2月15日・夜明けの頃永遠のバラード第1番

2021年02月16日

ソチ、平昌、そして仙台




7年前の今日、2月16日のスポニチの紙面です。

私も持っているはずですが、大量の新聞コレクションの中から、直ぐに見つけ出すのは至難の業!   
スポニチさん、見せてくださってありがとう。  



パトリック・チャン選手の点数が出て、
羽生選手のソチでの優勝が決まった瞬間の第一声は「勝っった…!」

この場面、忘れられません。




この3日間は幸せなソチの思い出に浸っていましたが、
仙台から悲しいニュースも届いています。

パレードや、能登さんの写真展の時、仙台を訪れたら必ず立ち寄っていた、
クリスロード商店街の『仙台縁日』と『地産地消市場仙臺いろは』が3月14日をもって閉店となるということです。

仙台クリスロード商店街の『地産地消市場 仙臺いろは』が、併設の仙台放送『仙台縁日』とともに2021年3月14日(日)をもって閉店をされるみたい。 | 仙台つーしん (sendai-tushin.jp)

仙台縁日 4



仙台縁日 全日本2020_Fotor


外壁にはいつも羽生選手の素敵なポスターを展示して下さっていました。

無くなってしまうなんて、とても寂しいです。

仙台縁日 閉鎖


震災から10年目を期して閉店ということですが、
こうして段々と大震災のことが忘れていかれることのないようにと願っています。



13日夜の、大震災の余震とされる地震では、伊達政宗公の霊屋である瑞鳳殿の石灯籠がおよそ100基崩れ落ち、14日から閉館し再開のめどは立っていないということです。
NHKNEWS


仙台 瑞鳳殿 地震被害

平昌オリンピック後の凱旋パレードの時に訪れ、
参道の長い階段ををゼイゼイしながら登ったことが思い出されます。

澄んだ森の空気の中の絢爛豪華な桃山式の建築は伊達政宗公のイメージを膨らませます。
今度仙台を訪れることができたら、また是非行きたい場所です。

0552E40A-F202-4445-8A1D-4251C8872366
『仙台めぐり』より



アイスリンク仙台もまだ営業中止が続いています。

羽生選手は練習どうしているのでしょうか。
イメージトレーニングや研究や、事によったら、どこか別の練習場所を確保しているのかもしれないな、(近い八戸とか、都築先生のいる神奈川とか…)なんて想像しつつ、
結弦くんの周りにはご家族はじめ、心配して下さる方がたくさんおられるのだから大丈夫、と自分に言い聞かせている金メダル記念日の昼下がりです。


アイリンは閉鎖中だけれど、グッズの通販は通常通りです。
応援のために、何か買いたくなりました。

皆さまも是非何か可愛いものを見つけて、この機会に購入されてはいかがでしょうか。

仙台 アイリン
可愛い!!



結弦くん、どこにいても健康第一でね!

IMG_6005




最後までお読みいただきありがとうございました。

フィギュアスケートランキング
ブログランキングに参加しています。


スポンサーリンク



withgoldenwings at 12:51│羽生結弦 | ソチオリンピック
2月15日・夜明けの頃永遠のバラード第1番