ノブくんのYouTubeチャンネルNONNO 羽生結弦特集記事

2021年10月10日

としさん、HAPPYBIRTHDAY!!




今日、10月10日は龍玄としさんの誕生日です。


としさん、
お誕生日おめでとうございま~~す




結弦くんとのコラボレーションにインスパイアされて描き始めた絵画を、マスカレイド展として初披露したところから始まり、今や画家としても本格的に活動しているとしさんです。






今回は10月16日に、山形でコンサートがあり、その期間展覧会もあるという贅沢な企画です。

展覧会を見て、コンサートにも行けるなんて、山形の方が羨ましいです。

チケットはとっくに売り切れていますが、山形ならば東京から日帰りでも行けるので、展覧会だけでも行きたいなと思ったのですが、展覧会のチケットも既に完売でした。












マスカレイド展当時の、billboard japan によるとしさんのロングインタビューがあります。

そこから結弦くんとの出会いの部分を抜粋させていただきました。

全文はこちらで是非お読みくださいね。


マスカレイド展 インタビュー 1


龍玄とし羽生さんとの出逢いは衝撃そのものでしたね。「こんな人がいるんだ?」と心から感動しました。全身全霊で何でも一生懸命に本気でやる人。そして結果を出す人。僕が「マスカレイド」を歌って、その世界観の中で羽生さんが全力でパフォーマンスして下さって、あとから「アイスショーなんで、普段はここまでやらないんですよ」とリハーサルの後、滝のような汗をびっしょりと流しながら、天使のような笑顔で冗談ぽく仰っていましたけど(笑)、「Toshlさんの歌だから生半可な気持ちでやる訳にはいかない」という心構えでソレを実践して下さって、しかも1カ月間という共演の月日の中で、パフォーマンスするたびごとに、どんどん進化し深化していく、本当にもの凄かったんです。自分が魂込めてコンポーズし、心を込めて歌った楽曲をあの羽生結弦さんが魂を削るが如く、後先考えずに持ち得るエネルギーを全て出し尽くして舞ってくださる……それに観客の皆さん、我々ミュージシャンやスタッフも含めて、その演技に触れた全員に感動の渦を巻き起こしている。最高の芸術だと思いました。それを「Toshlさんに捧げる」と言って表現して下さった心意気、純粋な想いの深さ、本当に心根の美しい人だなって。

--それも運命的な出逢いですね。

龍玄とし羽生さんは「Toshlさんの中に入って僕は演じます」と仰ってくれたんです。じゃあ、僕は「羽生結弦さんの中に入って描きます」と大口を叩いて(笑)。それで【マスカレイド・展】の話もさせて頂いて。羽生さんとのコラボレーションからインスパイアされたモノをキャンパスに描いてみたいと思ったんです。それを伝えたら「僕がToshlさんにインスパイアを与えられるなんて、すごく嬉しいです! ぜひやってください!」と背中を押して頂いて、俄然気合いも入りましたし、羽生さんは自分の限界を超えるところまで追及する人ですから、僕も「ここまで」と思わずに追求して、探求して、そう思って描き切ったのが【マスカレイド・展】に展示している作品「マスカレイド」なんです。


2019年に上野で開催された時、会場にとしさんが突然現れて、至近距離でお話を聞かせていただいたことは私の素敵な思い出です。
  ⇓
過去記事:2019年9月6日「マスカレイド展の幸運」


マスカレイド・展


マスカレイド・展 8



としさんのお誕生日、
そして二人の天才の素晴らしい出会いに乾杯!




お読みいただきありがとうございました。

人気ブログランキング
ブログランキングに参加しています。


スポンサーリンク




withgoldenwings at 20:33│羽生結弦 
ノブくんのYouTubeチャンネルNONNO 羽生結弦特集記事