ソチ、平昌、そして仙台伝説となる平昌オリンピック

2021年02月16日

永遠のバラード第1番



今日、2月16日はソチオリンピックのメダルセレモニーの日でもあり、
同時にまた平昌オリンピックのSPが行われた日でもあります。


私は以前からマッシミリアーノさんのTwitterトップに、
「固定されたツイート」としてピン止めされているのを見ていましたが、
今夜はこれを皆さんと一緒に観れたらいいなと思い、シェアさせていただきます。


この動画が録画されたのはSPの翌日のことのようで、羽生選手の『バラード第1番』の解説だけでなく、ボーヤン・ジン選手、ドミトリー・アリエフ選手の4回転ルッツについて、
また、宇野昌磨選手の4回転フリップのプレロテやエッジ使いの問題など詳しく解説されています。

とても興味深い動画なので、是非最後までご覧ください。
およそ23分で、日本語字幕付きです。(スマホ視聴で日本語字幕が出ない場合はパソコンからご覧ください)
 

The Best There Is

The Best There Was

The Best There Ever Will Be


正にその通りで、ここに付け加える言葉はなにもありません。


18-2-16 SP 7_Fotor

私にとって、一生忘れられない

永遠の『バラード第1番』です。



最後までお読みいただきありがとうございました。

フィギュアスケートランキング
ブログランキングに参加しています。


スポンサーリンク



withgoldenwings at 23:43│羽生結弦 | 平昌オリンピック
ソチ、平昌、そして仙台伝説となる平昌オリンピック