2021年09月04日

ヒノキの香りに癒されて




昨日の金曜日は、1週間の疲れなのか、夏の疲れなのか、はたまたコロナ疲れなのか、ブログを書くエネルギーも無く、1日お休みしてしまいました。


気温は一気に下がったものの、今度はもう秋の長雨のように、しとしとと雨が降り続き、見るものすべてが灰色に見えてくるという、 鬱一歩手前かなぁという状態に思ってしまいます。


そこで、今日は近くの百貨店の寝具売り場に行ってきました。

なぜかって、もちろん、&Freeの秋の健康応援キャンペーンです!



西川 &Free 21 秋のキャンペーン 2


この茜色、『花になれ』を連想してしまいます。

21 24hTV  白鳥 1






西川 &Free 21 秋のキャンペーン 3





2,000円以上のお買い物でノベルティがいただけるのならば、喜んで参加します。
西川さんにしてはハードルが低い!


以前、&Freeのキャンペーンで購入した、ルーム&リネンウォーターの「in the twilight」という香り が凄く気に入って、ずっと使い続けています。


41191CD8-BFB0-471E-B02C-264481E3C5D6



ヒノキ、マンダリン、ジンジャーなどの香りのミックスで、
寝る前に枕にひと吹きすると、とても気分が落ち着いて、心地よく眠りにつくことができるのです。


1本1,500円という価格なので、今回は2本いただきました。


18139DD5-66BE-4EA8-BFAF-1CC86E45D5B9



いただいたポーチはナチュラルなキャンパス生地で、多目的に使えそう。

でも皆さんそうだと思うのですが、結局こういうグッズは実際には使わずにコレクションとして保存ですね。


もし、&Free のキャンペーンで購入する物に迷っていらっしゃる方がいたら、是非お薦めしたいと思います。

香りはその他にも3種類あるので、お店でお試しくださいね。



私もお気に入りの香りと結弦くんに癒されて、少し元気が出てきました。


ゆづプーさんのティッシュBOXも復活していました。

ゆずプー

プーさんにも癒されますね!


結弦くんがプーさんを愛する気持ち、良く分かる気がするこの頃です。



お読みいただきありがとうございました。

人気ブログランキング
ブログランキングに参加しています。


スポンサーリンク




withgoldenwings at 19:25|Permalink羽生結弦 | 東京西川キャンペーン

2021年09月02日

ISUとJSF




今朝、もう一度羽生選手のCompetition Results を確認してみると、
2014年オリンピック第1位という1行が加えられていました。 

ISU competition results  Yuzuru Hanyu 訂正


世界中のスケートファンがこのことを取り上げて抗議してくれたおかげだと思います。

誰も気づかずにいたら、ISUが自発的に訂正することはきっとなかった気がします。

私も、今日になってもまだ訂正されていなかったら、日本スケート連盟に電話しようと思っていました。
何はともあれ、訂正されてよかったです。



その日本スケート連盟から、昨日付で新しいエンブレムの発表がありました。

新しいエンブレムは、漢字の「氷」のようにも見えるグッドデザインだとは思いますが、
こんなことに時間とお金とエネルギーをかけるよりも、スケ連としてもっと重要なやるべきことがあるのではないかな、と思う感はあるのですが。


つきよみさんが羽生選手の登場ポイントを教えてくれています。

動画はこちらです⇓ 
https://youtu.be/nUX_vE2ThJ4

会長の挨拶が長すぎて…。 羽生選手の画像だけ。

JSF  エンブレム 1


JSF  エンブレム 2


JSF  エンブレム 3


JSF  エンブレム 4



そしてこちらも昨日発表されていました。
JOC杯の受賞者表彰式も2年開催されていなかったのですね。




いつもながらですが、日本スケート連盟の中ではスピードスケートが優先されていますね。

貢献しているのは圧倒的にフィギュアスケートなのになぜ?と、いつも思います。

アルファベット順にしてもF→S の順番なのに。




21 JOC  1


21 JOC  5


21 JOC  6


21 JOC  4

連続受賞おめでとうございます。



JSF  HPより 1



JSF  HPより 2

JSFホームページの圧倒的に美しい羽生選手。


JSFさん、技術力、演技力、思考力、美しさを兼ね備えた、奇跡のように素晴らしい選手が日本にいることの有難さに早く気づいてくださいね。


他の誰に期待しようとも、羽生選手を超えるスケーターは2度と現れませんよ!




お読みいただきありがとうございました。

人気ブログランキング
ブログランキングに参加しています。


スポンサーリンク




withgoldenwings at 11:35|Permalink羽生結弦 | 日本スケート連盟

2021年09月01日

ソチ2014の優勝は何処に行った?





辛いことが多かった8月も過ぎ去り、ようやく9月になりました。


しかし、9月になって最初に見たのがこのツイートでした。

これは余りにも酷くないですか?

羽生選手の成績リストの一番上にあるOlympic Games の欄を見て下さい。

2014年ソチオリンピック1位が抜けています。

こんなミスは普通考えられません。

ISUは確信犯だと思われても仕方ありませんね。
 


「ISUは他のアスリートの業績を消すことで、特定のあるアスリートの宣伝をするですか?」


「ハローISU、羽生結弦が第22回冬季オリンピック2014で優勝した結果が、昨日2021年8月30日に更新された彼の最新の競技結果ページに記載されていない理由を説明していただけますか?」




文字が細かくて分かりにくいので、その部分を拡大すると、

羽生選手の記録から、2014年のオリンピック1位という記録が抜け落ちています。
2018年だけが1位と記されています。

ISU competition results  Yuzuru Hanyu



念のため、2010年・2014年・2018年と3大会連続して冬季オリンピックに出場していたハビの記録を見てみました。
しっかりと、2010年14位、2014年4位。2018年3位と記録されています。


ISU competition results  Fernandes



次に、ソチオリンピックで2位だったパトリック・チャンのページを開いてみました。

きちんと2位と記載されています。

ISU competition results  Patric Chan


同様に、3位だったデニス・テンのページにも冬季オリンピック2014で3位との記載がありました。


では1位は誰なの?
これではソチオリンピックの優勝者はいなかったことになってしまいます。



ああ、今からこうでは、北京オリンピックでどんな酷いことが起こるんだろう。
そう思ってしまっても不思議ではないですよね。



こんなことをしてまで、ISUが望むものって何なのでしょうか?

しかしたとえどんな策を弄しても、羽生結弦が成し遂げたフィギュアスケートへの貢献と輝かしい成績は世界中の人々が知っています。


それにしても、どうして羽生選手にはこういった類の「ミス」が多発するのか不思議です。


日本スケート連盟は直ちにISUのミスを指摘して、訂正を申し入れるはずですよね?



続報を追いたいと思います。



*Competition Results は各選手のBiographyページの一番下にあります。
そこをクリックするとこれまでの全成績が見られます。

ISU competition results 場所

結弦くんがどんな気持ちでいるのかと思うと、胸が苦しくなります。



お読みいただきありがとうございました。

人気ブログランキング
ブログランキングに参加しています。


スポンサーリンク




2021年08月31日

夏の終わりに




残暑は残っているとはいえ、8月末ともなると、
蝉の声も聞こえなくなり、日も短くなり、
秋の気配を感じるようになってきました。

今日は8月最後の日で、仕事も一段落して少し時間ができたので、
午後のひと時、YouTubeを巡る時間を取ることができました。

いくつか気に入っている動画をシェアさせてください。




昨日、結弦くんが語った「透明感」

「純粋」

「ひたむき」

「一生懸命」

「キラキラ感」


それは自分自身を語っているようでした。


雪肌精 みやびやかなひと刻 第2夜 1



結弦くんの透明感というのは、誰もが感じると思うのですが、

2019年に24時間テレビで共演したユーミンが、近くで見て、話して、感じた、
結弦くんの透明感についての語りが真実をついているように思います。

当時このラジオ番組、私も聞きました。
 






その時の「春よ、来い」がこちらです。







そして今年の24時間テレビで滑った「ホワイトレジェンド」と「花になれ」でも、
透明感はさらに増しているように感じました。





不思議ですが、この方は年齢を重ねるにつれて益々透明感を増しています。


every  24hTV  2



一方で、この春のスターズ・オン・アイスのオープニングの「Blinding Lights」も忘れられません。





ここまでカッコいいダンスを氷上で踊れるスケーターは他にいませんね。

よくプログラムの後半にアップテンポなダンスを取り入れて、カッコよさをアピールしてくるNくんを遥かに上回る技術力と表現力。


本物のカッコよさとはこういうものだ!
ということを暗に示しているかのようです。

Blinding Lights  28_Fotor_Fotor



ここにある「清潔感と透明感のあるセクシーさ」というのは、結弦くんでなければ出せない魅力です。

いつまでも観ていたくなるような中毒性がありますね。




明日から始まる9月、ようやく試合の季節に突入しますが、果たしてどんな秋になるのでしょうか。

国際情勢も、国内政治も、新型コロナの感染拡大も、不確実性満載の秋になりそうですが、

そんな中でも、どうか結弦くんの健康が守られて、その夢が一日も早く叶いますように。

8月最後の日の願いです。



お読みいただきありがとうございました。

人気ブログランキング
ブログランキングに参加しています。


スポンサーリンク




withgoldenwings at 17:03|Permalink羽生結弦 | アイスショー

2021年08月30日

結弦くんの透明感






雪肌精 みやびやかなひと刻 第2夜 1


今夜はみやびやかなひと刻 第2夜がinstagramで公開されましたね。

 


《フィギュアスケートにおける透明感 》

自分のスケートに透明感があると言っていただけたらすごく嬉しい言葉ですが、どうやったら出せるのでしょうか。

なんとなく僕の感覚なのですが、純粋なものとか、ひたむきに、一生懸命な姿、に関しては透明感を感じるような気がしています。

その人の、人となりが見えるような状況で、純粋に何かを感じていたり、涙していたり、ひたむきに一生懸命に取り組んでいる姿はカッコいいですし、キラキラしています。

そのキラキラが透明感に繋がったりしているのではないかなぁと考えてみました。



本当にそうですね。
結弦くんのひたむきさ、一生懸命さこそが、私たちにとっては一番透明感を感じる身近なものになっています。


ナレーションも1回目よりさらに板についてきて、本職のアナウンサーでさえこんなにスムースなトークはなかなか難しいのではないかなと思ってしまいました。


結弦くんのスイートヴォイスに癒されました。

第3夜は10月1日(金)です。

1か月に1回のペースですね。次回も楽しみです。


    



「みやびやかなひと刻」の後で申し訳ないのですが、
これは最近私の身の回りで起きたことで、新型コロナの感染がとても近くに迫ってきているなぁと感じさせられる出来事が2つ続きました。

ひとつは友人のお父様がコロナワクチン接種後に、肺炎を引き起こしてしまい、2週間の入院が必要だったことです。
幸い行きつけの病院に空きがあり、ご本人もコロナ陽性ではなかったため、入院できたのですが、ご高齢のため、肺炎はとても怖かったということです。


もう一つは、別の友人がコロナに感染してしまったことです。
特に熱があったわけでもないのに、数日間どうしようもない倦怠感を感じて、まさかコロナだとは思ってもみずに受診すると、病院でPCR検査が陽性と出たということです。

熱が無かったことから、軽症患者とされ、自宅で安静にして保健所からの連絡を待って下さいと言われましたが、3日間保健所からも病院からも何の連絡もなく、ようやく4日目に保健所から電話があり、聞き取り調査を受けました。

しかし、病院に入院ができないばかりか、ホテルでの隔離療養もできず、自宅でそのまま様態観察と言われたそうです。
保健所から送られてきたのはパルスオキシメーター1個だけ、それもレンタルだということです。

その後保健所からの電話は2日に1回ほどで、発熱、オキシメーターの値の事務的な聞き取りのみ。
そういるうちに1週間が経過すると、もう観察期間は終わりなので、熱がなければ自由に外出していいと言われたそうです。

PCR検査をして陰性となっていることを確認したいと言ったところ、自分で市販のキットを使って検査するようにと言われたそうです。

これには友人もさすがに呆れていました。

病院や療養施設に隔離された場合はPCR検査が2回陰性でなければ退院できないはずなのに、自宅療養では、何もなしで、熱がなければ放置しているのも同然です。

このところ自宅療養中に死亡する方が増えていますが、それも当然の帰結だなと思いました。

少なくとも東京はもう医療崩壊しています。

本当に身近に新型コロナ感染が迫ってきて、行政が機能しないのならば、自分の身は自分で守るしかないなと痛感しています。



この友人たちの話を聞いて、身を守るために準備したものを、何かのご参考になればと思い、ご紹介しておきます。


先ず必需品のオキシパルスメーター。
血中酸素濃度計です。
93以下となると要酸素吸入です。




PCR検査よりも簡便な新型コロナウイルス抗原検査キット。
ペン型で、唾液でその場ですぐに結果が分かります。
定期的に検査するためにまとめ買いしました。




そして酸素発生器
空気中の酸素は20%だけで残りは窒素ですが、空気から窒素を取り除いて酸素濃度を90%くらいに濃縮する機器です。
いざという時に酸素吸入できるようにと準備しました。
5万円前後の価格ですが、安心のためには出費は仕方がないのかなと思い購入しました。
普段は酸素ミストを部屋に噴霧する機能もあるので、酸素バーのような使い方もできるので無駄にはならないかなと思いました。





備えあれば憂いなし、とまではいかないものの、少しでも安心して過ごしたいのです。

少しでも皆さまのご参考になれば幸いです。


どうか結弦くんと皆さまの健康が守られますように。



お読みいただきありがとうございました。

人気ブログランキング
ブログランキングに参加しています。


スポンサーリンク




withgoldenwings at 23:50|Permalink羽生結弦 | コーセー