ディエーチ!ディエーチ!!ご当地エキシ?

2020年05月21日

「リスク」と「ゾーン」




発売日から2日目にして、ようやくフィギュアスケートマガジンが届きました。


普通は遅くとも発売翌日には届くのですが、このところの外出自粛で、通販の量が増えて宅配業者さんも大変なようです。 


フィギュアスケートマガジン Vol.7 1


今回のマガジンはいつもよりもさらに文字数が多いように感じます。


署名記事としては、

羽生結弦2019-2020 巻頭によせて
これからも挑戦者として。 山口真一


検証・羽生結弦の「GPファイナル」と「全日本」
我、いまだ途上なり。 高木 恵(報知新聞)


総括・羽生結弦の2019-2020シーズン
「壁」が何回、来ようとも。 吉田学史(共同通信)

どれも記事タイトルを見ただけで読みたくなる。


そしてこの3人に小海途カメラマンを加えての「恒例!記者座談会」には8ページが割かれています。



それに加えて今回は毛受亮介カメラマンが写真と文を担当しているページがとてもよかったです。

そのタイトルは「リスク」と「ゾーン」。

IMG_2084



今シーズンを通じて、毛受さんが最も印象に残ったことについて書かれているのですが、
それはトリノGPFの4A挑戦だったということです。

最初は3Aの練習と思っていたところ、先輩カメラマン「ゼウス」から「違うよ、あれは4Aだ!」ときっぱりと教えられ、そこからは集中力MAXでシャッターを切りまくったそうです。

SPでトップとの点差が開いてしまった翌日の公式練習でした。

この日の羽生選手は長い時間、転倒しても、パンクしても、黙々とアクセルを跳んでいました。
ステップを入れるわけでもなく、ターンを入れるわけでもなく、淡々とひたすらアクセルを試し続けるのです。

会場でそれを見ていて、さすがにこれは普通ではない、ということに皆が気づいたと思います。

毛受さんの表現では「気迫十分でありながら無心」という印象です。
翌日はフリーを控えていたし、シーズンもまだ半ばなのに、
「ただひたすら未知のジャンプと向き合い自分と対話し、心と身体の中にある不純物を完全に出し切ろうとしているようだった。いわゆる『ゾーン』に入っているようにも見えた」と書かれています。

そして、「新しい1年のどこかで4A成功を見られたなら、その時にまた、このトリノでのシーンを回想し、あの日の練習の意味をあらためてかみしめるのだろう」と。


この日の4A挑戦は、見ている方は怪我しないかと本当にヒヤヒヤして、練習を見ていた観客席からは跳ぶたびに悲鳴も上がっていたくらいですが、、羽生選手はそんなことはお構いなしに、とにかくどうしてもこれだけはやるんだという、強い決心がにじみ出ていたように感じました。

いつか4A成功の時には、毛受さんが言うように、このトリノPALAVERAが4Aの生地であり聖地になることは間違いないと思っています。

gifmagazine (86)

このリンクに確かに爪跡を残したのです。

今映像を見るだけで熱いものが込み上げます。
見せていただけて光栄でした。



そのほか、毛受カメラマン撮影の秘蔵写真も楽しかったです!

IMG_2086



モノクロームも素敵!

フィギュアスケートマガジン Vol.7 8



まだ全部は読んでないのですが、恒例のメンバーの渾身の記事や記者座談会など、読むのが楽しみです。特に真夜中の読書が大好き。





世界選手権もなくなり、アイスショーもなくなり、今度はGPシリーズさえ心もとない状況でも、羽生選手関連の出版物は続きます。


今日発売の ICE PRINCE は新しい雑誌なのかな?






私の次のターゲットはこれ。
価格は少々お高いですが、外せません。





羽生結弦選手の2019-2020シーズンを網羅した「SEASON PHOTOBOOK」第5弾! 撮影は田中宣明カメラマン。羽生選手の多彩な魅力が盛りだくさんの写真集です。



フィギュアスケーターズ・プラスも気になるけれど、




「美しさは正義...」というのは、私としてはなんだかなーと思っていて。
だったら、美しくなければ正義ではない、となってはしまいませんか?と。

それを言うなら、「正義は美しい」とでも書いてほしかった。
いずれにせよ、「正義」という言葉は使い方が難し過ぎる。

これは中身を見てからにするつもり。



ブログ訪問ありがとうございます。

フィギュアスケートランキング
ブログランキングに参加しています。1クリックが励みになります。

全ての画像、文の転載、引用はご遠慮下さい。
写真はキャプチャーしたもの、撮影したもの、感謝してお借りしたものです。


ご登録いただくとLINEに記事更新のお知らせが届きます。




withgoldenwings at 04:01│羽生結弦 | 雑誌・ムック
ディエーチ!ディエーチ!!ご当地エキシ?