アメリカ大会 SPスケートアメリカ FS

2019年10月19日

美麗なオープニングで幕開くGPシリーズ



BSで放送されたGPシリーズアメリカ大会。
まずオープニングの美麗で華麗な羽生選手にうっとり。

他の選手には代えがたい美しいインパクト。



19 GPシリーズ Opening  1


19 GPシリーズ Opening  2


19 GPシリーズ Opening  3


19 GPシリーズ Opening  4


19 GPシリーズ Opening  5


19 GPシリーズ Opening  6


19 GPシリーズ Opening  7


弦を結び矢を放つ。
その先に見据えるのはTORINO GPF



19 GPシリーズ Opening  8


19 GPシリーズ Opening  11


19 GPシリーズ Opening  12


19 GPシリーズ Opening  10









以下、アメリカ大会SPの動画とプロトコルを見比べてご覧ください。

先ずはSP上位3位の選手です。


1位:ネイサン・チェン選手




19  スケアメ ネイサン SP

やはり100点を超えたのは一人だけでしたね。


2位:ドミトリー・アリエフ選手




19 スケアメ アリエフ SP

ロシアを代表する選手になる予感。


3位:キーガン・メッシング選手




19 スケアメ メッシング SP


自己ベストを更新する素晴らしいSPでした。
演技後に天に向かってキスを送っていましたね。
弟さんに捧げる演技と思いました。
天国の弟さんもお兄さんを誇りに思っているに違いありません。



ボーヤン・ジン選手




19  スケアメ ボーヤン SP

4回転ルッツが2回転になってしまい、ノーカウントだったのは惜しかったです。
でも、織田さんも指摘していましたが、以前よりもずっと表現に柔軟性が出てきて、もっとPCSが高く出てもいいと思いました。



友野一樹選手



19 スケアメ 友野 SP

4回転ジャンプがもっと安定してきたらいいですね。
伸びしろはたっぷりあると思います。
FS頑張ってほしい。


島田高志郎選手




19 スケアメ 島田 SP

4回転ジャンプが成功しなかったのは残念だけど、3Aに1.94の加点が付いています。
その他のエレメンツにも全て加点が付きました。

初めてのシニアのGPシリーズ挑戦で頑張ったと思います。
これからが楽しみです。

19 スケアメ 島田 KISS&CRY

ステファン先生がキス&クライにいるだけで華やかな雰囲気が。




そしてクリケットクラブの二人も。

ジェイソン・ブラウン選手




19 スケアメ ジェイソン SP

4回転はないけれど、美しいスケーティングに一層磨きがかかり、見とれてしまいました。
3Aが成功していたらかなり上位に行けましたね。


チャ・ジュナン選手




19 スケアメ ジュンファン SP

最初のジャンプ4回転サルコウが2回転になったのが惜しかったけれど、
その他のエレメンツは全て加点が付いています。
まだまだこれから伸びしろあります。




明日はFSですね。

ネイサン・チェン選手のランスルーを見ておきましょう。






明日のFSのスケジュールは、日本時間で

07:00~08:49 男子フリー

13:01~14:50 女子フリー


そしてテレビ放送は、

13:55~16:00 テレビ朝日(地上波)男女フリー

16:00~17:55 BS朝日 男子フリー

となっています。

明日も楽しみです。

しかし来週の今頃は楽しいよりも緊張感とドキドキがMAXとなっているでしょうね。



  ブログ訪問ありがとうございます。

フィギュアスケートランキング
ブログランキングに参加しています。1クリックが励みになります。

全ての画像、文の転載、引用はご遠慮下さい。
写真はキャプチャーしたもの、撮影したもの、感謝してお借りしたものです。



withgoldenwings at 22:57│2019GPシリーズ | アメリカ大会
アメリカ大会 SPスケートアメリカ FS