もしも羽生選手がアメリカ国籍だったら圧倒的な存在感とシャルム

2021年01月17日

The Final Time Traveler



1995年1月17日、阪神淡路大震災は起こりました。


羽生選手はその1か月ほど前の1994年12月7日に生まれていますから、阪神淡路大震災と共に年を重ねて行くことになります。

今日は阪神淡路大震災から26年目の日.。
羽生選手26歳。


羽生選手にとって、東日本大震災と共に、これからも一生忘れない出来事でしょうね。



今は、南海トラフ地震がいつ起こっても不思議ではないと言われています。

地震と無縁では生きていけない私たち日本人に、いつも警鐘を鳴らしていてくれるような羽生選手です。


共に前へ カバーページ




5年前の2016年1月17日、私は大阪で開催されたニューイヤー・オン・アイスの会場にいました。


初めて観るThe Final Time Traveler でした。



FTトラベラー 2-2_Fotor



ブルーの衣装がキラキラと煌いて、たいそう綺麗だったのを覚えています。



 




今日は大震災の犠牲なられた人々に祈りを捧げながら、
自分自身の災害に対する準備についても考える日にしたいと思います。


FTトラベラー 59 (2)_Fotor





最後までお読みいただきありがとうございました。

フィギュアスケートランキング
ブログランキングに参加しています。


スポンサーリンク



withgoldenwings at 22:08│羽生結弦 | アイスショー
もしも羽生選手がアメリカ国籍だったら圧倒的な存在感とシャルム