コロンブスの卵今日の一問一答*フォトグラファーたちの夏

2022年05月16日

中国シチズン動画配信




7日間連続の中国シチズンによる動画配信は中国の羽生結弦ファンの皆さんには嬉しい企画ですね!

中国だけでなく、もちろん私たちにとっても。





520の発音が「ウォー・アイ・ニー」となるということかな?



1日目の質問は
Q5 オリンピックでファンから届いた手紙の中に強く印象に残ったものがありましたか?



2日目は
Q7 未来の自分に何を言いたいですか?


結弦くん自身が、未来の自分に幸せであってほしいと願っています。

「もしかしたら、1週間とか、1か月とか、かかるかもしれないですけど。
その後に、ちゃんと幸せだなと思えるような人生を歩んでいたらいいなって思っています」

その言葉から、今の結弦くんの胸中を思い、切なくなります。

でも、
「これからも、今の自分もそうやって、未来の自分が幸せだなって思えるように歩んでいきたいなって思っています」という言葉に少し救われる気がします。


本当に結弦くんには幸せでいてほしい気持ちでいっぱいです。


そして今日、3日目の質問は、
Q6 好きな中国料理は?そして故郷のおいしいものを紹介してください。



中華料理が好きと明言したことで、中国のファンは大喜びだったのではないでしょうか。
中でも餃子が大好きなのは有名ですね。


そして故郷のお薦め料理ではデザートとして「ずんだ餅」の名を挙げました。

ずんだ餅といえば、週末仙台の撮影の時のこの場面を直ぐに連想します。


週末仙台 35


週末仙台 37


地下鉄国際センター駅の2階のカフェです。

この頃の結弦くん、まだ少年ぽくて可愛いですね。


週末仙台 38




それにしても、氷上にいる時とは違う結弦くんの、普通の日本の青年としての親しみやすい話し方や優しい雰囲気が、中国でプロトタイプ化している、かつての侵略者としての日本人というイメージを変えてくれるのではないかなとさえ思います。

こういう形で国際親善にも貢献し、同時に故郷の名物も紹介し、さらにスポンサー(AJINOMOTO)にまで配慮するって、結弦くん凄いなと思います。


明日も楽しみです。



  お読みいただきありがとうございました。

人気ブログランキング
ブログランキングに参加しています。

【最近の記事】
コロンブスの卵
バレエとフィギュアスケートの融合『序奏とロンド・カプリチオーソ』
マッシミリアーノ・アンベージ特別寄稿
わがなすことは我のみぞ知る

 スポンサーリンク




withgoldenwings at 00:42│羽生結弦 
コロンブスの卵今日の一問一答*フォトグラファーたちの夏