マイケル?Blinding Light

2021年04月25日

歴史に詳しいマッシミリアーノさん




今日が今シーズンに観られる最後のアイスショーになると思うとなかなか眠れない。


マッシミリアーノさんのこんなつぶやきを見つけました。
このオープニング、お気に入りの様子。



次のシーズンに羽生結弦は、世界選手権とオリンピックのメダルを合わせて10個獲得した史上4番目のスケーターになる可能性があるのだが、これは第2次世界大戦後では初めてのことである。
過去においてはボックル(オーストリア・11個)、シェーファー(オーストリア・12個)、サルコウ(スウェーデン・14個)の3人だけ。


マッシさん、スポーツジャーナリストだけあって、こういう歴史上の記録に凄く詳しい方ですね。

普通はなかなか気が付かない記録をよく指摘してくださいます。

羽生選手はオリンピックメダル2個、世界選手権メダル7個、合計9個を持っていますから、あと1つで10個達成です。




◆スターズ・オン・アイス横浜公演最終回についてのお知らせが24日付で来ていました。


「STARS ON ICE JAPAN TOUR 2021」横浜公演 4/25(日)公演の開催について

4月25日(日)の「STARS ON ICE JAPAN TOUR 2021」横浜公演は予定通り開催いたしますが、東京都、大阪府、京都府、兵庫県での緊急事態宣言の発令に伴い、ご来場をお控えになるお客様にはチケットの払い戻し対応をさせていただきます。

チケット払い戻しの詳細に関しましては、後日、改めてオフィシャルサイトにてお知らせいたします。お手元にございます上記の公演チケットは、払い戻し等、今後のお手続きに必要となりますので、大切に保管くださいますようお願い申し上げます。

ご来場いただけるお客様におかれましては、こちらより、 「新型コロナウイルス感染拡大防止に関しての取り組みとお客様へのお願い」を再度ご確認いただき、当日の会場での感染症対策にご理解・ご協力をいただけますよう、改めてお願い申し上げます。

※払い戻し対象は4月25日(日)公演のみとなります。
※払い戻し詳細は、後日、準備が整い次第、ご案内をさせていただきます。
※会場での払い戻しの受付は出来ません。
※ご購入先によって払戻方法・払戻期間が異なりますので必ずご購入先の案内をご確認ください。

25日のチケットだけは払い戻しに応じるようです。
遠くから遠征してこられる方にとっては、もう少しお知らせが早ければ良かったですね。
今回のスターズ・オン・アイスは、チケットの取り扱いなど、何かと不手際が目立ちます。

しかしリスクを承知で出場してくれたスケーターたちには何の責任もありません。

どうか最後まで、出演者、観客の皆さんの健康が守られますように。

私も不織布のとN-95マスクの二重装着で行ってきます。

01F9C61E-8D8E-4CFC-950F-7FFD7D05C458

「本当に大変な中、リスクも犯しながらも、こうやって皆さんに会えて、そして、僕たちも滑れて、本当に幸せです。こういう貴重な場をありがとうございました。
そして、最後まで健康でお帰り下さい!」


1177C719-DCD6-4F07-9B52-AC38A1EEBF02



色々な葛藤を経て、出場を決めてくれた羽生選手に、
大きな拍手で心からのありがとうを伝えてきます。

5DF207A9-9F2C-4378-8325-B9AA4D0E7E1B



最後までお読みいただきありがとうございました。

フィギュアスケートランキング
ブログランキングに参加しています。


スポンサーリンク




withgoldenwings at 02:41│羽生結弦 | アイスショー
マイケル?Blinding Light