YouTube

2020年09月16日

花になれ




昨夜は眠れぬままに、羽生選手の動画巡りをしてしまいました。



そんな中で素敵な動画を見つけました。
UPされたばかりの動画のようです。



 



指田郁也さん作詞の「花になれ」。

つだったか、羽生選手も「本当にいい歌詞だよねー」と言っていましたね。



サッシー 6


素敵なMADを作ってくださったRosalie Roseさん、ありがとうございます。



どうか結弦くんが静かな環境で練習を続けられますように。
そして何よりも、健康でいてくれますように。



今日は全然別の本を探しに本屋さんに行ったのに、この雑誌を買ってしまいました。





4回転時代を切り拓いた男子シングル選手たちと歴史的トピックスをまとめた教科書的一冊。男子シングルの時代の移り変わりと採点やジャンプの変遷を知ることができる、濃厚・濃密なガイドブックです。
羽生選手のコーチであるオーサーや、そのライバルのボイタノ、4回転を初めて成功させたブラウニングなどの偉大なスケーターたち。今の選手たちに大きな影響を与えたプルシェンコ、ヤグディン、ウィアー、高橋大輔、またコーチや振付師としても活躍しているバトル、ランビエルなど、多くの名スケーターを美麗写真とともに詳細に紹介します。
現役で活躍する羽生結弦、宇野昌磨、ネイサン・チェンなどのトップ選手に加え、4回転時代を継承する鍵山優真、佐藤駿などのホープも網羅。
さらに、五輪の詳細なレポートに加えて、「五輪における4回転ジャンプの傾向」や「新採点方式導入と、その後の主なルール改正」などの歴史的事項をまとめたトピックスを掲載。
無良崇人が語るジャンプ理論や、トリノ五輪を詳細に振り返るジェフリー・バトルのインタビュー、また友野一希や日野龍樹らがレジェンドについて語るインタビューも必読です。


●独占インタビュー

無良崇人 「徹底解説 僕のジャンプ理論」
ジェフリー・バトル「時代を経ても、変わらないもの、大切なこと」
日野龍樹「僕の記憶の中で、今も輝きを放つスケーターたち」
ジェイソン・ブラウン 「表現の裏側にあるもの」
友野一希「自分が目指すスケートを教えてくれたレジェンドたち」
鈴木明子 「個性あふれる男子スケーターたち
ミーシャ・ジー「コーチとしての覚悟、振付師としての可能性」

4回転ジャンプの歴史を作った男たち
ブラウニング/ゲーブル/ムロズ/宇野昌磨/羽生結弦
礎を築いたレジェンドスケーターたち
ディック・バトン/佐藤信夫/ジョン・カリー/スコット・ハミルトン


その他にも、1988年カルガリー五輪から、2019年世界選手権までの歴史が写真でおさらいできます。


羽生選手を知ったことで初めてフィギュアスケートに大きな関心を持ち始めた私には、フィギュアスケートの歴史のお勉強になりそうです。


まだ読んでないけれど、無良さんやジェフリー・バトルさんのインタビューも面白そうです。



今シーズンはしばらくは羽生選手の姿が観れない分、新しい雑誌が発売されるとつい買いたくなってしまいます。

大分過ごしやすくなってきた夜に、ゆっくり読みたいと思います。



今日も結弦くんがいつものように練習できていますように。

ストーカーなんかに負けないで、どうかマイペースを貫いて。


熱唱していた、「弱いようで強い僕!」って歌詞覚えています!



最後までお読みいただきありがとうございました。

フィギュアスケートランキング

スポンサーリンク



withgoldenwings at 23:54|Permalink

2020年07月16日

聞き取れなければ話せない




[Eigo No Sensei]というYouTube チャンネルが、ISUアワードの羽生選手のスピーチに英文と日本語訳を付けてくださっています。


私はアワードのライブには絶対にアクセスしないと決めていたので、全体動画は見ていませんし、結果が分かった今でも見たくもありません。アワードの設定そのものがやはり納得いかないので。

世界中のファンが、このアワードの結果をを歓迎しているのは、羽生選手がその言葉の本来の意味において「もっとも価値ある」スケーターであることをISUが認めた、または認めざるを得なかったことが嬉しいからで、決してアワードの在り方が歓迎されているわけではないと思っています。


だから、羽生選手の部分だけ切り取っていただけてありがたいです。

英文の書き起こしと一緒だとヒヤリングの練習にもなりますね。


 








私は英語圏には住んだことはないので、英語のリスニングが苦手です。

外国語を話せるようになるために重要なことはリスニング力と単語力ということには納得します。

聞き取れるものは話せるというのが原則ですものね。

逆に言えば、聞き取れないものは話せない。


しばらくは羽生選手の声に癒されながら、この2つのスピーチを毎日視聴してみようと思います。
シャドーイングできるまで頑張ろう。




スポンサー会社さんたちからのお祝いが次々に届いています。

ANAさん頑張って!



こちらのAJINOMOTOさんの動画初めて見ました。⇓
フィギュアスケート選手にとっては食べ物の重さまで重要なのですね。
https://www.ajinomoto.co.jp/sports/interview/hanyuuyuzuru/


しかし日本スケート連盟からは羽生選手の受賞ご挨拶の動画だけで、一言のお祝いの言葉もないのはどうしてでしょう?



ブログ訪問ありがとうございます。

フィギュアスケートランキング
ブログランキングに参加しています。1クリックが励みになります。

全ての画像、文の転載、引用はご遠慮下さい。
写真はキャプチャーしたもの、撮影したもの、感謝してお借りしたものです。


ご登録いただくとLINEに記事更新のお知らせが届きます。

withgoldenwings at 07:19|Permalink

2020年07月08日

ジョーダンさんからのメッセージ



今という時期だからこその、ジョーダンさんからのプレゼントのような動画でした。



Why We bow  1

Full arena, empty arena.

満員の会場も、空っぽの会場も、


Why We bow  2

To a skater bowing at the end of their program,

プログラムの最後にお辞儀をするスケーターにとって、



Why We bow  3

it makes no difference.

何の違いもない。


Why We bow  4

We bow to thank not only those before us,

私たちは私たちの前にいる人々に感謝してお辞儀をするだけでなく、


Why We bow  5

but everyone behind us as well:

私たちの背後にいて、支えてくれる全ての人々に対してお辞儀をしているのです。



Why We bow  6

our coaches,our family, our friends

それは、コーチ、家族、友達、


Why We bow  7




Why We bow  8

and fans watching thousands of miles away,

そして、何千マイルも離れた場所から観ているファンたち。



Why We bow  9


Why We bow  10.

now and forever.

今も、そして、これからもずっと。



Why We bow  11

Dear broadcasters…

親愛なる放送各局のみなさん…


Why We bow  12

when skating resumes,

スケートが再開した時には、


Why We bow  13

please don’t try to hide the empty arenas; embrace them.

どうか空っぽの会場を隠そうとしないでください。それを受け入れて大切にして。


Why We bow  14

Remind us why skaters bow,

スケーターがお辞儀をする訳を私たちに思い出させてください。


Why We bow  15

for more than just the audience we see,

私たちの目に見える観客だけでなく、


Why We bow  16

but for everyone else we cannot.

目には見えない全ての観客のためにお辞儀をしていることを。


Why We bow  17


          


私たちの方こそ、何千回お辞儀しても足りないくらい感謝しているよ。


 

__⛸ Yuzuru Hanyu __🎵 Parisienne Walkways slowed to 90% __📍 @Skate_Canada 2019 Gala Rehearsal __🎥📝 by Jordan Cowan @oniceperspectives




2019年、初めてのスケートカナダ優勝のエキシビションは『パリの散歩道』





今日もどこかで元気に練習できていますように。

Why We bow  18-0_Fotor



ブログ訪問ありがとうございます。

フィギュアスケートランキング
ブログランキングに参加しています。1クリックが励みになります。

全ての画像、文の転載、引用はご遠慮下さい。
写真はキャプチャーしたもの、撮影したもの、感謝してお借りしたものです。


ご登録いただくとLINEに記事更新のお知らせが届きます。

withgoldenwings at 16:13|Permalink

2020年05月31日

5月も今日で終わりです



今日で5月も終わりますね。

これまで、1か月のうち、たいてい1日か2日はブログを更新できない日があったのですが、
今月は31日間、どうにか毎日更新することができました。

毎日更新するのは時間的に結構大変でもあるし、時には、書かねばというプレッシャーにもなったりします。

ですから毎日更新、しかも一日に何回も更新されるブロガーさんは本当に凄いなと尊敬してしまいます。


拙いブログですが、また来月も時々見に来てくださったら嬉しいです。



例年はFaOI が毎週末どこかで開催されていた6月ですが、今年は全てのアイスショーは中止になってしまい寂しい6月になりますね。


それを考えてか、素敵なMADを作って下さっています。

ダン・ダン・ダダーンというイントロを聴くだけで気分が盛り上がります。




FaOI の楽しかった思い出がいっぱい詰まっています。

ゆづマミさん、ありがとうございます。

FaOI 静岡 4


17 FaOI 神戸 オープニング cap  22-1


FullSizeRender (438)


FaOI 2019  6-1_Fotor


FaOI 2019  残酷な天使 3_Fotor


FaOI 2019 幕張 坂本清 1

思い出したらキリがないくらいのプログラムの数々。



でも今年は FaOI の代りに写真集に囲まれて過ごす6月になりそうですね。

矢口さんの写真集の先行カットも公開されています。




矢口亨 写真集 先行カット 1



矢口亨 写真集 先行カット 2



1枚の写真に見開き2ページを贅沢に使ったレイアウトです。

美術書ふうの仕上がりが素敵ですね。

発売日が待ち遠しい。


高木さんのテキストも楽しみです。




IMG_2169


通りがかりに見かけたこのブーケ。

白・紫・緑。
ユヅファンならばSEIMEIを連想するのは必然ですよね。


ブログ訪問ありがとうございます。

フィギュアスケートランキング
ブログランキングに参加しています。1クリックが励みになります。

全ての画像、文の転載、引用はご遠慮下さい。
写真はキャプチャーしたもの、撮影したもの、感謝してお借りしたものです。


ご登録いただくとLINEに記事更新のお知らせが届きます。

withgoldenwings at 01:53|Permalink

2020年05月30日

プロバレエダンサーも惚れる羽生結弦



このYoutube動画、もうご覧になられましたか?

アメリカに住むバレエダンサーの方のYouTubeチャンネル、ヤマカイTVは、既に29万以上の登録者数がいるということです。


羽生選手には以前から特別な想いを抱いているということで、今回は平昌オリンピックのバラード第1番をバレエダンサーの視点から解説しています。


真面目に語っているのに、その語り口のテンポが軽快で、面白くて、思わず声をあげて笑ってしまいました。

こんな楽しい動画を見るのもストレス解消になりますね!



 


フィギュアスケーター羽生結弦さんの舞はバレエダンサーの視点ではどう映るのか?


バレエダンサー 2




バレエダンサー 3

横顔が美しい

バレエダンサー 4

ステージ上で映える顔、例えば目力が強いであるとか、横顔が立体的であるとか。
羽生結弦さんの横顔は
美しい。

18-2-16  SP 3-1




バレエダンサー 5

音の化身

完璧に音に乗っています。
羽生結弦くん自体が、音を表現するというよりかは、音になっている、音に一体化しているという感じが、
美しい。


バレエダンサー 8

神に愛された肉体

ポーズからのターンアウト。足が完全に開いて、氷上でやるには全然ごまかしがきかない。

上半身の柔軟性、肩甲骨周りの柔軟性がこのポーズからも見て取れる。
全てこの、
体が美しい。 はぁっ…


18 OP バラ1 2-1



バレエダンサー 9


ジャンプは作品の中の一部であって、そこからのただの流れですよという、この余裕ですよね、
美しい。


18-2-16 SP 1-1_Fotor



バレエダンサー 10

ジャンプを降りる時の
メンタルが鬼



バレエダンサー 11

空間の支配者

着地と同時に空気を、空間をサクッと支配する。


バレエダンサー 12

バレエは一方向からしか見えない。フィギュアは全方向から見られる。

四方八方からの空間を味方に付けてる感じ。

アドレナリン全開!

バレエダンサー 13

そりゃ惚れますわ。

場を支配している。
美しい。

バレエダンサー 14

ナチュラルボーン王子

美しい。
はぁぁ~

冷静に分析させていただきますと、男性のソロのバレエダンサーの場合には、1分でダンスは終了します。
4分、5分、踊ってこの動きです。驚異的なスタミナ、特にすごいなって思うのは肩の位置ですね。


バレエダンサー 15

腕で踊ってしまうと力んだ踊りに見えてしまう。
腕を下げて肩甲骨で動かす。腕は一つの流れの一部ですよって。

18 OP バラ1 3



羽生結弦さんは、首が長い。
これがあるために出てくる
生まれもったノーブル感、王子感。


バレエダンサー 16


ブラボー!

18-2-16 SP 7_Fotor



バレエダンサー 17

この長さの踊りを終わった後にも、これをできるっていうのはバケモノか、っていうもの。

つまり神。

* * * * *




ひたすら連発された「美しい」という言葉。
最初から最後まで、何回出てきたことか。


プロバレエダンサーの目から見ても、その美しさと強さに「惚れる」ということです。


あらためて平昌の「バラード第1番」見てしまいました。

何回観ても溜息しかでてきません。
「そりゃ惚れますわ」って言ってしまうのも無理はない。




https://youtu.be/h-7rZ4G1f0w


この時よりもさらに進化して、現・世界最高得点の四大陸のバラ1も素晴らしかったけれど、

ゾクゾクするような平昌のバラ1は、私の中ではやはり最高のバラ1です 




昨日は「フィギュアスケーターズ・プラス」と「フィギュアスケートLife」をチェックしたかったので本屋さんに行ったのですが、なぜか両方とも見つけられませんでした。

大手チェーン書店なのですが、売り切れたのか、入荷していないのか。





フィギュアスケートLife




でもまあ、6月に例の3冊の写真集が控えているわけですし…。

また機会があったら見つかるでしょう、ということになってしまいそうな予感。



ブログ訪問ありがとうございます。

フィギュアスケートランキング
ブログランキングに参加しています。1クリックが励みになります。

全ての画像、文の転載、引用はご遠慮下さい。
写真はキャプチャーしたもの、撮影したもの、感謝してお借りしたものです。


ご登録いただくとLINEに記事更新のお知らせが届きます。

withgoldenwings at 06:24|Permalink