽天で買い物していなかったので気が付かなかったのですが、いつの間にかポイントって貯まるものですね。

思わず「ラッキー!」と声が出てしまいました。

そんなわけで楽天での買い物のお支払いは0円となりました。

数日後、スケートカナダの最中くらいに色々なプーさんグッズが届くはずです。

プーさんたちと一緒に羽生選手の応援をしようと思っています。



19 ワールド SP cap  slow  1

19 ワールド FS cap  3

19  オータムクラシック FS スポーツ報知 矢口 13



Yuzu Poohグッズに大騒ぎしている間に、今日は水曜日。

もう明後日にはスケートカナダです。

19 スケカナ 1


明日24日(木)から公式練習がありますから、羽生選手も今日あたりケロウナに移動するのではないでしょうか。

スケートカナダ・スケジュール


19 スケカナ スケジュール


先程見たら、チケットは男子シングルFSは残席0で完売、公式練習、男子SPと女子SP、FSはほんの少しですが残席あるようです。
急遽カナダまで行かれる方は大急ぎでチケット購入すれば間に合いそうです。


男子エントリー選手


19 スケカナ 男子エントリー
日本からは羽生結弦選手、田中刑事選手、私としてはイタリアのマテオ・リッツォ選手にも注目しています。


女子エントリー選手

19 スケカナ 女子エントリー

日本からは紀平梨花選手、残念ながら体調不良で欠場となってしまった三原舞依選手の代りには本田真凛選手が出場します。
ロシアのトゥルソワ選手、メドベージェワ選手、カナダのデールマン選手、アメリカのテネル選手などもいて、女子は激戦です。


今日明日くらいに色々な情報が出てきそうなので気が抜けませんね!



8E1BACB9-8370-4854-AB05-8641454A4C17
言葉を失い溜息だけがでるような素敵な写真は矢口亨さんからの置き土産。
カメラマンの皆さんは、もうカナダでスタンバイですね。



4F76304F-41D4-495B-830A-D92F7B5CEA11


もうすぐ会えるから、みんな待っててね! from Yuzu



ブログ訪問ありがとうございます。

フィギュアスケートランキング
ブログランキングに参加しています。1クリックが励みになります。

全ての画像、文の転載、引用はご遠慮下さい。
写真はキャプチャーしたもの、撮影したもの、感謝してお借りしたものです。



withgoldenwings at 05:03|Permalink