ぬくぬく今週はもうスケートカナダ

2019年10月22日

デイリースポーツ月曜版*Yuzu Pooh販売開始



デイリースポーツの毎週月曜日の羽生結弦特集はなるべく欠かさず買うようにしています。


昨日のはこんな紙面でした。

E9E3F381-2746-4AC1-88D5-B1ACDFB7370D


2012年のニースの世界選手権で銅メダルを取った後、カナダのクリケットクラブに拠点を移した時のことです。


トロントでの練習は、すべてが刺激的だった。1時間程度の氷上セッションが毎日2~3コマあるが、最初の1時間はほとんどがスケーティングなどの基礎練習だった。

「海外に来たら、まずスケーティングを指摘されるだろうなという自覚はありました。仙台だと基礎の強化は夏の間しかやれませんでしたが、カナダに来てからは、毎日『ファンデーションと言われて最初の1時間は滑るだけです」

毎日のように、オーサーを先頭に全選手が合同で基礎のスケーティングを繰り返すセッションがある。同時に同じ動きをやるため、カーブの角度、スピード、伸びなどのわずかな差でも、自分の苦手な部分が手に取るように分かった。

「ブライアンはファンデーションって言うけど、僕はファンデーションの手前。化粧水付けて、乳液付けて、という感じ(笑)」


羽生選手はお化粧の順番がわかっているんですね。(笑)




実は先週の月曜日は買うのを忘れていたのです。

1週間前のスポーツ新聞はさすがにないだろうなと思いましたが、ダメもとで近くのASA(朝日新聞販売所)に行ってみました。

ところがありました!
なんとスポーツ新聞含む全日刊紙の1か月分のバックナンバーを保存しているそうです!

これで買いそびれた時でも安心ということが分かりました。
皆様ももし買いそびれた時は、ASAに行ってみて下さいね。



昨日買えた10月14日(月)のデイリースポーツです。

9C1E7632-E123-46C8-956B-0010D61F5F5A


GPファイナルを目指していた2011年の中国杯でショートは2位発進し、初の表彰台入りかと思われたが、フリーはミスが続き4位に。

「キス&クライで得点を見た時は、きっと5位だ、もうファイナルは絶対無理って思いました。でも結局4位だったから、次のロシア杯で1位になればファイナル行けるって、思いなおしたんです。奈々美先生も『1位になればいいのよ、簡単なことよ』って励ましてくれました」

まだGPシリーズで表彰台に乗ったことすらない16歳の羽生が、なぜここまでポジティブになれたのか。それは彼らしい『言葉にする』方式だった。

「やっぱり目標って、できなかったら目標じゃないです。
どんなに高い目標だとしても、手が届かないところにあっても、いつかは掴んでやるという思いがあります。
いつかは達成しなきゃいけない訳だから、逃げることはしないで、言葉にして言うようにしてるんです」


「1位になればいい」。そう宣言することで、遠い目標ではなく、本気で挑む目標になる。
まるで未来を予測するかのような”初勝利宣言”だった。


羽生選手はその言葉の通り、ロシア杯1位、GPファイナル初進出を決めたのでした。



今、羽生選手が4回転アクセルについて言葉に出しているのは、本気で挑んでいる目標だから。
いつか掴む、いつかは達成する目標だから。

その日が近いことを祈っています。


    


今日22日の10時からはディズニーストアのYuzu Poohシリーズが販売開始されます。

https://store.disney.co.jp/c/c5674/


Yuzu Pooh  1




果たして欲しいものは買えるのでしょうか。

Yuzu Pooh  5


Yuzu Pooh  2


Yuzu Pooh  3


ディズニーさん、商品十分に用意しておいてくれるといいな。



ブログ訪問ありがとうございます。

フィギュアスケートランキング
ブログランキングに参加しています。1クリックが励みになります。

全ての画像、文の転載、引用はご遠慮下さい。
写真はキャプチャーしたもの、撮影したもの、感謝してお借りしたものです。



withgoldenwings at 08:04│羽生結弦 | 新聞記事
ぬくぬく今週はもうスケートカナダ