スケートアメリカ2021

2021年10月24日

駿くん、スケアメ総合4位に!




スケートアメリカ 男子FSが終わりました。


佐藤駿くん、負傷した肩の痛みを抱えながら、フリー4位、総合順位でも見事4位となりました!


◆FSの得点詳細

21 スケアメ 男子 FS results


◆総合結果

21 スケアメ 男子 FS 総合results


タラレバの話にはなりますが、
もしも肩の負傷がなかったら、ネイサン・チェン選手を上回る点数だった可能性もありますね!

今回のスケートアメリカで、シニア選手として、次世代を背負っていく選手の一人として、世界に印象づけられたのではないでしょうか。


駿くんの次戦は11月19日(金)~21日(日)のフランス大会です。
それまでには肩を完全に治して、万全の体調で力を発揮することができますように。


21 スケアメ FS プロトコル 駿くん


SPでもFSでも3Aで転倒してしまいました。
3Aを跳ぶ時に肩が痛むそうです。
でも、SPもFSも、怪我など感じさせない演技でした。


全選手のFSのジャッジスコア(pdf)




動画も上がってきていますので、見つけた順番に貼っていきますね。


佐藤駿 FS  『オペラ座の怪人』


21 スケアメ FS 佐藤駿 1

駿くんのFS動画はこちらから。(weibo)



この音楽で、黒と赤と白の衣装は、思わずあの中国杯の結弦くんを思い出してしまいました。

中国杯 ?




ジュニア最後のシーズンは『ロミオとジュリエット』、そして今シーズンは『オペラ座の怪人』、
結弦くんをなぞるように、同じプログラムを続けて滑っています。

徹底して結弦くんリスペクトの駿くんです。
次は何だろうと考えてしまいます。




ヴィンセント・ジョウ 
FS『Crouching Tiger, Hidden Dragon・Rising Sun』



4回転5本、ほぼノーミスの素晴らしい演技。
中国のルーツを感じさせる音楽と衣装。
結弦くんの『SEIMEI』を彷彿とさせました。

ジョウ選手がオリンピックシーズンに懸ける思いを感じました。
素敵なプログラムだなと思います。




ネイサン・チェン FS『モーツアルトメドレー』

 

今大会どこか乗り切れていない感じがするネイサン・チェン選手。
3位という成績は意外でした。
来週のカナダ大会では立て直してくるのでしょうか。



宇野昌磨 FS『ボレロ』



最初のジャンプ2本にミスがあってもネイサン・チェン選手を超える得点でした。
宇野選手がネイサン選手に勝利するのは初めてのことではないですか?
自信に繋がることでしょう。

でも、ボレロのような単調な曲調でFSを滑るのは大変なことでしょうね。
個人的にはちょっと点数出すぎな感じがしないでもありません。



もう一つ気になっているのは、元クリケットクラブのチームメイトだったナム・ニューエン選手のSP『ホワイトレジェンド』です。

今シーズンで現役引退を表明しているナムくんが、最後のシーズンに選んだのが結弦くんの伝説的プログラムだということが、ナムくんの結弦くんに対する一つのメッセージのようにも感じました。
どんな風に滑ってくれたのでしょうか。


クリケットクラブ 1 (4)_Fotor


19 スケカナ FS 17_Fotor
(2019年スケートカナダにて)


SPが『ホワイトレジェンド』で、
FSが『Mi mancherai』(イタリア語で「君が恋しいよ」という意味になります)。
2つのプログラムをつなげると、「白鳥くん、君が恋しいよ」という意味になりますね。
ちょっと考えすぎかなぁ?


動画を見つけたら追記しておきたいと思います。





まだ終わりじゃない、そう、これはシニアの始まりの一歩なのですから。



◆ペアのりくりゅう組が銀メダル獲得!

21 スケアメ ペア 総合順位


上昇気流に乗ったように、滑るごとによくなっていく二人です。



おめでとうございます!



今日深夜、というか、明日早朝にスケートアメリカの地上波放送があります。(関東地区)
動画が直ぐに上がって来るので演技を観ることには差しさわりないけれど、テレビで大きな画面で観られること、録画もできることが良いですね。
私も有料配信を購入しなかったので楽しみにしています。
今は結弦くん関連以外のことに出費する予定なしです(笑)。


21 スケアメ 放送予定
織田さんが新型コロナ感染ということでしたが、解説はどうなるのでしょうか。
一日も早い回復をお祈りしています。




お読みいただきありがとうございました。

人気ブログランキング
ブログランキングに参加しています。


スポンサーリンク




withgoldenwings at 15:31|Permalink

駿くん頑張れ!




スケートアメリカのSPは大番狂わせというか、大方の予想とは全く違ったものになりました。

これまでは米国勢のなかでも断トツの得点を出していたネイサン・チェン選手は意外にも4位となり、
逆にいつもチェン選手の影に隠れていたようなヴィンセント・ジョウ選手が1位となりました。
試合本番って、本当に何が起こるか分かりません。

そして日本からの宇野昌磨選手は2位、初めてシニアのGPシリーズに挑戦した佐藤駿選手は、前日の練習中の肩の怪我にも拘らず、5位というのは立派な成績だと思います。

しかも4回転ルッツを成功しています!
SPで4回転ルッツを跳んで成功したのは、ヴィンセント・ジョウ選手と駿くんの二人だけです!


男子SPのジャッジスコア(pdf)



一時は不調だったジャンプの調子を取戻し、スケーティングも凄く綺麗になっていて、2019年のトリノのジュニアGPFで優勝した頃の輝きが戻ってきたなぁと思っていた矢先の怪我です。

幸い医師によれば、深刻な怪我ではないということですが、駿くんは本当に悔しかっただろうと思います。

    

佐藤駿選手コメント:

 最初から少し緊張気味だった。(演技前の)6分間(練習)で体が動かなかったかな。(公式練習で左肩を負傷したが)大丈夫だとお医者さんにも言われているので大丈夫だと思う。朝の公式練習の状況を見て、一時棄権しようかと思ったが、ここまでたくさん練習を頑張ってきたので、やめるわけにはいかないと思った。

最初は構成を落としてやると(コーチの)先生にも言っていたが、構成を落としてやったところで上位にいけるわけでもない。(高い)演技構成点が出るわけでもない。4回転ルッツはやはり外せなかった。あれだけ、調子が悪かった中でも本番で4回転を決められた。良い経験になったSPだったと思う。

 (左肩は)腕を90度より高く上げると痛くなる。ジャンプに関しては、アクセルの時に腕を振り回す感じなので、左肩がどうしても痛かったかなと。ただ、SPを最後まで滑りきれたのでフリーも最後まで滑りきりたい。

SP本番の動画はこちら
から(weibo)






駿くんは先輩である結弦くんの背中をずっと追いかけてきたから、怪我を克服する先輩の姿もまた良く知っていると思う。


2013年ワールド、こんなこともあった。

13 セセン fs  11-1


13 セセン sp  8


2013 セセン 30


2013 セセン 32 (2)



2018年平昌オリンピックでは、怪我が完全に治癒していない中でのオリンピック連覇も見た。

18-2-17  FS後  2


18-2-17 FP




そして2018年ロステレコムではこんなこともあった。

18 ロステレ FS 小海途 3


18 ロステレ FS 松葉杖


18 ロステレ タラソワ ユヅ


18 ロステレ 表彰式 5_Fotor



先輩の全てを見てきた駿くんだから、ちょっとやそっとのことでは諦めないことを学んでいると思う。

確実に先輩から不屈の精神を受け継いでいると思う。



21 スケアメ SP 佐藤駿 1


21 スケアメ 佐藤駿 SP 2




今日はフリースケーティング。
駿君の『オペラ座の怪人』を楽しみにしています。



今できることを精一杯に。

駿くん、頑張れーー

間違いなく先輩も応援していると思うから。

佐藤駿 羽生結弦



FSの滑走順(日本時間は+16時間)

21 スケートアメリカ FS 滑走順

駿くんは13:12:30~



21 スケートアメリカ FS results

リアルタイム自動更新のリザルトページはこちらです。




お読みいただきありがとうございました。

人気ブログランキング
ブログランキングに参加しています。


スポンサーリンク




withgoldenwings at 02:56|Permalink

2021年10月23日

スケートアメリカSP結果




スケートアメリカSPの結果です。


21 スケートアメリカ SP

 
取り急ぎ、動画が上がっているものを集めてみました。

1位 ヴィンセント・ジョウ選手(アメリカ)





2位 宇野昌磨選手(順位表では何故か宇野知になっています)




3位 ジミー・マー選手(アメリカ)




4位 ネイサン・チェン選手



冒頭のジャンプで転倒、次はステップアウト。
今大会公式練習からあまり良くなかったので、調子悪いのでしょうか。
全体に冴えない印象でした。プログラム構成のマンネリ化という感じを受けました。


5位 佐藤駿選手

SP本番の動画はこちらから(weibo)

公式練習での肩の怪我がかなり痛んでいるという中で、5位に入るという凄い頑張りを見せました。
YouTubeではまだSP本番の動画が見つかりませんでした。


前日公式練習 ⇓



フリーの「オペラ座の怪人」楽しみにしています。
最後まで頑張って!



りくりゅう組もがんばりました。SP3位発進です。






最後に、結弦くんの1回だけ出場したスケートアメリカのSPも観ておきましょう。
2012年カナダに移って最初のGPシリーズです。17歳の結弦くんです。




これから病院に検査の付き添いなので、取り急ぎ結果と動画だけですみません。

また後程更新できるとよいのですが。



お読みいただきありがとうございました。

人気ブログランキング
ブログランキングに参加しています。


スポンサーリンク




withgoldenwings at 15:08|Permalink

2021年09月19日

羽生選手はゴッド!




今日の東京は昨日とは打って変わって、台風一過の青空が広がっています。


そういえば、「みやびやかなひと刻 第2夜」のトークの中で、結弦くんはこんなことを語っていましたね。

「小学生の頃、台風が去った後の青空がすごく好きで、その時の地面にある水たまりもまた好きでした。
透き通るような青空の下に、太陽の光でキラキラと輝いている水たまり。
なんとなく透明感を感じていました」



これから水たまりを探しに近所にお散歩に行こうと思っています。






関西のテレビ番組は関東では見る機会が少ないので、こんな風にTwitterで上げて下さるのはありがたいです。
 


友野くん、結弦くんのことを神、GODであると。


友野一希 GOD 0


友野一希 GOD 1


友野一希 GOD 2



「全てにおいてのバランスが良くて、何から何まで完成度が高くて、やっぱり理想とする選手


友野選手、今シーズンはロステレコムに羽生選手と共に出場しますね。


3年前、2018年のロステレコムでのこと、よく覚えています。


フリーの公式練習中に怪我をしながらも優勝した結弦くんは松葉杖で表彰式に参加。

そんな結弦くんを一生懸命サポートしようとする姿を見て、「友野一希」という選手の名が、私の中に印象付けられました。

18 ロステレ 表彰式 20_Fotor




18 ロステレ 表彰式 27_Fotor



18 ロステレ 表彰式 29_Fotor

今シーズンのロステレコムで、また二人のこんな姿が見られたら嬉しいな。


18 ロステレ 表彰式 36_Fotor



ちなみに今年のロステレコムは11月26日(金)~28日(日)に
ソチのアイスバーグアイスアリーナで開催されます。
2014年ソチオリンピックと同じ会場です。

出場予定選手は日本からは、
羽生結弦・田中刑事・友野一希の3選手。

その他、外国からは以下9名の選手が出場予定です。
ロマン・サドフスキー(カナダ)
ミハル・ブレジナ(チェコ)
モリス・クビテラシヴィリ(ジョージア)
マッテオ・リッツォ(イタリア)
ミハイル・コリヤダ(ロシア)
エフゲニー・セメネンコ(ロシア)
マルク・コンドラチェク(ロシア)
マキシム・ナウモフ(アメリカ)
カムデン・プルキネン(アメリカ)

友野くんが結弦くんと一緒に再び表彰台に上がることを祈っています!


11月末は大分先のことのように感じますが、GPシリーズはほぼ毎週末にあるので、
始まったらあっという間に進んで、気が付いたら年末だった、ということになるのが例年のことです。


21 GPシリーズ アサイン 日本選手
(Cup of China はイタリア・トリノに変更)


そのGPシリーズ初戦スケートアメリカは10月22日(金)~24日(日)に開催されますが、

オータムクラシックで国際大会初優勝を果たしたペアの三浦璃来/木原龍一組が出場します。





お二人のお陰で今まであまり観ていなかったペアの競技に関心を持つようになりました。

始まったばかりの今シーズン、北京オリンピックを含めて大躍進に期待しています!


またスケートアメリカにはアイスダンスの小松原美里/小松原尊組も出場しますね。
チーム・ココも応援しています。

FullSizeRender - 2021-05-01T060931.622




果たして結弦くんの初戦はどうなるのでしょうね。

そして4Aは?SPは?

いつも同じことばかり考えているこの頃です。

元気で練習できていますように。



お読みいただきありがとうございました。

人気ブログランキング
ブログランキングに参加しています。


スポンサーリンク




withgoldenwings at 16:06|Permalink