11.11 11:11GPSイギリス大会 駿くん銅メダル、舞ちゃんSP首位発進 

2022年11月12日

11月11日は特別な一日だった




昨日11月11日は色々なお知らせが来て、驚きの連続でした。

その反動でか、今日は一日、脱力状態で過ごしてしまいました。


11:11から新しいYouTube動画とお知らせが来て、

その後すぐに八戸公演生中継とライブビューイング実施の告知があり、インスタグラムも更新され、特別嬉しい日になりました。



そしたら、次はスポーツ報知から「羽生結弦フェイバリットカレンダー」発売とのお知らせが来ていました。

結弦くんのために「1111」という数字にこだわっての昨日の発売開始ですね。     



フェイバリットショップ 報知 1


羽生結弦 フェイバリットショップ


以前、途中で中止になってしまった企画ですよね!

再び企画していただいて嬉しいです。


335E19FF-D197-4E67-9A92-13238EBF14F9
好きな”ヨコ長タイプ”の写真を12枚&”タテ長タイプ”の写真を12枚(合計24枚)選べます。
販売価格:3,500円(税込)※別途送料
体裁:用紙 幅 180mm × 高さ140mm
台紙 幅 180mm × 高さ155mm
枚数 13枚組(両面仕様)


C30342F1-CAA3-46B3-968D-40CF044C4141

好きな”タテ長タイプ”の写真を2枚&”ヨコ長タイプ”の写真を6枚(合計8枚)選べます。

販売価格:3,000円(税込)※別途送料
体裁:B2判(横728mm × 縦515mm)・枚数 1枚




0743FE34-7DC1-4363-BD22-3D3DDE876A82

好きな”タテ長タイプ”の写真を2枚&”ヨコ長タイプ”の写真を3枚(合計5枚)選べます。
販売価格:3,000円(税込)※別途送料
体裁:B2判(横515mm × 縦728mm)・枚数 1枚




今年7月に発売した「羽生結弦2021-2022」写真集で掲載した2021年全日本選手権と2022年北京五輪の写真、そして異次元の滑りで5年ぶり5回目の優勝を果たした2020年全日本選手権の写真を合わせ、232点を用意しました。全日本選手権と北京五輪の練習、ショートプログラム、フリースケーティングの演技、エキシビションの衣装、氷上での表情など、自分好みのシチュエーションで、もう一度羽生さんの興奮がよみがえるカレンダーです。なお、受注生産のため販売期間内の申し込みであれば、売り切れることはございません。


矢口さん撮影の232点の写真から自由に選べるって、なんて贅沢で楽しい企画なんでしょう。

早速今日、卓上型で一度試してみましたが、とても直ぐには決められなくて、ゆっくり選ぶことにしました。

1月31日まで申し込める上、受注生産なので売り切れることもありません、
スポーツ報知さんの至れり尽くせりのご配慮に感謝!



昨日はシェイ=リーン・ボーンさんとの対談番組もありましたね。

実はすっかり忘れていて見逃してしまったんです
でもこんな時、頼りになるのは女神さまです。感謝してお借りします。本当にありがとうございます。





中味の濃い対談でした。

2014年の最初の出会いから、二人は互いに特別な思いを抱いてたのですね。


シェイリーンボーン 2014年


数々の素晴らしいプログラムを誕生させてきた二人が、いつか再びコンビを組んで、
新プログラムを創作してくれたらいいなと思います。


記事にもなっています。少々長いですが、是非読んでみてくださいね。


ことし7月にプロスケーターへの転向を表明した羽生結弦さん。その演技を振り返るとき、多くの人の心にはそれぞれのプログラムの印象的な所作とともに、羽生さんのまとう空気感までもが思い浮かびます。

そうした表現の幅をプロに転向してさらに広げようとする羽生さんと、カナダ出身の世界的な振り付け師シェイ=リーン・ボーンさん(46)の対談がこの秋、行われました。アイスダンスの元世界チャンピオンでもあるシェイ=リーンさんは『SEIMEI』や『天と地と』などのプログラムをともに作り上げてきた、フィギュアスケーター“羽生結弦”の理解者の1人です。

今回、シェイ=リーンさんの呼びかけで実現した2人の対談では、その出会いから制作過程の裏側。そして、羽生さんが追い求めるものが見えてきました。
(スポーツニュース部記者 今野朋寿)



そして12月7日(水)にもう一つの楽しみが加わりました。

フジテレビTWOで、結弦くんのお誕生日に150分の特別番組が組まれています。

羽生結弦 栄光の全日本ヒストリー
~全11大会一挙プレイバック~



過去11回の出場はこのようになっています。
写真は過去の自分のフォルダーの中にあったものです・


2008年 8位
2009年 6位
2010年 4位
2011年 3位
この年は、私にとっては、初めて結弦くんに出会った特別な全日本選手権

全日本 2011 3位 (2)



2012年 1位 全日本選手権初優勝

2012 全日本 表彰式 3


2013年 1位

2013 全日本 fs  2


2014年 1位

2014 全日本 表彰式 2-1


2015年 1位

全日本表彰式 4 (3)


2019年 2位

2020年 1位

20 全日本 FS 1


2021年 1位


21 全日本 表彰式 小海途



12月7日(水)21:00~23:30

最高に楽しい2時間半になりますね!


しかもその前に18:00ごろには
「みやびやかなひと刻 第十夜」もあります!


プロローグ全公演が終了した直後に、
プロアスリートとして迎える最初のお誕生日は、素晴らしいものになるに違いありませんね。


結弦くんにとっても、私たちにとっても。



お読みいただきありがとうございました。

人気ブログランキング
ブログランキングに参加しています。

【最近の記事】
YUZURUは最強!そして最高!
いつか終わる夢とクールダウン
プロローグの余韻の中で
「いつか終わる夢」の続き
私たちは、幸せです。





スポンサーリンク


withgoldenwings at 19:59│羽生結弦 | TV番組
11.11 11:11GPSイギリス大会 駿くん銅メダル、舞ちゃんSP首位発進