アイスショー

2020年09月14日

トゥルソワ選手のロミオとジュリエット



昨晩はTBS地上波のドリーム・オン・アイスを最後まで観ていたために、今日はまだ眠気が抜けません。

終了したのが午前3時近かったので無理もありませんが、TBSさんもう少し早い時間に放送して欲しかった。


ドリーム・オン・アイスの前にはロシアテストスケートのFSの演技が続き、これもなかなか見ごたえがありました。

やはりロシアはフィギュアスケートの層が厚いんだなぁと実感しました。

会場にはほぼ満員の観客が入っていて、マスクをしている人、していない人、が混在している状態で、少々心配になってしまいました。



しかし会場の雰囲気は試合そのもので、選手たちの真剣な演技に引き込まれました。


特に印象に残ったのは、男子では持病を克服して復帰したコリヤダ選手。
結婚もされて、心身ともに充実していることが感じられ、演技も素晴らしかったです。




https://youtu.be/sIcO0G6kPXk

しかし、これだけの演技をしてもニコリともしないミーシンコーチ。
エテリ女史が鉄の女なら、ミーシンコーチは鉄の男か。
オーサーコーチやブリアンコーチだったら、飛び上がって喜びそうなのに。




女子ではトゥルソワ選手が一番印象に残りました。
第1滑走者だったトゥルソワ選手の今シーズンFSプログラムは「ロミオとジュリエット」!

編曲は違っていても原曲は同じなので、いやでもニースの羽生選手を思い出してします。

曲が始まった途端に、頭の中はニースの 羽生選手に占領されてしまいました。




https://youtu.be/JtM4tVEtuhw

トゥルソワ選手は体も一回り大きくなり、演技も以前よりも伸び伸びと大きくなった感じを受けました。

最初の4Lzこそ転倒してしまいましたが、あとは素晴らしいジャンプを重ねて、
もう貫禄のようなものさえ出てきたように感じられました。


衣装はどんなものになるのでしょうか。
できたら白の衣装にしてほしいな。ジュリエットといえばやはり白いイメージ。

これも白、
ロミオとジュリエット 映画 2

これも白、
ロミオとジュリエット 映画 1


そして、これも白。
2014 ロミジュリ_Fotor



これからプログラムをさらに完成させ、衣装を着けての演技が楽しみです。

プルシェンコさんもホッとしたのではないかな。

これから北京オリンピックめざしてプルシェンココーチと共に進んで行くのですね。

ロシアテストスケート トゥルソワFS


「ロミオとジュリエット」で、2012年ニースの羽生選手は世界選手権初出場銅メダル、2019年トリノの佐藤駿選手はJGPF初出場金メダルと、「ロミオとジュリエット」は必勝プログラムに思えてきました。

プルシェンコさんの意識の中にも羽生選手のニースの印象が強く残っているのかもしれないな、なんて思いました。


他にもワリエワ選手、シェルバコワ選手も素晴らしい演技でしたが、勢いとエネルギーを感じるという意味で、私にはトゥソワ選手が魅力的に感じました。

コストルナヤ選手は怪我と準備不十分ということで、FSは欠場となったのは残念でした。
ても、振り付けはジェイリーン・ボーンさんで、オンラインで練習中ということです。
完成が楽しみです。
怪我が軽いものでありますように。


テストスケートFSプログラムは全体では4時間という長さです。



最初がペア、続いて男子シングル、アイスダンス、最後が女子シングルという順番になっています。





ロシアテストスケートが終わった後、深夜01:20~02:50という時間帯にドリーム・オン・アイスのダイジェスト版がTBSで放送されました。


CSで放送された生中継と違って、こちらは随所に羽生成分を交えてあり、結局最後まで眠気と闘いながら観てしまいました。


羽生選手の過去のプログラムからは、2009年の「ミッション・インポッシブル」と





2012年の「Hello, I love you」が流れました。



Chai Tさん、いつもありがとうございます。



「最後Tシャツを投げる時、まだまだちょっと恥ずかしさが残っていたので、あとはもっとカッコよくピッて投げれるようにもっと練習してきたいと思います」って。

その後、本当にカッコよく投げれるようになったのは私たちは良く知っていますよね。


Hello Ilove you


またこんなカッコいいプログラムも観たいですね


昨日のロシアテストスケートとドリーム・オン・アイス、羽生選手も観たのかな?



最後までお読みいただきありがとうございました。

フィギュアスケートランキング

スポンサーリンク



withgoldenwings at 21:34|Permalink

2020年09月11日

羽生選手の決意を受け取る




昨日付で上がっていたAERA.dot の記事、を共有させていただきたいと思います。

いつも羽生選手に寄り添った記事を書いて下さる沢田聡子さんの執筆です。

キャリアの「重要時期」失った羽生結弦、そんな中でも垣間見えた“他人への配慮”〈dot.〉

 配信  
AERA dot.より

AERA  20200910


 羽生結弦が男子で初めてジュニア・シニアにおける6つの主要国際大会全制覇を達成した昨季の四大陸選手権(2月、韓国)は、新型コロナウイルスが感染拡大傾向にある中、厳戒態勢で行われた。
優勝者としてインタビューを受けた羽生は、次のように語っている。 「僕ら自身もすごくいろいろ注意したり、運営の方々もすごく注意していたりしたので、僕らもすごく緊張しましたし……でもこうやって素晴らしい試合ができたのは、(観客の)皆さんの配慮だとか、スタッフの皆さんのおかげです。本当にありがとうございました」  栄冠を勝ち取った喜びと同時に羽生が感じていたのは、会場を覆っていた異様な雰囲気と、コロナウイルスへの対策をしながら試合を行うことの難しさだった。  昨季はグランプリ(GP)ファイナルで
ネイサン・チェンに、全日本選手権で宇野昌磨に敗れ、苦しいシーズンを過ごしてきた羽生だが、プログラムを平昌五輪シーズンのものに戻して臨んだ四大陸選手権で優勝し、世界選手権へいい流れで臨もうとしていた。しかし、急速に感染拡大する新型コロナウイルスの影響で世界選手権は中止になる。 「中止になってしまったことは残念ではありますが、選手のみならず、見に来られる皆さまや大会運営スタッフの方々への感染拡大のリスクが、少しでも減ったことに安堵する気持ちもあります」(羽生のコメント)  シーズンが唐突に終わり、コロナ禍が深刻さを増す中、羽生は折にふれてメッセージを発信してきた。緊急事態宣言が発出されていた4月17日には、日本オリンピック委員会のツイッター上で、ウイルスと闘う人々に語りかけている。 「真っ暗闇なトンネルの中で、希望の光を見いだすことは、とても難しいと思います。でも、3・11の時の夜空のように、真っ暗だからこそ見える光があると信じています」  また5月6日には、日本スケート連盟のツイッター上に、東日本大震災以降滑ってきた数々のプログラムを室内で踊る羽生の動画が公開された。震災で被災し練習拠点を失った羽生は、そこから立ち上がって五輪連覇を成し遂げている。前述したメッセージの中で、闘病中の人が感じる恐怖は「想像を絶する」としながらも、その中でも希望を失わないでほしい、という羽生の思いがそこにはあった。コロナ禍において羽生は、一貫して状況を真正面から受け止め、考え抜いて発信してきたのだ。

そして8月28日、羽生は今季のGPシリーズを欠場することを明らかにした。栄光の陰で、羽生は何度も怪我や病気に苦しめられてきている。アスリートはみな武器である体が傷つくことに敏感だが、とりわけ気管支喘息の持病がある羽生がコロナウイルスに対して感じる恐怖には、想像を絶するものがある。  そして、すべての試合に全力で挑む羽生にとり、入国制限や自己隔離によりカナダ在住のブライアン・オーサーコーチと共に万全の態勢で臨めないことは受け入れがたかったと思われる。また決断の背景には、観客や関係者、メディアに対する配慮もあった。スター選手である羽生は、自身がGPシリーズに参加しないことの影響についても熟考した上で決断を下したのだろう。  スケーターとしてはベテランである25歳の羽生の滑りを、今季のGPシリーズで観られないことはとても残念だ。だが、羽生が熟慮の末に下したと思われる決断は尊重されなければならない。状況が整い競技会に戻った時には、羽生は必ず渾身の滑りを見せてくれるだろう。(文・沢田聡子)

* * * * *

見出しに書かれているように、今シーズンは羽生選手のキャリアにとって、とても重要な時期だったはずです。
現役スケーターとして、全ての栄光を手にして、最後でまた最高の望みである4回転アクセルに挑戦するつもりで準備を重ねてきたところで、突然Covid-19パンデミックにより中断された今年の世界選手権。続いて今シーズンのGPシリーズの変則的な開催条件の決定。

どんな時も冷静な判断を下せる羽生選手にしても、ショックはあったはずです。

試合に出て、4回転アクセルを試したい、ファンにも披露したいという気持ちは強かったと思います。
しかし、自分が動くことで、自分の意志と関係なく否応なしに人の動きが大きくなり、感染の機会を増やしてしまう事態はどうしても避けたい気持ちの方が強かったのでしょう。

ファンとして、羽生選手の4回転アクセルへの挑戦を観たい、新プログラムが用意されているのかもしれない、そんな希望は止めることが出来ませんが、羽生選手の今シーズンGPシリーズ欠場の決断は正しい判断だったと、私は全面的に支持したいと思いました。

羽生選手が自分を守ることで他人を守ることを選んだように、私もマスク着用、手洗い徹底、密を避けることで、自分を守ると同時に他人を守りたいと思います。



この週末にはドリーム・オン・アイスが無観客で開催されます。


結弦くんの姿は見られないけれど、佐藤駿くんが出場します。
駿くんを見ると結弦くんの弟のように思えてきて、どうしても応援したくなってしまうのです。


佐藤駿 2017 国別対抗戦EX_Fotor
2017 国別対抗戦にて

佐藤駿 羽生結弦
2019 トリノにて


そんな弟分も昨年のトリノでのジュニアGPFで優勝するほどの実力を身につけ、国際的な注目も高まってきました。
今年はいよいよシニア初シーズンとなります。

SPは「パイレーツ・オブ・カビリアン」、FSは「バトル・オブ・キングス」、
共にブノワ・リショーさんによる振付の新しいプログラムが楽しみです。


DOIといえば、一番印象に残っているのは、羽生選手が「SEIMEI」を初披露した場であったことが思い出されます。


SEIMEI 8


SEMEI 1

あれは2015年6月のことでした。

9月13日のTBS地上波(関東ローカル)の放送で、またその時の映像が流れるでしょうか。


 
放送予定:
<TBS(関東ローカル)> 
9月13日(日)深夜1時20分〜2時50分
(羽生さんの過去映像が放送されます。)

<TBSチャンネル1(CS放送)>
9/12(土) 午後6:55〜午後10:00 1日目 生中継
9/13(日) 午後01:55〜午後5:30 2日目 生中継
9/27(日) 午前11:00〜午後2:00 1日目  
9/27(日) 午後02:00〜午後5:30 2日目


羽生選手もきっと観ることでしょうね。

それはまた練習へ向かうモチベーションにもなるのでしょうね。


いつか、近い未来に、
羽生選手が4回転アクセルを綺麗に入れた演技を観ることが夢です。


 
最後までお読みいただきありがとうございました。

フィギュアスケートランキング

スポンサーリンク



withgoldenwings at 10:44|Permalink

2020年07月05日

Vertigo~Believe~4Lo!



皆さま今日のファンタジー・オン・アイス2015幕張公演ご覧になりましたか?

オープニング、Vertigo 、Believe、フィナーレと懐かしさがさく裂でした。








まさかVertigoが再演されるとは想像していなかったので、イントロが会場に響き始めた時の歓声が凄かったです。
またこんなロックでプログラム作ってほしいなと思いました。

ロックを滑らせたら、ネイサンよりもカッコよく滑れることは知っています。



そしてBelieve



このオレンジ色の衣装で現れた時も、その意外性に会場はざわめきました。

羽生選手はホワイト、ブルー、グリーンとか寒色系の衣装が多かったので、暖色系の衣装に驚きがあったのです。

でも情感あふれる素晴らしいプログラムでした。今でも時々動画を見ます。

衣装製作はなんと伊藤聡美さんです。






フィナーレ最後の4回転ループは、助走の時からもう本当にカッコよかったですよ~
今でも目に焼き付いています。



綺麗な4回転ループですね~ 羽生選手もとても嬉しそうでしたね。


羽生選手以外では、織田さんの「愛の夢」も羽生選手顔負けの王子様のようでよかったし、
プルシェンコさんの「カルミナ・ブラーナ」も圧巻でした。



今日の放送はとても楽しく見ることが出来ました。
でも一方では、もうしばらくはこんな風に大勢で集まって盛り上がることはできないんだなと思うと、
寂しさや悲しさも感じてしまいました。


明日の日曜日と来週末には、ファンタジー・オン・アイス2016の再放送がありますが、
この年は羽生選手は足の怪我の療養のため出場していません。

【ファンタジー・オン・アイス 2016】
<幕張公演>■7月5日(日) よる6:00~ ※会場音のみ
<神戸公演>■7月11日(土)よる8:00~ ※会場音のみ
<長野公演>■7月12日(日)午前9:00~ ※会場音のみ


次に羽生選手が出場した2017年のファンタジー・オン・アイスが放送されるのは
再来週の週末になります。
【ファンタジー・オン・アイス 2017】
<幕張公演>■7月18日(土)よる10:20~ ※会場音のみ
<神戸公演>■7月19日(日)午前10:00~ ※会場音のみ

 
そして7月末からはファンタジー・オン・アイス2018、2019が続きます。

【ファンタジー・オン・アイス 2018】
<幕張公演 初日>■7月25日(土)午後5:50~ ※会場音のみ
<幕張公演 2日目>■7月26日(日) ひる12:00~ ※副音声:会場音のみ
<幕張公演 最終日>■8月1日(土) ひる12:00~ ※会場音のみ
<金沢公演 初日>■8月1日(土) 午後3:20~ ※会場音のみ
<金沢公演 2日目>■8月2日(日) ひる12:00~ ※会場音のみ
<金沢公演 最終日>■8月2日(日) 午後3:10~ ※副音声:会場音のみ
<神戸公演>■8月8日(土) ひる12:00~ ※副音声:会場音のみ
<静岡公演 初日>■8月9日(日) ひる12:00~ ※会場音のみ
<静岡公演 2日目>■8月9日(日) 午後3:30~ ※会場音のみ
<静岡公演 最終日>■8月16日(日) ひる12:00~ ※副音声:会場音のみ

【ファンタジー・オン・アイス 2019】
<幕張公演 初日>■8月22日(土)午前10:30~ ※会場音のみ
<幕張公演 2日目>■8月23日(日)ひる12:00~ ※会場音のみ
<幕張公演 最終日>■8月23日(日)午後3:00~ ※会場音のみ
<神戸公演>■8月29日(土)ひる12:00~ ※会場音のみ


遠出はできそうもない今年の夏は、
羽生結弦展とファンタジー・オン・アイスで乗り越えるしかないですね。

写真集もまたじっくり見たいと思います。

IMG_2295 (1)




この矢口さん自筆のカードいただけるのでしょうか?!

欲しい!!

ブログ訪問ありがとうございます。

フィギュアスケートランキング
ブログランキングに参加しています。1クリックが励みになります。

全ての画像、文の転載、引用はご遠慮下さい。
写真はキャプチャーしたもの、撮影したもの、感謝してお借りしたものです。


ご登録いただくとLINEに記事更新のお知らせが届きます。

withgoldenwings at 00:25|Permalink

2020年04月13日

SOIのチケットとパスポート




本来ならスターズ・オン・アイスの千秋楽だったはずの昨日の日曜日。

せめてもの慰めに、過去のSOIの動画を見ていました。


羽生選手の初めてのSOI出演は2010年です。

『Vertigo』でSOIデビューです。

今見てもすごく魅力的なプログラムですね
15歳とは思えない魅惑、恐るべし!


<羽生結弦 SOI名場面>



続いて2011年は『Change』

2012年 『悲愴』『Somebody to love』

2013年 『Hello,Ilove you』

ここまでプログラムの題名はなぜか全部英語で、カッコいい系ですね。


そしてソチオリンピックの後の2014年は一転して、しっとりとした『花になれ』です。





2010年から2014年までの連続出場からはブランクが空き、今年は6年ぶりの出場となるはずでした。


ところが、今日発表されたのはなんとSOI横浜公演の1年延期!!




「STARS ON ICE JAPAN TOUR 2020」
横浜公演 振替公演に関するお知らせ

(2020.4.13更新)

2020年4月に開催を予定しておりました
「STARS ON ICE JAPAN TOUR 2020」横浜公演について、
1年後となる2021年4月、横浜アリーナにて振替公演を開催させていただきます。

■「STARS ON ICE JAPAN TOUR 2020」横浜公演 振替公演
会場:横浜アリーナ
<振替日程>

2020年4月9日(木) 19:00開演 → 振替公演:2021年4月8日(木) 19:00開演
2020年4月10日(金) 14:00開演 → 振替公演:2021年4月9日(金) 14:00開演
2020年4月11日(土) 13:00開演 → 振替公演:2021年4月10日(土) 13:00開演
2020年4月12日(日) 13:00開演 → 振替公演:2021年4月11日(日) 13:00開演

※振替公演は横浜公演のみの実施となります。


振替公演開催にあたって、下記をご確認くださいますようお願いいたします。

・公演チケットについて
お客様がお持ちの公演チケットは、それぞれの振替日程でそのまま入場いただき、同じ座席番号でご覧いただけます。

※お手元にございます公演チケットはそのまま無くさない様に大切に保管していただきますようお願いいたします。

・出演スケーターについて
振替公演には、「STARS ON ICE JAPAN TOUR 2020」横浜公演に出演予定だったスケーターに出演の調整をしてまいります。
ただ、やむを得ず出演スケーターが変更になる場合もございます。予めご了承ください。
振替公演での出演予定スケーターは第一弾を11月~12月頃に発表させていただく予定です。第一弾発表をご確認いただいた上で、チケットの払い戻しをお受けできるよう2020年12月31日まで払い戻し期間を設けさせていただく予定です。

・チケットの払い戻しについて
延期に伴い、振替公演にご来場いただけないお客様には、チケットの払い戻しを承ります。チケット払い戻しの詳細については、近日中にオフィシャルサイトにてご案内させていただきますので、いましばらくお待ちください。
※払い戻しされたチケットは、再販売を予定しております。

―――

横浜公演のお問い合わせ先:ディスクガレージ 050-5533-0888につきまして、4月7日に出された新型コロナウイルス感染症に関する政府の「緊急事態宣言」を受け、コールセンターのオペレーター対応を、当面の間休業させていただいております。
情報更新の際は、横浜公演オフィシャルウェブサイトでご案内をさせていただきます。大変ご不便をおかけいたしますが、ご理解賜りますようお願い申し上げます。



既に2021年3月22日ー28日のストックホルム世界選手権のチケットが販売延期となっている中で、

2021 ストックホルム世界選手権 チケット延期

果たして4月初旬のSOIが実施できるのか疑問です。

出場可能選手が発表されてからもキャンセル可能というのが、せめてもの救いでしょうか。


しかし1年後までチケットどこにしまっておこう?

大切にしまって、そのまま紛失なんてこともよくあること。


そこで、良いことを思いつきました!

パスポートに挟んでおくことです。

IMG_1874



大切なパスポートを家の中で紛失することはまずないと思うのです。



実は来週末にはパスポートを使用する予定でした。

しばらくは使えないという意味ではパスポートもSOIのチケットも同じ運命です。

どうか、どちらも1年後には使えるようになりますように。


ブログ訪問ありがとうございます。

フィギュアスケートランキング
ブログランキングに参加しています。1クリックが励みになります。

全ての画像、文の転載、引用はご遠慮下さい。
写真はキャプチャーしたもの、撮影したもの、感謝してお借りしたものです。


ご登録いただくとLINEに記事更新のお知らせが届きます。


withgoldenwings at 21:35|Permalink