マスカレイドの3Aは4Aの予告もどかしい思い

2021年07月21日

美しさの再定義


 

今日はSEASON PHOTOBOOK 2020-2021 の発売日です。






本屋さんに行ってみると,
『SEASON PHOTOBOOK』と、昨日発売されたた『羽生結弦写真集 REGROWTH』が並んで平積みになっていました。

両方ともシュリンク包装されているので、中は見られません。


『REGROTH』の方も、表紙裏がポスターのようになっているということなので、うーん、どちらにしようかと、しばし考えていましたが、


『SEASON PHOTOBOOK』の方はもう3冊しかなく、これまでもずっと揃えていることですし、田中さんの結弦くんに対する「愛」もよく知っているので、結局『SEASON PHOTOBOOK』の方を買ってきました。

一瞬、両方買うことも考えたのですが、やはり同日に2,750円の写真集を2冊買いするのはなぁ…と思い直し、今日は1冊で我慢してみました。

『REGROWTH』の方はまだ余裕で在庫があったので、また後日買ってしまうかもしれないですけれどね。





最近ではカフェに入って、本を開くという習慣も無くなってしまったので、
いそいそと家に帰って、ページを開いてみると、
田中さんが厳選したであろう写真はどれも最高に美しく、1枚1枚が正しくジュエリーのようでした。



『美しさの再定義』とは、田中さん素敵なタイトル考えてくださいました。


SEASON PHOTOBOOK 2010-2011  1
SEASON PHOTOBOOK 2010-2011  2


結弦くんの姿形が美しいのは誰もが認めるところですが、いわゆる「ハンサム」なのかと問われれば、造形としてもっと完璧な男性はいるのでしょう。

しかし、結弦くんの美しさは、単なる造形の美しさで終わらず、表情や眼差しやしぐさの中に強い精神性を感じさせるのです。



8EA1407A-2519-469E-A77B-FCE9877216AF



C1DD9E58-CEEF-45DD-8C65-DD0E9AEE8F5A



CF77864B-600A-4508-9851-F015FF24B375




CBF3F20B-5F23-4BFD-9521-EE9D476225C8



64E40B03-231A-45B9-A37D-4D28F375F517



4488B7DA-C4D6-431C-92BD-768C9D972D33

(田中さん、お写真6枚お借りしてしまいました。どうぞお許しください。)


田中さんは、「美しさとは何か」ということを、写真を通して私たちに問いかけているようです。




そして最後のページ。
羽生選手の直筆メッセージは


最高の景色へ、

全ての壁たちと 共に!

2021 羽生結弦




もう一冊、保存用に買いたくなってしまう
『羽生結弦SEASON PHOTOBOOK 2020-2021』でした。



お読みいただきありがとうございました。

人気ブログランキング
ブログランキングに参加しています。


スポンサーリンク




withgoldenwings at 18:36│羽生結弦 | 出版物
マスカレイドの3Aは4Aの予告もどかしい思い