草太くん、頑張れ!NHK杯雑感*絶対王者である訳は

2018年11月11日

未来を担う人


昨夜は帰宅が深夜になり、全くNHK杯の詳報は追えず、今朝になってようやく一番注目していたシニア初参戦の二人の動画を見ることができました。






紀平梨花選手、シニアGPシリーズ初出場で初優勝おめでとうございます。

素晴らしい快挙です!!!

演技冒頭からのトリプルアクセル2連発、世界中を驚かせました。


18 NHK杯 紀平梨花 1_Fotor



SPを5位で終わって、FSで鮮烈なノーミス逆転優勝は、羽生選手の2017年ヘルシンキ世界選手権を思い起こさせます。


18 NHK杯 紀平梨花 2


紀平選手の物怖じしない強さと落ち着き、スケートの伸びやかさ、天性の明るさ。

そして、演技中の凛々しさと、キス&クライでの無邪気な可愛らしさ。

そんなところにも羽生選手との共通点を感じます。





男子でもシニアGPシリーズ初出場の山本草太選手の健闘を讃えたいと思います。

怪我のリハビリで、まだ4回転を跳ぶことができない中でFSでは5位につけ、総合でも初のNHK杯6位となったのは快挙だと思います。


18 NHK  ソウタ FS  NHK  2


やはり伸びやかなスケーティング、美しい着氷に羽生選手の影響が感じられます。

これから怪我が完全回復してきたら、確実にさらに上位を狙える人だと期待しています。


18 NHK  ソウタ FS  NHK  3


焦らずに一歩一歩前進してほしいです。








紀平選手16歳、山本選手18歳、二人ともこれからの日本のフィギュア界の未来を担っていく人です。


紀平選手は羽生選手のトリプルアクセルを参考にしていると以前読んだことがあります。
今年のFaOIでも、羽生選手が紀平選手に3Aを促す場面がよく見られました。


18 Heroes &Future 紀平梨花
(2018Heroes & Future)




そして山本選手が羽生選手に憧れを抱いていることは、もうずっと前からよく知られています。

15  ユヅ ソウタ_Fotor
(羽生選手との初めての2ショットかな?)




羽生選手の影響を受けた若い選手が育ってきてくれて本当に頼もしいです。

正しく羽生選手が掲げたテーマである ”Continues with Wings!”


これから未来に向かって二人がどんな風に成長していくのか楽しみです。




さあ、いよいよ来週は羽生選手のGPシリーズ第2戦、ロシア大会です。
今週のようにのんびりしてはいられません。

15日(木)から公式練習がありますから、14日(水)には現地入りするでしょうね。


18 フィンランド 練習


プログラムの完成形に向かって、色々研究したり、いい練習できていますように。




ブログ訪問ありがとうございます。

フィギュアスケートランキング
ブログランキングに参加しています。1クリックが励みになります。

☆全ての画像、文の転載、引用はご遠慮下さい。


withgoldenwings at 06:28│羽生結弦 | 山本草太
草太くん、頑張れ!NHK杯雑感*絶対王者である訳は