NHK杯そしてツール・ド・東北シチズン中国のアンバサダーに就任!

2019年08月22日

美しいYUZURUカレンダー



予約してある能登さんのカレンダーの画像が公開されていました。

【壁掛け版】




2019 カレンダー 壁掛け 1

カッコいいですねー


2019 カレンダー 壁掛け 2
どれも素敵です


【内容紹介】

フィギュアスケートの新シーズンのグランプリシリーズが始まる
10月にあわせて発売となる、2019-2020シーズンのスケジュールを掲載した
『羽生結弦 フィギュアスケート2019-2020シーズンカレンダー』の壁掛け版。
昨年、好評を博した超人気カレンダーの新シーズンバージョンです。

『YUZURU 羽生結弦写真集』『YUZURUII 羽生結弦写真集』の撮影を担当した
フォトグラファー・能登直氏の写真で構成し、2018‐2019シーズンの競技写真はもちろん
最新アイスショーの写真など、ここでしか見られないカットは必見のものばかりです。

グランプリシリーズのほか、世界ジュニア、世界選手権などの主要国際大会はもちろん、
全日本選手権、全日本ジュニアの国内大会スケジュールを掲載しており、
実用性の高いカレンダーです。

(※ 2019年10月~2020年12月のカレンダーになります)

■壁掛け版
特大サイズB3!
あの名演技、あのシーンのハイクオリティな写真を大判サイズで!
もちろん、ポスターとしてお部屋の壁に貼ってもOKです。

※カレンダー機能のみで文章は掲載しておりません。
※卓上版と壁掛け版の写真はそれぞれすべて違う写真になります。



【卓上版】





2019 カレンダー 卓上 1

この表紙も綺麗! ’YUZURU’の文字は結弦くん自筆?



2019 カレンダー 卓上 2



2019 カレンダー 卓上 3

1年分なのに24枚の写真が嬉しい。
カレンダー部分と写真を切すというグッドアイデア
 


【内容紹介

フィギュアスケートの新シーズンのグランプリシリーズが始まる
10月にあわせて発売となる、2019-2020シーズンのスケジュールを掲載した
『羽生結弦 フィギュアスケート2019-2020シーズンカレンダー』の卓上版。
昨年、好評を博した超人気カレンダーの新シーズンバージョンです。

『YUZURU 羽生結弦写真集』『YUZURUII 羽生結弦写真集』 の撮影を担当した
フォトグラファー・能登直氏の写真で構成し、2018‐2019シーズンの競技写真はもちろん
最新アイスショーの写真など、ここでしか見られないカットは必見のものばかりです。

グランプリシリーズのほか、世界ジュニア、世界選手権などの主要国際大会はもちろん、
全日本選手権、全日本ジュニアの国内大会スケジュールを掲載しており、
実用性の高いカレンダーです。

(※ 2019年10月~2020年12月のカレンダーになります)

■卓上版
豪華両面刷り!!
カレンダー部分と写真が分かれているので、その日、その時の気分にあわせてお気に入りの写真を選べます。


※カレンダー機能のみで文章は掲載しておりません。
※卓上版と壁掛け版の写真はそれぞれすべて違う写真になります。




現在、Amazonのカレンダー売れ筋ランキングでは、1位と2位を占めています。


2019 カレンダー ランキング


その上6位には壁掛け版+卓上版 2冊セットが入っています。
セット買いと言っても、価格は割引になるわけではないので、1冊ずつ別々に買っても同じですけれどね。


能登さんの写真は、自然体の結弦くんの魅力をとらえたものが多いですね。

イベントスケジュール入りなのも便利。

届くのが楽しみです 





美しさといえば、「アジアで最もハンサムな顔100人」にノミネートされていますね。


100 most hanndsome



結弦くんは美しいのは確かにそうなのですが、こういうランキング付けに私は違和感を感じてしまいます。

美しさの感じ方は人それぞれ、千差万別ですし、美の基準もありません。
毎年こういうランキングの結果を見ても、「そうなのかなー?」という感想しかありません。


それに結弦くんはアスリートであり、姿形の美しさで勝負するタレント、モデル、芸能人の方々とは立場が違います。


私にとっては、彼は誰にも負けない美しさですが、それは顔やスタイルが良いからではなく、生きる姿勢や考え方、アスリートとしての実力、人間としての力を含めてこそ感じる美しさです。


色々な考え方はあるのでしょうが、私はミスコン、ミスターコン(と言う?)の類はやはり好きになれません。


一時期は色々批判されて、大学などのミスコンなども中止されていましたが、昨今では復活しているのでしょうか。


お遊びと思えばよいのでしょうが・・・微妙な企画だな、と感じてしまいます。



ブログ訪問ありがとうございます。

フィギュアスケートランキング
ブログランキングに参加しています。1クリックが励みになります。

☆全ての画像、文の転載、引用はご遠慮下さい。

写真はキャプチャーしたもの、撮影したもの、感謝してお借りしたものです。


withgoldenwings at 11:00
NHK杯そしてツール・ド・東北シチズン中国のアンバサダーに就任!