2021年01月15日

ギフト





羽生結弦展でも展示されていた石巻市立湊中学校を訪問した羽生結弦選手。


共に前へ 展示 7


それは2014年6月、ソチ五輪の4か月後のことでした。



あの時、羽生選手と一緒にパリの散歩道のフィニッシュポーズを決めていた男子中学生のことはよく覚えています。

湊中学校



その時のことを、フィギュアスケートマガジンで
「幸せの散歩道 石巻市立湊中学校」と題した記事にしてくれいます。



その『パリ散』少年は今は東北学院大柔道部で活躍している。
名を奥田俊斗さんという。

「あのポーズ、もともと学校でみんなの前でよくやっていたんです。そうしたら、いきなり本人が目の前に現れて(笑)。
周りの人が、一緒にやりなよって。
恥ずかしかったんですけど、友達が羽生選手に、あのポーズやってくださいと言って、羽生選手がやってくれることになって。
僕が、隣で一緒にやってもいいですか、そんな流れでした」


「震災のことを聞いてくれました。今はどんな状況なのと、心配していましたね。
ちょうど仮設校舎から元の場所に戻ってきたタイミングだったので、羽生選手にその過程を話して。
羽生選手がオリンピックのことを話すより、僕たちから震災のことを聞く時間の方が長かったと思います。
間近で羽生選手を見た印象ですか? 
細い人だなと。(笑) 当時、僕は82キロありましたから。
それと僕は羽生先生のことも知っていたので、目元が似ているなあと思いました」


湊中学校は、かつて羽生選手のお父さんが教頭を務めた学校だそうです。
そこに通う生徒にとって、教頭先生の息子がオリンピックに出るということは嬉しく明るいニュースで、生徒会から「応援の寄せ書きを送ろうという声が出た。


「僕もメッセージ、書きました。金メダル獲ってください、応援していますと。目立つように大きく書きましたよ」

奥田さんは、家のテレビでソチの中継を見た。
柔道とフィギュアスケート。
競技は違うが、同じスポーツ選手だ。視線はおのずとアスリート目線になった。

「羽生選手って、自分の考えをぴしっと言うじゃないですか。
そして言ったことは必ず実現する。
それってスポーツの世界では本当に難しいことで、僕も1人のスポーツ選手として、すごい人だと思いました」

テレビで見たあの人が、言ったことを実現するあの人が、今、自分の目の前にいる。
一緒に『パリ散』ポーズをして、震災後の学校や街の様子を聞いてくれた。
それで傷が完全に消えることはないけれど、子供らしく笑い、はしゃいだことは、いま思い出しても特別な瞬間だった。

「体験したことがない時間でした。それを湊中学校のみんなで共有できた。
幸せな時間だったと思います」



羽生選手がこれまでに被災地の支援のためにしてきたことは膨大な量になります。

オリンピック優勝者に与えられる報奨金は全額を寄付、著書の「蒼い炎」の印税も全額を寄付、様々な展覧会でのグッズの売上からの寄付等々、金額にすれば億単位にもなるでしょう。

しかし、それ以上に一番大きなことは、人々の心に勇気や希望や前進する力を与えてきたことだと思います。

被災地の方々にとどまらず、私たちみんなへの羽生選手からのギフト。

彼は、人々に「与えることが自分の使命」と考えている人なのだと思うのです。



miruruさん、映像のこしてくださりありがとうございます。


日本の、世界の、多くの人々の心に与えてくれた、たくさんのギフト。

いつかそれが形を変えて、羽生選手の元に「幸せ」として還流していきますように。




『フィギュアスケートLife』の表紙がきました。
笑顔がいいですね!

フィギュアスケートLife  23

音響デザイナー矢野桂一氏が明かす『天と地と』制作秘話が掲載されるそうです。楽しみです。


1月28日(木)発売です。






最後までお読みいただきありがとうございました。

人気ブログランキング
ブログランキングに参加しています。


スポンサーリンク



withgoldenwings at 01:26|Permalink羽生結弦 | 雑誌記事

2021年01月13日

10年、明日へ




東日本大震災から10年目を迎える今年、新しいポスターが作られました。


青空と羽生選手が未来への希望を感じさせる縦型ポスターと、



震災機構ポスター2021-1


力強さを感じさせるハイドロの写真を使った横型と。

震災機構 ポスター2021-2



一般社団法人東日本大震災雇用・教育・健康支援機構からポスターの掲出のお願いが出されています。



ポスター掲出のご協力をお願いします

東日本大震災の復興支援を呼び掛ける弊機構のポスターを頒布しております。

モデルは自ら様々な震災復興支援を行い、被災地の方々を元気づけることを常に意識して活動を続けているフィギュアスケートの羽生結弦選手です。
羽生選手は弊機構の発足以来ずっと応援してくださっております。

東日本大震災からこの3月で10年が経過し、すでに小学生は震災の記憶が全くありません。家族や学校から様々な体験談や起きたことを聞かされてきたとしても、あの時を直接知らないので、日常の中で震災への意識が年々薄れていくことは否めません。
明日に向かって、子供たちにお互いを積極的に助け合う熱き心を紡いでもらうための一助として、私たちはポスターを制作いたしました。

震災の記憶の風化が危惧される今、少しでも多くの方々の目に止めていただけるように広くポスターを頒布いたします。
ポスター掲示にご協力いただける方は、当ページのフォームよりお申込みください。

羽生結弦選手 A2サイズ(594mm×420mm)
縦長・横長の2種類 1枚 1,000円

送料 ポスター2枚まで 500円
   ポスター3~20枚まで 1,000円
です。

なお、この金額は、制作費、送料の実費を除いた金額を弊機構が進める次の復興支援事業のためにのみ使用させていただきます。

  • 被災地の小中学校への修学旅行支援事業
  • 被災地の小学校へのポスター無償配布事業
  • 被災地の医療活動への支援事業


ポスターの頒布方法詳細とお申し込みフォームはこちらです。






昨日、羽生結弦展で見たばかりの過去の復興支援ポスターたち



共に前へ KISS&CRY 6 (1)


2012年

震災機構 ポスター2012

3月11日 私たちは大きな傷を負いました。
みんなが1日も早く、当たり前の毎日を取戻し、笑顔になれることを信じて
1日1日頑張っていきたいと思います。~絆~

羽生結弦




2013年

震災機構 ポスター2013

羽生結弦選手は、公益社団法人 東日本大震災 雇用・教育・健康支援機構(震災機構)の復興支援の思いを共有する同志です。


2014年

震災機構 ポスター2014


2016年

震災機構 ポスター2016



2018年

震災機構 ポスター2018-1





震災機構 ポスター2018-2


6枚の内、2018年の2枚は私も購入させていただきました。


これらの過去のポスターも頒布してくださるそうです。


公益社団法人の時より現在までに、弊機構が制作しましたポスターをご希望の方に頒布します。
但し、一部掲出期限が過ぎているポスターがあります。お店等公共の場での掲示はご遠慮ください。
おひとり様合計10枚までとさせていただきます。

ポスター1枚    1,000円

送料 ポスター1~2枚 500円
   ポスター3~10枚まで 1,000円

 

なお、制作費、送料の実費を除いた金額を弊機構が進める次の復興支援事業のためにのみ使用させていただきます。

  • 被災地の小中学校への修学旅行支援事業
  • 被災地の小学校へのポスター無償配布事業
  • 被災地の医療活動への支援事業

数量に限りがあります。限定数に達しましたら、本企画を終了いたします。

お申し込み方法の詳細はこちらです。



今回のポスターも是非購入させていただきます。

購入することで、少しでも復興支援事業に役立てば嬉しいですね。



最後までお読みいただきありがとうございました。

人気ブログランキング
ブログランキングに参加しています。


スポンサーリンク



withgoldenwings at 22:55|Permalink羽生結弦 

notte stellata




昨日は冷たい雨でしたが、東京での最終日となった羽生結弦展に行ってきました。


渋谷駅と会場とのシャトルバスがあることがありがたかったです。

21D042B1-E3C4-4DB4-8EE8-E19CC17A78CB


とても寒く、雨も降っていたため、今日は外で並ばずに直ぐに会場に案内していただけました。

5EF5FB4C-4F2B-46E3-835D-EE94EE161E8A



2度目だったので、改めて展示された写真をしっかり見て、解説文は全て読んできました。


共に前へ 18



共に前へ 石巻



共に前へ 20



『レクイエム』、『悲愴』、『Notte stellata』、

もう一度3つの衣装を見られてよかった。

いずれも、写真で見るよりも10倍くらいキラキラと輝いています。

共に前へ 7


共に前へ 展示 10



共に前へ 展示 8

いつまでも立ち去りがたい思いでした。




最後に、前回買い忘れたnotte stellataのロゴが入ったハンカチを買い、名残り惜しく会場を後にしました。

9D6273E4-2B24-4FEB-8C8D-39889ED51E86



”Y"のイニシャル入りのは、今日私が持って行ったハンカチ。
フワフワの白いタオル地にグレーと金の刺繍。

BARNEYS NEWYORKのオリジナルです。

余談ですが、新宿に行くといつも立ち寄っていたBARNEYS NEWYORK新宿店が2月末で閉店になってしまいます。商品セレクトもお店のインテリアも大好きだったのに。
本家の米国では、BARNEYS NEWYORKは既に経営破綻してしまいました。
素敵なお店や美味しい小さなレストランが姿を消していくのが悲しいです。




今日は福岡、大阪でも緊急事態宣言が出てしまいましたが、
これから巡回開催される予定の、福岡、宮城、大阪、宮崎の会場での展覧会がどうか無事開催されることを願っています。

特に宮城会場での開催期間2月26日(金)~3月14日(日)には、
東日本大震災10年目を迎える3月11日を含んでいます。



共に前へ 展示 4_Fotor


一人でも多くの方に、「共に、前へ」という羽生選手の思いを共有していただけることを願っています。



最後までお読みいただきありがとうございます。

人気ブログランキング
ブログランキングに参加しています。


スポンサーリンク



withgoldenwings at 02:32|Permalink羽生結弦 | 羽生結弦展

2021年01月12日

今日で終了、羽生結弦展・東京会場



『羽生結弦展 共に前へ』東京会場の展示が、本日12日をもって終了となることが告知されました。

感染対策もしっかりして、予約制のため混雑することもなく開催されていたのに残念です。


共に前へ カバーページ





本日分のチケット申し込みは現時点でまだ可能です。こちらから。

【開催時間】10:00~18:00 ※最終入場は閉場の30分前まで 
【料金】無料

私は15日に行く予定でしたが、急遽本日に変えて、最後にもう一度見てきます。


共に前へ 0

               


一昨日は矢口亨さんの写真集のオンライン講座に参加して、楽しい時間を過ごさせていただきましたが、
同じくフィギュアスケートを撮るカメラマンとしてベテランの田中宜明さんが5Gマルチアングルを紹介している動画を初めて見ました。

私はauユーザーではないので知らなかったのですが、皆さまはもうご存知でしょうか。


これはかなり面白いツールだと思うし、田中さんが色々と示唆に富むことを話しておられます。






ニュース記事もありました。
12月の記事なので、皆さんもう既読かもしれませんが、私は初めて読みましたのでシェアさせていただきたいと思います。

スポーツフォトグラファー田中宜明が考える、
マルチアングル映像の楽しみ方

2020/12/18(金) 7:04   VICTORY

フィギュアスケートの映像を同時に複数の角度から再生できるコンテンツが、「auスマートパスプレミアム」で2020年9月25日から配信開始となった。映像を4画面の複数アングルで同時に視聴できる機能「マルチアングル動画プレイヤー」を使用し、自由にカメラを切り替えながら演技を楽しむことができる。  20年に渡り、フィギュアスケートを撮り続け、羽生結弦をはじめとするトップスケーターたちの厚い信頼を得るスポーツフォトグラファー田中宣明氏に、マルチアングルが可能にする、フィギュアスケートの新たな楽しみ方を伺った。

■どこから撮るか。選手のアドリブがフォトグラファーを悩ませる

(中略)

各国の放送局で使用されるフィギュアスケートの大会映像の元となる動画素材は、会場にある5台~10台のカメラによって撮影される。それらを開催国の放送局が1本に編集したものが国際映像と呼ばれ、それぞれの国でテロップをつけられて放送される。一方、国際映像に使われなかった部分の動画素材は、今まで一定期間が過ぎると破棄されてきた。このマルチアングル映像では、捨てられてきた動画素材を“有効活用”されている。編集前の生素材が流れるため、開催国ごとのカメラワークの違いが表れるのも、楽しみ方の一つかもしれない。

ー寄りと引き、それぞれで見所が変わりそうです。 田中:現場にいても、距離によって感じるものが違いますからね。近ければジャンプの着氷の瞬間の振動や、エッジが削れる音も伝わってくる。そういう迫力のある画を撮りたいなら近くにポジションをとります。逆に、全身やきれいな軌跡がわかるものを撮りたいなら、リンクの上から撮るようにします。 ー田中さんとしては、どちらからの撮影がお好きですか? 田中:フォトグラファーとしては好みを出さないので、その日のプログラムに応じて、ファンが欲しいと思う写真を狙っています。でも、一フィギュアファンとしてマニアックな話をすると、好きになればなるほど細かいところを見たくなるというのはありますね。フィギュアスケートの刃は二枚になっているんですが、それを切り替えている瞬間とか見たくなっちゃいます。 ーマルチアングル映像では、寄りの映像だけを流すこともできます。 田中:それはいいですね。僕も後から録画でテレビの放送を見ることもあるんですけど、全身の美しさを見たいシーンで、正直「そこで寄るなよ~」ということはよくあるんです。もしくは、アップだとしても顔ではなく足元を見たいとかね。人気選手ほど、どうしても顔ばかりアップになりがちなんですが。 ー足元だけの映像で一曲というマニアックな楽しみ方もありそうですね。 田中:フィギュアスケートが好きな人ほど楽しめるコンテンツですよね。
エッジワークや着氷の瞬間の足元を間近で見ると、勉強になりますよ。ルッツやフリップなどのエッジの瞬間、なんてわかるしね。  今はジャッジスコアも全部わかるから、見比べながら答え合わせもできますね。回転不足と判断された4回転を見返しながら、「だからかぁ」なんて。
ある意味マルチアングル映像はジャッジ泣かせな技術かもしれない。

(中略)
ーあらためて感じる写真の良さというのもありそうです。 田中:写真でしか伝わらない部分というのはずっと大切にしていきたいですね。たとえば演技中の一瞬の鋭い視線。映像だと流れてしまう瞬間ですが、それを印象強く切り取ることができるのは写真の強みです。一方、演技、衣装、音楽のフィギュアスケートの3要素をすべて伝えられるのは映像だけ。補完的に、フィギュアスケートの魅力を伝えていければと思います。  マルチアングル映像のさらなる楽しみ方として、田中氏が解説するYouTube映像を配信するなどの企画も始まっており、田中氏が撮影した渾身の1枚と、そのプログラムのマルチアングル映像を見比べながら、田中氏のフォトグラファー視点を感じることができるものになっている。

現在、「auスマートパスプレミアム」では、フィギュアスケート団体戦「世界フィギュアスケート国別対抗戦2019」、「グランプリシリーズ2020」アメリカ大会、中国大会のマルチアングル映像が配信されている。これまで見ることができなかった未公開の試合映像をマルチアングルノーカットで楽しむことができる。さらに今後は「グランプリシリーズ2020」ロシア大会のマルチアングル映像も配信される予定である。

長い記事なので、記事全文はこちらからお読みください。


このマルチアングル映像、田中さんが指摘しているように、色々な使い方ができそうです。

フィギュアスケートの大会映像の元となる動画素材は、会場にある5台~10台のカメラによって撮影される」のならば、ジャッジングのために設置されるたった1台のカメラよりも演技の技術や表現をずっと正確に捉えているはずですから、このシステムで世界中の人々が試合を見られるようになれば、ジャッジも不正確な判定に言い訳はできなくなるでしょうね。

いずれ遠くない未来には、AIや多方向からのカメラの設置により、現在のジャッジングの時代錯誤的なシステムは改善されると信じたいです。


マルチアングル 1

しかし田中さん、本当にギンガムチェックがお好きなんですね。

私も好きです。
同じく白×黒ギンガムのシャツ、スカート、パンツ、コートまで持っています。



最後までお読みいただきありがとうございます。

人気ブログランキング
ブログランキングに参加しています。


スポンサーリンク



withgoldenwings at 05:06|Permalink羽生結弦 | 羽生結弦展

2021年01月11日

長時間の講座ありがとうございました




昨日の13:30から2時間の予定で始まったオンライン講座は、予定を38分もオーバーして2時間38分の長時間の講座となりました。


ZOOMウェビナーを使って、参加者は1500人とのこと。
画面から質問することも可能で、ほほリアルの講座を受けているのと同じ感覚で、
楽しく視聴できました。

FE468B93-D791-4023-A11C-1DD5FF7923B2


講座の具体的な内容は書けないのですが、基本は矢口さんの写真集を中心にしながらも、
昨年末の全日本選手権のお話も随所に挟みつつ、少しも飽きることなく最後まで楽しい時間を過ごすことができました。

矢口亨 写真集 表紙


矢口さん、高木さん、毛受さんの三人が、撮影や取材を通して、いかに羽生選手を高く評価し、また同時に、愛を注いでくださっているかが感じ取れて嬉しかったです。


長時間にわたる貴重なお話、本当にありがとうございました。


矢口亨さん(左)と毛受亮介さん(右)

続編も是非お願いしたいです。

19 GPF 矢口亨

この写真、カスタマイズカレンダーに入れたかった。

注文受付け再開をお待ちしています。



  最後までお読みいただきありがとうございます。

人気ブログランキング
ブログランキングに参加しています。


スポンサーリンク



withgoldenwings at 04:08|Permalink羽生結弦