シチズン中国アンバサダー

2019年08月22日

シチズン中国のアンバサダーに就任!



先日先行して話題になっていた

”羽生選手のシチズンアンバサダー就任”


正式に発表されました。



シチズンウェブサイト


2019/08/22

TOPICS

フィギュアスケーター羽生結弦選手
シチズン中国のアンバサダーに就任

シチズン時計株式会社(本社:東京都西東京市/社長:佐藤 敏彦、以下 シチズン)は、海外販売子会社である西鉄城(中国)有限公司が、フィギュアスケーター羽生結弦選手(所属:ANA)を中国、及び香港、マカオにおけるアンバサダーとして起用することを発表します。


CITIZEN アンバサダー 1


シチズンは、1982年よりフィギュアスケート選手権に協賛し、国際スケート連盟(ISU)公式スポンサーとして37年目を迎え、ISU公式スポンサーとして最も長くフィギュアスケートを応援しています。

"Better Starts Now"「どんな時であろうと『今』をスタートだと考えて行動する限り、私たちは絶えず何かをより良くしていけるのだ」をブランドステートメントとして掲げ、革新的なテクノロジーと、マニュファクチュールとして培ってきた熟練の技能とともに、腕時計の本質と新たな可能性を追求し続けるシチズンの姿勢は、世界のトップフィギュアスケーターとして活躍する羽生選手の、難易度の高い技術とアーティスティックな演技の美しさを高めるべく、今の自分に慢心することなく常にベストを尽くす姿勢に共通する信念があると考え、中国、及び香港、マカオにおけるアンバサダーとして起用することになりました。

西鉄城(中国)有限公司の住川龍夫総経理のコメント:“優れた技と自己への挑戦を続けるスピリットを持つ羽生選手は観客を魅了し、皆さんに本当の美しさと感動をもたらしています。彼の姿勢はシチズンの信念であるBetter Starts Nowと重なります。”


CITIZEN アンバサダー 2



近年、フィギュアスケート競技の人気が高まる中国においては、2022年の北京オリンピックを見据えて、更なるフィギュアスケートへの注目が高まっています。シチズンは、アジア初の冬季五輪フィギュアスケート男子シングルにおける「オリンピック金メダリスト」であり、数々のタイトルを獲得し、中国でも大きな影響力と人気を誇る羽生選手を、中国、及び香港、マカオにおけるアンバサダーとして起用し、羽生選手の新たな挑戦を応援していきます。



CITIZEN アンバサダー 3


エコ・ドライブ電波時計※1 CB0152-16A(国内未発売)を着用する羽生選手

羽生選手のコメント:“シチズンは百年の歴史を持つ尊敬できるブランドです。シチズン中国のアンバサダーになることを光栄に思います。”

  • 羽生選手プロフィール

羽生 結弦 (ハニュウ ユヅル)

所属ANA
生年月日1994年12月7日
出身宮城県
身長171cm
コーチ ブライアン・オーサー、トレイシー・ウィルソン
過去の主な成績
18年平昌五輪優勝、14年ソチ五輪優勝
17年・14年世界選手権優勝
15年・14年・13年・12年全日本選手権優勝
16年・15年・14年・13年GPファイナル優勝
10年世界ジュニア選手権優勝
09年・08年全日本ジュニア選手権優勝
09年ジュニアGPファイナル優勝


※1 エコ・ドライブ電波時計:定期的な電池交換不要の光発電時計で、シチズンの機能ブランドです。時計で初めて「エコマーク商品」に認定されました。電波時計は電波送信所から送信される標準電波を受信し、時刻・カレンダーを定期的に自動修正します。

シチズン時計は、部品から完成時計まで自社一貫製造するマニュファクチュールであり、世界約140の国と地域でビジネスを展開するグローバルカンパニーです。1918年の創業以来、“Better Starts Now”「どんな時であろうと『今』をスタートだと考えて行動する限り、私たちは絶えず何かをより良くしていけるのだ」という信念のもと、世界に先駆けて開発した光発電技術「エコ・ドライブ」や、最先端の衛星電波時計など、常に時計の可能性を考え、開発を重ねてきました。これからも時計の未来を切りひらいていきます。



    

元々中国での人気の高いCITIZENブランドは、これでまた中国市場で盤石の基盤を作るでしょうね。


しかし私としては、これで2022年北京冬季オリンピックへの出場はほぼ確実かなという感想を持ちました。

羽生選手はKOSE、CITIZEN という長年にわたってISUのオフィシャルスポンサーを続けてきた企業を選んでアンバサダーに就任していますね。

羽生選手の人気にあやかろうと一朝一夕に出てきた企業ではなく、長年のフィギュアスケートへの貢献を考慮してアンバサダー就任を考えていることが明白です。



北京まで続けてくれたら本当に嬉しいのだけれど !!

22 北京オリンピック


『冬』という文字をアレンジしたロゴが素敵です。

鳳凰とか龍のイメージにも重なっていて。





しかし、シチズン日本でのアンバサダー就任はないのかな?

CITIZEN アンバサダー 5


よろしければこちらも、8月20日の記事 時を刻む『結弦』





(蛇足ですが、シチズン中国の総経理(社長)の方と羽生選手が、渡辺謙さんと歌舞伎の新進役者に見えてしまって


ブログ訪問ありがとうございます。

フィギュアスケートランキング
ブログランキングに参加しています。1クリックが励みになります。

☆全ての画像、文の転載、引用はご遠慮下さい。

写真はキャプチャーしたもの、撮影したもの、感謝してお借りしたものです。



withgoldenwings at 15:26|Permalink