僕とプログラムたちの道程プルシェンコさんの挑戦

2020年05月07日

311秒に凝縮された17のプログラム



昨日の雷雨から打って変わって、今日は五月の風薫る気持ちの良い日になりました。

昨日の羽生選手のビデオメッセージが雲を吹き払ってくれたようです。


今日のスポーツ新聞は各社大きく取り上げています。


スポニチ
IMG_2003
 

日刊スポーツ
IMG_2002


サンスポ
IMG_2005


スポーツ報知
IMG_2004

買ってきた4紙の中では、17のプログラムの簡単な解説と、

IMG_2006


2011年からの羽生選手の輝かしい戦歴を、
『SEIMEI』の周囲に上手く配置した紙面のスポーツ報知がよかったです。

IMG_2008




動画を5分11秒=311秒にまとめたところに羽生選手のこだわりを感じました。


もう一度動画を貼らせてくださいね。
何度も繰り返してしまいます。







今日は探していたハンドジェルも手に入り、早速玄関に設置しました。

IMG_2009


その他、マスク、ティッシュ、Tペーパーなども市場に戻り、少し安心感も出てきました。

まだまだ長い道のりが続くと思いますが、不安や怖れに負けないようにしたいと思います。


そしてとりわけ、病院で頑張って下さっている方々に心からの感謝を捧げたいと思います。




対立でなく連帯を


ブログ訪問ありがとうございます。

フィギュアスケートランキング
ブログランキングに参加しています。1クリックが励みになります。

全ての画像、文の転載、引用はご遠慮下さい。
写真はキャプチャーしたもの、撮影したもの、感謝してお借りしたものです。


ご登録いただくとLINEに記事更新のお知らせが届きます。



withgoldenwings at 17:53│羽生結弦 | 新聞記事
僕とプログラムたちの道程プルシェンコさんの挑戦